アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日航機事故

なんかね、いろんな大きな事件や事故が起こった時自分はどこで何をしてたか思い返すことないですか?

そういう事件が当時の自分に帰してくれることありますよね。

そうこの日航機事故の時みなさんはどこで何をしてましたか?
(産まれてないとかもあるのかな?)

私は両親と食事に行って帰りのタクシーの中で聞きました。タクシーの運ちゃんが「飛行機事故ですってよ」っていうのを聞いて「ええ!!お盆で人がたくさん乗ってるだろうに」って思ったのを覚えています。


しばらくしてボイスレコーダーが解析されましたよね
機長の「ドーンといこうや」が不謹慎だという話しになったんですよね。


でもでも実際の音声で聞いてみるととんでもない!!




怖ろしい警告音が鳴る中「頭あげろ!!頭あげろ!!頭あげろ」と叫んでいるクルーの方々の最後まであきらめないで命を助けようとした姿が心に痛いですよね。


ドーンといこうや!も敢えて自分と副操縦士を鼓舞する叫びとして発せられてますよね。諦めてないですよね、頑張っていこうやって意味合いだということを肉声聞くとだれでもわかる。


文字で起こしたものと実際のものとの乖離をこんなに感じた瞬間はなかったですね。


何人かの生存者の方のインタビューを読みましたけど、是非検索してみてみてください。


そのときたくさんの方が生きてたんです。みんな話ができるほどだったし、妹さんもお父さんも生きていてざわざわ話しをしてたらしいのです。「ぼくがんばるよ」っていう男の子の声も聞こえたらしいのです。


事故にたらればはいっちゃいけないんだけど早く救出できていたらと残念に思いますね。


豆猿と小町が実家に行ってしまったのですよ。新幹線で送るたびに「何も起こりませんように」と思ってしまいます。日航機には「チビッコVIP」で一人で乗ってたボクちゃんもいたらしいのです。一人でどんなに心細かったろうと思うし、親御さんの無念はきっと私には想像できない。

ご冥福をお祈りします


スポンサーサイト
  1. 2013/08/13(火) 17:39:16|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

この音声は初めて聞きました。
この後の惨劇を知っているのに、思わず力が入ってしまいます。
頑張れ、生き延びろって。

・・・ご冥福をお祈りします。

そうなんですよね。
沢山の方達が生きていた。
あっちの方へ落ちて行った・・・という目撃者も多くいたのに、火災も起きていたのに、なぜ墜落場所の特定ができなかったのか・・・今でも疑問に思っています。
特に天候も悪くなかったと思うのに、夜間になってしまい二次災害が心配という理由でしたよね。
自衛隊に夜間捜索出来るヘリもあったんじゃ・と、皆思っていたし。

あの夏が忘れられない遺族は、多いのでしょうね。

まなみさんのお気持ち、私もわかります。
特に子供だけ旅に出すのは・・・最悪の事を考えると心配で心配で胸が痛んで・・・
「かわいい子には旅をさせろ」という言葉を、自分に言い聞かせる為に必要以上に繰り返したりして。
久しぶりにその気持ちも思い出しちゃいました。
あはは。
  1. 2013/08/13(火) 21:49:19 |
  2. URL |
  3. マダム半世紀 #-
  4. [ 編集]

こんばんは

28年経つんですね。
何をしてたのかな、仕事をしている年齢だけど、たまたま家にいたんです私。
ずっとニュースを見ていた気がします。

そうなんですよね、あれだけの事故だったのに、生存者がかなりいたんですよね。
運命と言っちゃそれまでだけど、残念でたまりませんでした。

この音声、ごめんね泣きそうで聞けません(^-^;
  1. 2013/08/13(火) 22:49:05 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

何年経っても。。。

あの事故の衝撃は忘れられませんね。。。
私は飲食店でバイト中に、ニュースで知ったのを、
今でも鮮明に覚えてますよ~。

でも一人で乗ってた子どもがいたなんて、ぜんぜん
知りませんでした。。。
親御さんの気持ちを考えると。。。もうそれだけで胸が
苦しくなっちゃいますね。。。
 
私もちょっと、音声再生して聞く勇気が出ないです~(T_T)
 
  1. 2013/08/13(火) 23:49:12 |
  2. URL |
  3. 小藤 #-
  4. [ 編集]

おはようございます

28年前って、高校生でした。
飛行機なんて乗った事なかったので、この時に初めて飛行機事故っていうのを衝撃的に受け止めたと思ってます。
同じ年頃の女の子が救出されてたのを思い出します。

このボイスレコーダー、私もはじめて聞きました。
半分ぐらいまで来ると、心臓がバクバク・・・

今も涙が止まりません。

ご冥福をお祈りいたします
  1. 2013/08/14(水) 08:49:51 |
  2. URL |
  3. 豆兄弟の母 #-
  4. [ 編集]

マダム半世紀さんへ

マダム半世紀さんと同年代だと思うんですけど
最初あの山の名前をどう思いました?私ね、すごいかっこいい名前って
思っちゃったんです。御巣鷹山って。不謹慎だけど、一生みんなが覚えるに
ふさわしい堂々たる名前ですよね。選んだみたいって。
このボイスレコーダーは15年ぐらいしてやっと世の中に出てきて
それまでは文字で起こしたものしかなかったから、ご遺族とか
機長に不信感を持ってたんですよね。最初から音声でだしたらいいのにね。
でも音声が出てから機長さんに感謝するご遺族がたくさんいたとか。
最後まで戦ってくれたんですもんね。

そうそう、なんでもっと早くに救出できなかったんでしょうね。
早いうちに捜索を申し出たアメリカ軍を日本政府が断わったって話しが
ありますよね。なんの意地かしらないけど、なんでもして
助けてあげてほしかったですよね。でもそんなにみんな生存してて
ほんとに命が助かったのが4人っていうのはほんとに残酷ですよね。

ねー、なんでもなかったらそれこそ乗ってるだけですもんね。
しかも飛行機は1時間かそこらでついちゃうしね。
でもなにかのトラブルがあると(電車が止まるとかでさえ)
ほんとに心細いでしょうからねー。でも可愛い子には旅もさせないと
いけないんですよね。親ってほんとに苦労ですよね
  1. 2013/08/14(水) 18:57:06 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りん さんへ

ねー、私もずっとTV見てましたよ。
あの当時3日ぐらいずっとこればかりでしたもんね。
川上さんの生存者発見の知らせとか涙してみてましたよ。
レポーターも泣いてましたもんね。

そうなんですよね。早くに救出に行っていれば
もっと多くの命が助かったんヂャないかって
思っちゃいますよね。生存者の方の中には
その日の夜にヘリコプターの音も聞いてるんですよ。
きっと暗くて見つけられなかったんでしょうけど
もっと自衛隊使って大がかりに捜索してほしかったですよね

音声は泣きますよ。泣いていいときに見てくださいwww

  1. 2013/08/14(水) 19:00:52 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

小藤さんへ

そうですよね。わすれられないですよね。
そっか、バイト中だったんですね。
もしかして同年代かな(笑)

そうそう一人で乗ってた健ちゃんって子がいたんですよ。
ご両親がインタビューに答えてましたけど
なかなかご遺体があがらずつらい思いをされたようですよ。
なんかね、野球が好きで大好きなPL学園を応援するため(甲子園かな)
大阪のおじさんちにいくところだったんですって。まだ9歳ですよ。
大冒険だったんでしょうね。お母さんはスチュワーデスさんに
連れて行かれる時のはにかんだ笑顔がわすれられないって
言ってました。ずっと後悔されてるようでした。

音声は泣きますよ。ぜひ泣いてもいい時に再生してくださいwww
  1. 2013/08/14(水) 19:05:40 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

豆兄弟の母 さんへ

高校生だったんですね。
そうそう川上慶子さんですよね。今はたしか看護婦さんになって
ご結婚されているとか。お幸せになってほしいですよね。
川上さんのインタビューにこのまわりに生きている人が
いっぱいいたっていう証言があるんですよ。
妹もお父さんも生きていて話をしてたって。ほんとにほんとに
早くに救出してほしかったですね。

ボイスレコーダーは悲しいですよね。
でも最後の最後の瞬間まで戦っていたんですね。
妙に冷静な管制塔の声ですけど、管制塔の人たちも
聞いてて何もできないしつらかったろうなって思いますね。
  1. 2013/08/14(水) 19:10:01 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

私、そのときは小町ちゃんやうちの娘と同じ歳でしたが
ヘリで助けあげられてる姿を覚えています。
ただ、子供だったのであまりにもこの飛行機事故が衝撃的すぎて
怖くて怖くて夜1人で寝るのが怖かったのも忘れられません…

この前の地震の誤報のときもそうでしたが
娘と離れてる時ってどうしよう…とかいろいろ考えてしまうので
だんだんと離れてる時も想定しながら生活しないといけないのかな~って思いました。
  1. 2013/08/14(水) 22:46:48 |
  2. URL |
  3. じょびんぬ #-
  4. [ 編集]

こんにちは。もう、そんなに時間が経つんですね。
たぶん、テレビで救出しているのを見てた気がします。あの時、助けられた女の子tのその後を時々の報道で知り、安心していたりもしてきました。
ドラマとしての映像を見ているだけでも、それがどちらかの立場から作られたものでも、いまだに心がズキズキきて、涙をこらえるのが大変なくらい自分自身に衝撃があったものだと思います。
本当に直前まで、乗員乗客の方は生きているんですもの。生きたいという気持ちを、他人かもしれないけれど大事に受け継いで生きて行かなきゃ、申し訳ないですね。
この年の前後、航空機事故が多かった記憶があります。大韓航空の事故は近隣市で起きているので、今でもその空港へ着陸態勢に入る飛行機を見ると時々怖くなります。

心よりご冥福をお祈りいたします。
  1. 2013/08/15(木) 10:34:34 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

じょびんぬ さんへ

じょびんぬさんは小学生だったんですね。
そうそうヘリで自衛隊の人に抱えられて揚げられている映像は
有名ですよね。ほんとに飛行機事故があったらほとんど助からないんだなって
改めて思いましたよね。ほんとに飛行機怖いですよね。

そうなんですよねー
子どもと別れての事故や災害って考えたらほんとに焦りますよね。
東北の大震災の時も歩いてでも帰らないとって
思いましたもん。離れてて災害にあうとほんとに心配ですよね。
いろいろ話しあっておかなくちゃですよね
  1. 2013/08/15(木) 18:33:14 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

プートンママ さんへ

そうなんですね。早いものですよね。
ね、そうそう川上さんお幸せになってるんですよね
そっとしておいてあげたいけど、お幸せになってるって聞くと
すごくうれしいですよね。

そうですよね。飛行機事故って結構ありましたよね。
私が覚えてるのは機長が逆噴射したやつ。
あのボイスレコーダーも聞きましたけど、
言われていた「キャプテンやめてください」じゃなくて
「やめろー!!てめぇやめろぉ」って副操縦士が怒鳴ってるんですよね。
その時も文字で起こしたものってニュアンスが伝わらないのねって
思いましたw
しばらく日航乗るの怖かったですよね

なんか夏って悲しいことが多くないですか?
今日は終戦記念日だし。なんか夏って残酷なイメージがあるんですよねー
  1. 2013/08/15(木) 18:48:51 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/921-e0e0a481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。