アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モノちゃん

1年ぐらい前、家の側で後ろ足の片足をもがれた小猫を見ました。
まだ傷口が赤々してて、わたしはショックでドキドキしました。

それから半年ぐらいしてマンションの前でその猫が丸くなって日向ぼっこしてるのを見ました。
足の傷は治ってて3本足ながらがんばって生きていました。

それから頻繁にみるようになったのです。
ある時は草むらで遊んでたり、ある時は寝てたり。
白黒2色の猫ちゃんなのでモノちゃんと 名前をつけた(モノクロだから)。
人が近づいても怖がらないので、足は事故だったと 思いたい。
今日もモノちゃんは草を噛んで遊んでいました。「モノちゃん」というとチロっと こっちを見る。
頼むから車には気をつけてね。




moon child ちょっとだけ再結成するって知ってました?

スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 21:02:16|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おはようございます♪

最初の2行で読むのやめちゃおかなって思ったけど、読んでよかったです。
無事だったのね(*^_^*)
動物の言葉は理解できないから、怪我や病気は辛いですよね。

ブーツを履けないのも、辛いですね(笑
  1. 2012/11/05(月) 11:35:32 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

りん さんへ

そう1年前はまだ赤々してて思わずぞっとしちゃったんですけど
でももう綺麗になってるんですよ。あんなに綺麗になるのね
多分ひかれた子猫だったんだけど誰かが病院に
連れて行ってくれたのかもですね。
今でも野良ちゃんなのかどうかもわかんないんですけど
とにかく生きてることがハッピーです

あはは、ねー、ブーツ今年もだめだったー
  1. 2012/11/05(月) 17:15:05 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/770-3b768343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。