アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中途半端に生きる

前に実家に旦那と子供たちと一緒に帰った時のお話ですけどね。
10日ほど家を空けるんです。
で、行きの飛行場へ行く電車の中で「電気ポット」を消し忘れてきたのを思い出したのです。

でももう戻れば飛行機の時間に間に合わない。特割チケットだったので当日のキャンセルはできない。
もういくしかないのです。

で、管理会社に電話しても出てくれませんでした。

しかも水があまり入っていなかったのを確認していたのです。どうせスイッチ切るからいいやって思ってたのですが、そのため水がすぐなくなっちゃう恐れがあるでしょ。

そしたらどうなるんだろう。空炊きのまま10日も・・・

不安でいっぱいで、 もし火災になったら、
マンションのほかの部屋まで火災になったら、
もし全焼したら・・・ 思いは暗黒世界まで及びました。
「何億借金することになるんだろう」そんな計算までして自分を追いつめました。

いろんなところに行ったのですが常に電気ポットが頭から離れず最悪の事態を考えほしかった靴も 我慢してみたりしました。もしものときにはお金がいるんだからと自分に言い聞かせました。

帰りには寂しい反面電気ポットの煩悶に今日決着がつくという開放されてうれしい気持ちもありましたよ。
で、もちろん家は全焼してなかったし、水さえ半分以上残ってました。
考えてみれば日本の電化製品は優秀なのでそんなことで火事なんてならないのね。


でね、その時に思ったのです。
なにか気にかかることを抱いて生きるってこと。大げさですか?(笑)

なんか歳とるといろんな心配ごとがあるでしょ。
ずっと心にひっかかる出来事とかね。たとえば家族が入院してるとか、自分が病気だとか。

そういうことを胸に抱えながら中途半端で楽しんでいいのか
悪いのかわかんない状況って増えてくると思うのです。

そういう宙ぶらりんな気持ちで生きるということ。
なんかそれを考えました。こういう何かの心配ごとを抱えながら折れずに楽しい瞬間は楽しみ、うれしい瞬間は感謝し、自分を追い込まない。

この電気ポットの事件の時とってもそう思いました。
中途半端な状況はとても厭だけど、もしかしてそれが大人になることかなって思ったりしましたw


スポンサーサイト
  1. 2012/10/17(水) 17:58:33|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

コメント

深い!深いわぁー!
「日本の電化製品は安全」という事も心のどこかで理解しつつも「いや、やっぱり心配....」と最悪の事を想定して、せめぎあうまま、10日ほどすごす...辛いですね。
かえるままも、相当の心配性なので、分かります。いつもそうかもです。
昨日を悔やみ明日を憂いて「只今に生きる」事の難しさをいつも、思い知らされてます。
小さい子供を見てると、この点がものすごく尊敬できます。
  1. 2012/10/17(水) 22:10:28 |
  2. URL |
  3. かえるママ21 #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

な~んにも心配事なくて、思う存分遊びまくれるのは小学生くらいまで?
年齢を重ねると、色々出てきますねぇ。
うんうん、深いです。
ちょっとずれるけど、そんな小学生が心に錘抱えて自殺に走るって、なんだか辛いですよね。
  1. 2012/10/17(水) 22:16:34 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

ホント深いですぅ~~

大人になると(特に親になってからは)、常に何かしら
気にかかるコトを抱えてますもんねぇ。
でもそれはそれとして、みんな一見普通に日常生活を
送ってるんでしょうね~~大人って切ない。

電気ポット。。。それは気が気じゃなかったでしょ~。
私も常に、最悪の事態を想像する癖があるので。。。
想像しただけで、その10日間はキツイです(^^;)
  1. 2012/10/17(水) 23:23:31 |
  2. URL |
  3. 小藤 #-
  4. [ 編集]

何事も無く良かったですね。
気が気でない10日間!お疲れさまでした。
でも ほんとですよね。
いろんなことがひっかかりながら毎日生きているな~って思います。
ひっかかりに同じように共感してくれたりしたら 気持ちもUPしますが、
思い通りにならないと 凹凹になります。
大人になるって 無邪気になれない厳しさがありますよね。
そう思うと がんばってますよね~大人たちって(笑)
  1. 2012/10/18(木) 11:29:00 |
  2. URL |
  3. nanami☆ #-
  4. [ 編集]

ものすごくまなみさんの気持ち分かりますよ~
最悪の事態を考えて心から楽しめない。これしょっちゅうかも知れません。

こちらのほうでは火事で亡くなられた方のニュースがあったんですが
その数日後に部屋干ししてたので除湿機をタイマーにして仕事に行こうと思ったんです。
でもでも、やっぱり‘もしも…’を考えると怖くなって除湿機かけずに出かけました。

出かける前に何度も確認してもやっぱり一度不安になるとダメですね。
  1. 2012/10/18(木) 18:07:12 |
  2. URL |
  3. じょびんぬ #-
  4. [ 編集]

みなさんへ

今日はもうねます。
ごめんなさい。
おやすみなさい!
  1. 2012/10/18(木) 21:57:35 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

去年の震災がそういう状況でしたよね
東北の方があんなに大変な思いしてるのに
自分たちが笑って良いのか、遊んで良いのかって、、、
でも逃げていてもいい事ないし
正面から受け止めなきゃね
  1. 2012/10/19(金) 12:00:52 |
  2. URL |
  3. 加夢 #-
  4. [ 編集]

かえるママ21 さんへ

お返事遅くなってすいませんでした。

そうなんですよね。日本製はそんなことでは火災になったりしませんし
電気ポットで火災になったって聞いたことないですよね
でもそのときは本気で心配しましたよ。
そうですよね。なんだっけ。この前コメントで教えてもらったんですよ。
而今(じこん)ですね。過去にも未来にも囚われず、今のこの一瞬を大切に感じながら、ただ懸命に生き抜くってことですってよ。
そうですよね。
  1. 2012/10/20(土) 21:33:40 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りんさんへ

ほんとですねー。小学生のときとか何があっても次の日には
わすれてましたよねー。
心配ごとをかかえていきていく苦しさを年々重く感じていますよ。
うーん、そうですねー。
小さい時って生命に対して軽い感覚が
あると思うんです。簡単に虫とか動物殺せちゃうようなね。
なので自分の命も軽く考えちゃうのかなって思います。
決して死んではいけないってことをよく教えないといけないですよね
  1. 2012/10/20(土) 21:37:57 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

小藤 さんへ

そうなんですよー。気が気ではなかったですね。
10日間そんなに楽しくなかったですw
でもこういうのってありますよね。
家族が病気になっても子供の運動会とかあるんですもんね。
そういうのを楽しんですごせないといけないんだなって
思います。今を生きるってことのむつかしさを感じましたね。
なんか心配ごとをかかえてると毎日がとてもつらいですよね。
10日は長かったですよーw
  1. 2012/10/20(土) 21:40:04 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

nanami☆ さんへ

そうなんです。何事もなくてよかったです。
そうですよ。気が気でない10日ってすごく長かったです。
あと旦那がお脳出血で倒れた時も「この2週間がやまです。」って言われた
2週間はすごく長かったです。その間に娘の保育園の遠足とかあって
つらいのについていかなくちゃいけなくて、娘のために
楽しませないといけないって思ってよけいつらかったですw
この2週間は一生わすれないですね。発狂するかと思いましたwww

そうですよね。なにも心に心配のない時をすごせたらなって
思いますよね。そんなときくるのかしら
  1. 2012/10/20(土) 21:44:01 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

じょびんぬさんへ

よくありますよね。私は小さいことでいえば
「朝、扇風機けしたっけな?」って思って一日気が気でないとか
ありますもん。せっかくの1日がなんか無駄な気がしますよね。

ほんとほんと電化製品は目を話したらどうなるかわかんなくて
怖くてつけていけませんよね。
私は布団乾燥器もかけていきませんもん。
なんか不安になりますよね。うちは借家なので余計思います。
怖いですよね
  1. 2012/10/20(土) 21:46:40 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

加夢 さんへ

たしかにそうですよね。常に心配なんだけど
どんどん時間はすぎていくし、生活は普通にしなくちゃだし
でも普通に生活できない人たちのことを考えると苦しくなって。。。
って感じでしたよね。
まだまだ東北の復興は途中だけど、支援しながらも今の自分を
生きなくちゃですよね
  1. 2012/10/20(土) 21:48:46 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/757-e9175b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。