アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宿題

長い夏休みがあって、ぐだぐだしてる間に宿題をすっかり忘れてしまい、
気が付いたら自分でできないほどの宿題になっていて、このままではすっげー叱られて見捨てられちゃって家を出ていけと言われかねないので、ちょっとマキで宿題したいなーって思っているのが、領土問題ぢゃないかと思うのですが如何でしょう。


豆猿の教科書で「北方四島は日本の所有する領土です。早く戻してほしいものですね」と書かれていた。あれ?私の小さい頃ってこんなにはっきりした調子で書いてたっけな?と思ったわけです。北方領土はあまり知識のない私から見れば、日本が戦争に負けた時点で微妙なところにあるんぢゃないかなと思ってたからです。きちんとした勉強する前の子どもに教え込むのはちょっと断定的すぎるんぢゃないの?


それを北海道産まれの友人に話すと強い調子で「え?日本の領土だよ。何言ってるの?」って言われました。これってやっぱり地域でかなり温度差があるものなんだろうなと実感しました。


九州の方、島根の方、また沖縄の方、北海道の方、その他いろんな地域でそれぞれにいろんな国際問題を抱えてて自分に飛び火しないと人間ってなかなか火の熱さに気がつかないものかもしれないですね。


日本はいつも国際試合でフェアプレー賞とかもらいますよね。冷静でいることは必要ですね。でも負けた試合でフェアプレー賞なんていらない。いろんな地域の人たちの熱さを国の中央にいる人たちが自分の熱さとして実感してほしいです。居眠りしてるやつはクビだ!アクビも懲罰だよ。真剣にしろ。


何か起きてからいつも騒ぎ立てる。今までにもきちんとしてきたの?ちゃんと解決に向けて動いていたの?ほったらしといたんぢゃないの?ちがうの?


スポンサーサイト
  1. 2012/08/23(木) 17:28:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

コメント

いい例えだなあ  (笑)
今の「竹島」の問題だと
民主党の前の前の総理大臣が
友愛で解決しようとして
大きくしちゃったとは思いますが  (⌒_⌒;
もともとは自民党がなるべく「そ~っと」しておこうと
あとにしたのが今、ナンですよね
自民にしろ民主にしろ
実際、外交をやってるのは外務省ですから
役人は国益よりも、
天下りを大事にしてきた結果のような気がします (*`▽´*)
  1. 2012/08/24(金) 10:40:45 |
  2. URL |
  3. 加夢 #-
  4. [ 編集]

加夢さんへ

ほんとですよね。なんか自分の任期中に何も起こら
ないことを祈ってる気がしますね。できるだけしずかーに
してようとしてる気がします。喧嘩を売るのと、外交とは
違いますよね。喧嘩を売らずにしっかり国益を守る外交を
してほしいですよね。それが国の責任者の責務だもんね。
今なんて、黒ヤギさんと白ヤギさんの手紙みたいに(笑)
読まずに食べたー♪って感じですよね。笑っちゃう。

その地方の人たちがいっくらいっても動いてくれなかったわけでしょ。ほんとなんかいっつも後手ですよね。
  1. 2012/08/24(金) 16:30:27 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

こんにちはv-22

高校の国語の先生が北方領土の人だったんですよ。
先生は(男)で兄弟が何人かいて お父さんは学校の
校長先生だったんです。
ある日突然 ロシア兵が来て 銃で脅して
家族をみんな船に乗せたそうです。

お父さんだけはロシア兵に捕まえられて
「後でいくから」って家族に言ったけど
それが最後だったと。

戦争はホントに悲惨です。

戦争が起きる前は みんな仲良くしていたと
先生は話してました。

領土問題は根が深いですよね。
  1. 2012/08/24(金) 16:48:18 |
  2. URL |
  3. 800びくに #-
  4. [ 編集]

800びくにさんへ

そうなんですね。
そういうお話を聞くとまた領土問題も違う感慨がわきますよね。
そういうことですよね。経験者が近くにいたり、その近所に住んでるってことは
なによりもその事件や問題の近くにいるってことですよね。
経験者にお話を聞く前と後とでは事件に対する深みが全然違いますよね。
ほんとに根が深い問題だと思います。一朝一夕には解決しないとも思います。
だからちゃんとずっと解決に向けて動かないといけないんですよね。
税金で働いている人たちにはしっかりしてほしいですよねー。

戦争は悲惨ですよね。うん、子どもを産んでから戦争ものの映画も
見れません。もし息子が戦場に行くことがあったらって考えるだけで
鳥肌がたつぐらい嫌ですね。
  1. 2012/08/24(金) 17:00:29 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

今晩はv-22

そうなんですよ 子供が生まれた時に
男だって言われて 戦争がなければいいがと
思ったんですよ。

若いロシア兵が撃たれて お母さんって言って・・
それ見て大泣きして 戦争映画観れないのです。
  1. 2012/08/25(土) 21:18:14 |
  2. URL |
  3. 800びくに #-
  4. [ 編集]

800びくに さんへ

私は戦争映画だけは無理ですね。
たとえコンバットとか、プラトーンとかも駄目です。

ほんとですね。戦争がないことを祈るばかりですね
  1. 2012/08/27(月) 18:43:10 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/718-b810682e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。