アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京大空襲の日

3月10日は東京大空襲の日だって知ってましたか?


私は江戸東京博物館というところで初めてそれを知りました。
そして東京大空襲の凄まじさもその時に知りましたよ。
日本人なのに恥ずかしいです。40年以上生きててほんとに最近知ったのですよ。


江戸東京博物館では空襲で焼けた地域が地図になっているのですが、ほぼ首都圏全土ですね。しかも何度も何度も焼け野原にされている。


wikiで見ると3月10日当日の空襲には爆撃機300機以上が30万個以上の爆弾を落としたとあります。火災の煙は成層圏まで到達したと。


この1回目で今の首都圏のほぼ3分の1が焼け野原になります。この日を選んだのは日本の3月10日は強い春風が吹くということを予測してらしいです。春一番が吹く季節だからですね。残酷ですね。日本の季節をつげる春一番をそんなことに分析されるとは。


アメリカの目的としては町に点在している町工場を焼くのが目的だったということです。日本の生命線は町工場が握ってるらしいということだったらしいです。今でもそうですよ。でもそんなのどうでも言える。人を殺すのが目的だったんでしょ。どれだけ劇的に大勢を殺すかを考えたんでしょ。戦争ってそんなもんなんでしょ。


江戸東京博物館ではアメリカの撮ったB29の映像もあるんですよ。飛行機からゴマのようにバラバラと落とされる爆弾にぞっとしました。豆猿はそれ以来江戸東京博物館には行きたがりません。でもいい展示物がたくさんあるので、行きますけどねw


日本人でありながらどうして空襲についてはあまり語られないのでしょうね。なにかのタブーでしょうか。もっと語られてもいいですね。時がたちすぎたから?負けたから?


反戦を思い切り言うつもりはないです。私はもちろん戦争反対ですけどね。憲法だってなんだかんだ思いはありますけど、ここで言うつもりはありません。いろいろな考えがあっていいと思います。でもいろいろに考えるきっかけは作ってほしいですね。学校でもっと残酷だった現状を教えてもいいですよね。


そしてこの焦土から立ちあがった日本は必ずや今回もたちあがって東京以上の町を東北に作ると思いますよ。


それから



お国の機関ね、すごく去年はいい働きをしてくれてほんとに日本人全員が感謝してると思いますよ。でもあまりにもメディアはもちあげすぎてない?メディアリテラシーということを考えさせられますね。どこにみんなを導こうとしてるの?この世論をどうしようとしてるの?すばらしい働きはもちろん認めますし、みなさんとても立派です。でもメディアはそれを利用してどこかにみんなを連れて行こうとしてないんだろうか?

ひねくれすぎですか?
スポンサーサイト
  1. 2012/03/10(土) 18:33:05|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

今日、車で移動中、ちょうどラジオで言ってました。
体験者の言葉でとても涙が出ました。
今年元旦に見た映画「山本五十六」でもやってました。
日本人はそれまで、「戦争とは外国の土地で軍人がやるもので、それによって、景気が良くなる」って思ってたみたいです。だから、コク人も不景気を払拭するため、戦争を望んでいた空気があったみたいです。情報操作で、負けてても勝ってると思わされ、国民に嘘をついてたんですよね。(今回の原発の件と似てますよね。)
外国では、日本にどんだけひどい事されたか、って授業で過剰なほど教えてるのに、日本では教えてはいけないと圧力でもあるのでしょうか。教育の現場で教えられなければ、もう生の声を聞ける機会も少なくなってますよね。(戦争体験者の方々は高齢になってきてるので。)
  1. 2012/03/10(土) 20:54:44 |
  2. URL |
  3. かえるママ21 #-
  4. [ 編集]

こんばんわ!

私は金曜日に会社の嘱託社員さんが
関東大震災の写真を会社に持ってきてくれて
リアルの写真を見ることができました。
明日で一年ですね!自分はいったい何をしてきたのか疑問ですが
まなみさんがおっしゃるように
みんな頑張ってきたと感じます。
メディアが東電のことやいろんなことを報道して
それも正しいけど 今更って感もあります。
いろんなしがらみがあるんでしょうけど
純粋に未来に向けて発信してる情報が気持ちいいです。
メディアも世界の難しさ!を感じます。
なんにしろ!みんなの涙が少しでも減ってくれたらいいですね。
  1. 2012/03/10(土) 21:28:14 |
  2. URL |
  3. nanami☆ #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

そうでした、忘れてました。
母が生きていた時は、毎年のように空襲の話を聞かされてました。
その時の話は繰り返し聞かされたので、自分の身に起きた話のような感覚です。
私の母なので、辛い話じゃなく、面白可笑しく、でも真剣に話してくれたので、変なトラウマはありませんでしたが。
明日の震災にばかり目がいくけど、今日の空襲の話も、繰り返しメディアで流して欲しいですね。

そうそう、どこかで利用されている感は、否めないですね。
  1. 2012/03/10(土) 23:05:30 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

かえるママ21さんへ

そうなんですよね。あまり有名ではないけど
東京大空襲の第一回目の日なんですよね。
なんであんまり有名ではないんでしょうね。
歳を重ねたら風化されるとしたら、東北の震災もとてもがんばって
伝えて行かないと風化するってことですね。
(負けたせいかもしれないですけどね)
でもね、私は多分あの国の圧力だと思いますよ。
悪い印象を与えたくないんでしょ

空襲のこと学校で教わった覚えがありますか?私はないの。
私がちゃんとお勉強してなかったからかなーww
  1. 2012/03/11(日) 11:03:04 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

nanami☆さんへ

ネットにもいろんな写真があって、ご遺体がものすごく焦げてて
凄惨でしたね。親子がなくなってるんですけど、お母さんの背中だけ
焦げてないの。お子さんをおんぶして逃げて亡くなるまでお子さんを
離さなかったってことみたいなんですよ。でもそのそばで
小さな黒こげのお子さんのご遺体もあってほんとに酷いですね。
なんか空襲の時の風の強さで火の回り方がすごかったらしくて、
火柱の竜巻がおこったらしいですよ。1000トン以上の油が
落とされたらしいですからね。

こういうことって学校で習った覚えがないんですよ。
なんか教えてもいいし、TVでももっと放送してもいいと思いますね。
  1. 2012/03/11(日) 11:03:44 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りんさんへ

お母様は空襲をうけたられたんですね。それは貴重なお話でしたね。
うちは母は満州に行ってて、父はド田舎だったので空襲は知らないんですよ。
怖かったでしょうね。
ね、ね、あのね、自衛隊が必要っていう意見が97%になったんですって。
なんかそれを悪用されないことを望みますよね。自衛隊は災害のときに
助けてくれるけど、それは国の予算の出た国のシステムなんですよね。
もちろん感謝するけど、当たり前のことを当たり前にやってくれてるって
ことですよね(当たり前にやってくれてない政府の偉い人たちも
いるのでこれが一番大切なことかもですけどね)
この世論を軍事費拡大とかに使われないように私たちは気をつけなくちゃですよね

  1. 2012/03/11(日) 11:04:07 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/602-686cd5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。