アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気をつけること

うちの旦那がくも膜下出血で倒れた日のこと。

私たちはサッカーに行く予定でした。でも昼過ぎまで起きてこない旦那。

起こすとふにゃふにゃ言うんです。で、私は怒って

「さっさと起きなさいよ、サッカー行くんでしょ。子供たちは楽しみにしてるのよ」と怒鳴ったのです。


その時の答えが「それは冷蔵庫にあるよ」だったんですよ。


なんというかその瞬間を忘れないですね。みなさんも同じ状況になればすぐに「これは病気だ。しかもやばいやつだ」ってわかりますよ。いつものふざけてぼけてるわけぢゃない。ぞっとするっていうか、鳥肌がたちました。


それからバタバタした顛末はすでにご報告済ですね。こちら

私はこの時旦那に怒鳴ったのをすごく後悔したんです。ものすごくね。


なんで怒ったんだろう。怒鳴ったのが最後の会話になってほしくない。本気でそう思いました。もし旦那があの時帰らぬ人になってしまっていたら、私は墓に入る寸前まで後悔していたと思います。


それ以来、人と会う時には必ず思うのです。最後は必ず心残りのないように別れよう。喧嘩別れとかしないでおこう。後悔のない別れ方をしようと思ったのです。


実家の両親と会って険悪になっても(笑)最後はちゃんと別れよう。二度と会えなくなる可能性だってあるわけだし、その時に「あの時ああしておけばよかった」と思うのはつらいです。

喧嘩しても言いたいこといいあっても最後は握手で別れたい。
でもそう思うってことはすでに「これが最後かも」って思ってるってことですよね。これって若い時には感じなかった感覚で、大人になったってことかな。いや私の人生にだんだんいろんな「死」がせまってるってことかな





ブログでもツイッターでも仲良くしていただいていたみほちょりさんが4日に亡くなったそうです。
心からご冥福をお祈りいたします。
なんだかとても凹んでいます。若くして亡くなられたみほちょりさん。彼女がブログで教えてくれたことを大切にしていきたいです。


スポンサーサイト
  1. 2012/01/07(土) 15:08:21|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

本当に考えさせられる記事です
私も同年代なので他人事には思えません
事実、小学校からの幼なじみが
一昨年の春から骨肉腫で入退院を繰り返していて
肺や他の臓器に転移をして
良くない状況なので
とても身近な問題だと感じています

先ほど、みほちょりさんのブログを拝見してきました
なんか・・・・言葉になりません
まなみさんの心中 お察しします


みほちょりさんのご冥福を心よりお祈りします
  1. 2012/01/07(土) 19:23:36 |
  2. URL |
  3. 優 #-
  4. [ 編集]

ステキな方と縁があったのですね。
とてもすてきなブログでした。
今日初めての出会いでしたが文章には
とても優しさがあふれてました。

まなみさんはとても繊細な方ですから
まなみさんのお心もさぞ沈んでいらしゃるでしょうね。
なにも言えませんが私も
みほちょりさんのご冥福を心よりお祈りします。

毎日のちょっとした別れや
ちょっとしたいさかいも 最後に晴れにする!
いつも笑顔でいよう!と思いました。
今日もいろいろ教えてくれて ありがとう。
 

  1. 2012/01/07(土) 21:18:22 |
  2. URL |
  3. nanami☆ #-
  4. [ 編集]

こんばんは

みほちょりさんのブログを拝見しました。
母の思いが伝わってきて、涙が止まりません。
子どもを残すことは、本当、無念ですね。
ご冥福を祈りたいと思います。
そしてまなみさんも。
まなみさんの心中、お察しします。
今日は一日、みほちょりさんの為に凹んであげるのも、供養かも。

ホントにそうですね、死というものが身近になってきましたね。
誰でも通る道だから、頑張って生きたいですね。
  1. 2012/01/07(土) 21:30:50 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

鍵コメさんへ

私もいろいろ反省しました。
なんか生きることに貪欲にならなくちゃですね。
子供が小さい間は死んではいけませんよね
私も旦那にもっと真心をもって接しないとですねw
うんうん、会いたい友人にも積極的に会っておきたいです。
  1. 2012/01/08(日) 00:47:33 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

優 さんへ

幼馴染がそうなんですね。とてもつらいですね。
治療もとてもつらいものですものね。
肺に転移してるんですか。状態は悪くても決してあきらめてはいけませんね。
毎日を大切に生きるってことをとても考えました。
一日いちにちがんばって生きなくちゃですよね。
  1. 2012/01/08(日) 00:52:15 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

鍵コメさんへ

そうですね。
ここにもよく遊びに来てくれていました。
ほんとに残念でたまりません。
毎日を大切に生きないといけませんね。
なんでもない一日がとても尊いものに感じます。

youtube拝見しました。
そうですよね。毎日生きて毎日死ぬんですよね。
生きるために生きてるんですよね。
  1. 2012/01/08(日) 00:55:38 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

nanami☆さんへ

そうなんですよ。
会ったことない方だったんですけど
ブログで仲良くさせていただいてとても悲しいですね。

そうですよね。毎日をちゃんと生きるってことをしないと
いけないですね。死はどこにでもひそんでいるものですよね。
後で自分の心に深い後悔を残さないためにも
毎日会う人を大切にしたいです。

nanami☆さんのブログから私は毎日教えてもらっています。
生きることは大変なことだけど、尊いものですよね。
明日の一日を大切に生きて行きたいです
  1. 2012/01/08(日) 01:00:17 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りんさんへ

ほんとですね。子供を残して死ぬのはほんとに
心残りでしょうね。
子供より先にいくのはわかってるんだけど
成人するまでは死んではいけないって思ってます。
がんばって生きなくちゃですよね。

ほんと死が身近になってきてて
年賀状の喪中のお知らせも多くなって来てて
なんかそこまで死が来てる気がします。
死についてもよく考えるようになってきたし。
ほんと頑張って生きなくちゃですね
  1. 2012/01/08(日) 01:03:01 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

僕は親父と喧嘩別れしてもう8年位会ってません。
(実の母親は中学生の時離婚して、最後にあったのが大学1年生だから15年位前か、、)
まなみさんの記事を読んでちょい考えさせられましたよ。
でも当分会わないんだろうなあ。
  1. 2012/01/08(日) 14:08:48 |
  2. URL |
  3. オカメのグレ #-
  4. [ 編集]

オカメのグレ さんへ

そうなんですか。それだったらなにかないと会いませんよね
なにかの機会にあえる日があればいいですね
8年は長いですね。そろそろ時効では?
あ、オカメのグレさん、お若いんですね。
  1. 2012/01/08(日) 18:24:07 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/559-1d15c0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。