アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お盆

みなさんお盆はいかがおすごしですか。


海辺で育ったわたしは、小さいときお盆は海にはいってはいけないと教えられました。


多分あのころは漁にもでなかったと思います。お盆は「地獄のなべ(ごめん 釜だった)の蓋があく」そうで、特に15日は海にはいると足を引かれるなどという、超オカルトホラーな話で怖がらせてくれました。


そして「お盆をすぎたらイラ(クラゲ)がでる」から海にははいってはいけなかった。なのでお盆から以降は海にはいってはいけなかったのです。


未だにお盆中やお盆すぎに「海にいこう」っていわれると躊躇するわたしでした。


東京に出てきてはじめてみたのがこれ


家の前とかにこういうのが飾ってあるんですよ。なんですかね、これ。

e454b4a0.jpg

調べてみると先祖の霊がキューリのウマに乗って帰って来て茄子の牛にのってあの世の戻るために乗りものを用意して霊を待っているらしいのです。代表的にお盆の行事みたいでした。


キューリのウマは早くきてもらいたいから、茄子の牛はゆっくり帰ってもらいたいかららしいです。今では馬より早い乗り物があるので、お寺の住職さんに聞くと「野菜でロケットを作ってもいいんですよ」ということでした。


あと東京で初めて見たのがゲゲゲの鬼太郎に出てくるお墓の板。

bd18a001908343ed9365292f473a3a9f.jpg

卒塔婆っていうらしいです。これって西日本ではあまりみかけないんですよ。これがあるのとないのとではお墓の怖さが違いますねww







アウトレイジ見ましたよ

痛いよ。痛い。加瀬くん、あの髪型いいの?あれでいいの?主役は椎名さんですね。椎名さん怖いよ。

アウトレイジ [Blu-ray]アウトレイジ [Blu-ray]
(2010/12/03)
ビートたけし、三浦友和 他

商品詳細を見る


重力ピエロも見ましたよ。

重力ピエロ 特別版 [DVD]重力ピエロ 特別版 [DVD]
(2009/10/23)
加瀬亮、岡田将生 他

商品詳細を見る


だるいよ。だるい。さすが岡田君すごくかっこいいわー。加瀬さん、あの髪型いいの?あれでいいの?加瀬さんは普通の人を普通に演じてました。



スポンサーサイト
  1. 2011/08/14(日) 10:00:01|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

コメント

実家が核家族だったのでお盆とは無縁に過ごしました。
キュウリの馬、ナスの牛、そんな言われがあるのですね。
北海道でも見たことないような気がします。
うちは仏様がいなかったから縁がなかっただけなのかな?

山梨を旅行した時、スーパーに入ったら、お盆のお菓子のそばに袋入りの生うどんのようなものが置いてあって「たづな」と書いてありました。
山梨出身の友人に聞いたら、それはキュウリの馬、ナスの牛につける「たづな」なんですって。
いろいろ面白いものがありますよね。

ところで、ロケットで来てもらったら、お帰りはどうしましょうね~。
セグウェイでも作りましょうかね~。(最近聞かないけど)

  1. 2011/08/14(日) 11:53:40 |
  2. URL |
  3. あまおう #CtpClNCg
  4. [ 編集]

今では懐かしく思います。

こんにちは。
ナスとキュウリでなくなった肉親、祖先を迎え入れる風習、最近では少なくなりましたね。
私が子供の頃、昭和30年代にはありました。
時代も流れ世代交代、人心も入れ変わり廃れたのは残念に思います。
水木しげるさんの「墓場の鬼太郎」は最初、歌詞本雑誌に掲載されていましたね。
本を買うのを始末し貸本時代もこの頃、隆盛でした。
墓場の鬼太郎は土葬した人体を食べる気持の悪い妖怪で気味が悪いながらも、面白い作品でした。
その後、正義の味方になり顔立ちも可愛く、目玉おやじ、ネズミ男などが登場し子供から大人まで幅広いファン層を広げた今もって不朽の名作ですね。
お墓にも全国の地域により異なるのも日本文化の一つかも知れませんね。
  1. 2011/08/14(日) 17:27:01 |
  2. URL |
  3. ごろんた #-
  4. [ 編集]

トラックバックってどうやるか、成功率が低いので敢えて諦めましたが、トラックバックしたかったんです。内容がかぶって尚かつ事後承諾で、ごめんなさいです。

キューりの馬と、なすの牛、見た事ありますが、ずーっと疑問に思ってました。「これはナニ?」って。今、スッキリしました!ありがとうございます。
クラゲの事、「イラ」って言うのですか?
今日は物知りに、なりまくりの記事でした。
まなみさん、ありがとう。
  1. 2011/08/14(日) 18:47:52 |
  2. URL |
  3. かえるまま #-
  4. [ 編集]

お盆に泳ぐと足を引っ張られるというのは
俺も家内も言い伝えとして聞いてます。
(違う出身地なのに)
まなみさんまでそう教えられたという事は・・・
事実ですね☆

お肉や魚とかも食べちゃダメと言われましたが、
それは無視してます(^_^;)
  1. 2011/08/14(日) 20:23:12 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集]

東京にずっと住んでいますが、ナスとキュウリの
セットは見たことがまだないんですよ。。。

子供のころ、なんとなく憧れて親に頼んだら
・・・理由は覚えていませんが、やってくれませんでした(^^;)

東京でも、「江戸」の風習なんですかね~^^
自分が育ったところが新興住宅地だったので、
その地方独特の季節感って憧れますね。
(憧れの問題じゃないかもしれませんが・・・汗)
  1. 2011/08/14(日) 21:17:44 |
  2. URL |
  3. はんぺん #-
  4. [ 編集]

「釜」です。「オカマ」じゃありません。

そもそも、土用(8/2)、あるいは、立秋(8/8)が過ぎたら海はウネリが高くなるので入ってはいけないというのが昔からの教えです。

昔、素潜り(スキンダイビング)をやっていた頃、これをきちんと守っていました。
なので、死なずに今日があるわけです。
  1. 2011/08/14(日) 23:01:56 |
  2. URL |
  3. 枯れっぺ@その時の講師 #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

そうです、そうです。
馬で迎えて、牛で送るのです。
今ではセットモノが売られていますね。
楽チンになってます。
卒塔婆って西日本にはないんですか?
それは知らなかった!
ロケットでもいいって、ハイカラなお坊様だ(笑

そうか、お盆の海は「引かれちゃう」んだ。
それは怖い。
  1. 2011/08/14(日) 23:02:41 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

キュウリの馬やナスの牛はこちらでは見たことないですね~。(北部九州)
でも細やかに御先祖様の事を思う気持ちがあらわれてますね。

小さい頃から言い聞かされてきた事は、やはり守った方がいいようで。
恐がらせてるようで、実はちゃんとした理由があるんですよね。
何かにつけ昔の人はすごいなーと思ってます。
  1. 2011/08/15(月) 01:22:31 |
  2. URL |
  3. めぐのりあ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

海にまつわる言い伝えですけど・・、
でも、でも・・、もしかしたらという事もありそうじゃナイですか??

ホントだったら、ちょーコワイですi-238

所で私、キュウリの馬って知りませんでしたー。
ナスはナスで『ナスのお人形さん』としか思っていなかったので、
まさか、そんな乗り物の役割をしているなんて、ビックリしちゃいました。

そういう昔からの風習って、今の子供達が大人になっても
ちゃんと伝統を守ってやるのでしょうかね??
  1. 2011/08/15(月) 01:27:02 |
  2. URL |
  3. カオリちゃん #-
  4. [ 編集]

私もお盆からは海に行くと足引っ張られるとかクラゲに刺されると聞いてました。
なおきさんと同じ姫路ですが「魚や肉食べてはいけない」は知りませんでした。

ナスやキュウリにお箸さして作ったことはありますが
馬や牛とは知らなかったですね。
それに家では作りませんが、子どもの頃に子供会の七夕祭り(7月ではなく8月にしてて)その時に作って持って行ってた記憶があります。
全く意味も分からず持って行ってた(笑)
  1. 2011/08/15(月) 13:45:23 |
  2. URL |
  3. じょびんぬ #-
  4. [ 編集]

あまおうさんへ

あまおうさんは北海道の出身でしたっけ?
なんでしょうね。関東だけのものではないみたいですが
なんとなく広まっている宗派があるのかもしれないですね。
うちも仏様はいなかったんで、お盆になにかするということは
一切なかったです。でも長崎や横浜にお盆に行くと
街中でバクチクならしててにぎやかですよね。
長崎ではお墓にお弁当やおはぎを持って行ってお墓の前で
ピクニックのように食べるんです。で、花火(バクチク)するらしいです。

土地土地で違うんですね。山梨ではたづなもついてるんですね。

あはは、そうですねー。お帰りはどうしましょうね。
エスカレーターとかどうでしょう?
  1. 2011/08/15(月) 19:06:20 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ごろんたさんへ

ごろんたさんは関西の方ですよね。そうなんですね。
関西でもちょっと前はやっていたんですね。
私は西日本にいたころは全然見たことなかったです。
私も幼児洗礼を受けたクリスチャンなので
お盆の行事をなにかした経験はあまりないんですよ。

このキューリと茄子の飾りものは東京ではわりと見かけます。
実は東京のほうがこういう伝統を大切にしているのかもですね。
すでに爪楊枝で人形にした茄子も売ってるんですよ。

ゲゲゲの鬼太郎は原作はこわかったですねー。
私は漫画でも十分怖かったです。貸本屋ってそういえばありましたね。
きっと最近は著作権の問題があって貸本ってできないのかもですね。
  1. 2011/08/15(月) 19:06:57 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

かえるまま さんへ

おお!!トラバですね。おお!こちらからやっちゃいますよ。
ありがとうございます。

クラゲをイラっていうのはきっと私の田舎の方言だと思います。
クラゲはさされるとかなり痛いですものね。
私の田舎は日本海で遠浅でもないし、結構岩場も多くて
波も高くて、なのでお盆から以降は誰も海にはいっていませんでした。
なのできっと足をひっぱられるっていうのは「溺れる」って
ことだったんでしょうね。船も漁にでませんでしたから、きっと
海の神様にお休みを貰ってたんですね。
ちなみに今も現役の漁師のおじさんはお盆中にはプールさえ
嫌がります。お風呂もはいらないんですよ。
  1. 2011/08/15(月) 19:07:15 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおき さんへ

おお!日本全国に伝わるものなんですね。
それはもう「事実」ですね!!
きっとお盆ぐらいから急に海が冷えるし、波が高くなるから
でしょうね。先人の知恵ですね。

そうなんですね。肉食をしてはいけないんですね。
それはもしかしたら宗派とか関係ないですか?
あはは、まぁそれは無視ですよねw
そんなん無理だもんね。
  1. 2011/08/15(月) 19:07:33 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

はんぺんさんへ

そうなんですね。新興住宅地だったらそうかもですね。
うちの会社新宿ですけどね、見ますよ。いや、新宿でもかなり「アレ」なほうですけどねw
そうですね。江戸の文化は憧れますよね。
朝顔市とかほおずき市とか、風鈴を売りに来るおじさんとかですよね。
お祭りとかでみんな法被きてたりするとなぜかとっても
疎外感を感じますよw。私はエイリアンなんだなって思いますw
  1. 2011/08/15(月) 19:07:51 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

枯れっぺさんへ

そうなんですね。8月になると波が高くなる日が多くなりますよね。
たしかに昔からの言い伝えは守っておいた方が安全ですよね。
今でもよく9月にはいっても湘南の海とかに入ってる人みると
「クラゲがくるぞー」って思います。湘南にはクラゲいないのかなー?
  1. 2011/08/15(月) 19:08:14 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りん さんへ

そうそう、卒塔婆って西日本ではほとんどみないですよ。
あれがあるとお墓全体がすごく怖くなりますよね。
なんだろうな。ゲゲゲの鬼太郎で刷り込まれたのかな?ww
でも友人は子供たち全員でお金を出して卒塔婆を買うとか
そういう習慣になってるんですね。あれって古くなったら
捨てて変えるんでしょうか。だって木だもんね。長く持ちそうにないですよね。
  1. 2011/08/15(月) 19:08:34 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

めぐのりあさんへ

私もキューリと茄子は全然みたことなかったです。
東京に来て初めて見ました。
面白いですよね。

そうですよね。お盆からは海にはいったらいけないっていうのは
きっとなにかしらの理由があるんでしょうね。
でもお盆までって結構短いですよw
もっと泳ぎたいのにーとか思ってました。
でも海にはいると実際クラゲがいてよくかまれてたので
入らなくなりましたけどね。
  1. 2011/08/15(月) 19:08:54 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

カオリちゃんへ

きゃーー!!怖いですねー。ほんとに足をひっぱられたら怖いです。カオリちゃんちは
茄子だけ飾ってたんですね。帰る乗り物を用意してあげていたってことですね。
ね、不思議ですよね。でも茄子に乗って帰っていく姿がかわいくないですか?

いやー、どうでしょうねー。もう廃れちゃうんでしょうね。
でも新しい風習を作っていけばいいんヂャないかって思うんです。
だから廃れるものは廃れていいんだと思います
  1. 2011/08/15(月) 19:09:11 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

じょびんぬさんへ

おお!!じょびんぬさんもキューリと茄子のお人形つくってたんですね。
これって宗派の問題なのかなー?
じょびんぬさんも関西だもんね。そうなんですね。
前は作ってたんですね。

あのね、東京のお盆って多分7月なんですよ。
1カ月早いんですよ。7月によく見かけていました。
なのできっとじょびんぬさんも七夕シーズンだったけど、お盆の
お飾りだったんでしょうね。


  1. 2011/08/15(月) 19:09:32 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

地獄の釜の蓋も開くですね。

こんばんは。
私も子供の頃、お盆には
「地獄の釜の蓋も開く」
と良く言われました。
そして、海や川、池で泳ぐと、さ迷う霊に取りつかれ溺死させられるとも言われましたよ。
語り継ぎと言われながらも道理が通っていると思いますね。
  1. 2011/08/15(月) 20:44:42 |
  2. URL |
  3. ごろんた #-
  4. [ 編集]

鍵コメさんへ

心霊スポットで、しかも海岸なんて怖すぎますねー。
やっぱ海辺で育った人はいい伝えられますよね。
それだけ海辺に住む人たちは海を怖がってるし、
ありがたがってるんですよね

いえいえ、のんびりです。いなくなると寂しいですもん
  1. 2011/08/16(火) 18:16:28 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ごろんたさんへ

うーん、たしかにお盆のころから波が高くなるんですよね。
なので海にはいらないほうがいいという先人の知恵なのでしょうね。
父のほうの田舎はみな今だに漁師なので、とてもそういうのは
厳しいですよ。お盆はお風呂や水を使うこと一切を嫌います。
今だにきっと海辺の町の人たちはそうやっていい伝えてるんだと
思いますよ。
  1. 2011/08/16(火) 18:37:40 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

重力ピエロ(笑)

偶然にも今日、この映画の感想を書きましたw
確かにちょっとだるいところがありましたね・・・・・展開も読めちゃうからね。
でも岡田くん、かっこよかったw
加瀬さんは、あの髪型でいいのよ、きっと。

お盆の時期の水辺は手が出ているので近寄らない方がいいといいますね。それから季節関係なく夕方から夜の水辺もよくないと聞きました。
まあ、普通に考えて景色を観る以外は近寄らない方が安全ですね。
  1. 2011/08/18(木) 21:52:13 |
  2. URL |
  3. サボ #/zO.jUTE
  4. [ 編集]

サボさんへ

うんうん、岡田くんかっこよかったですよね。
ああいう普通の役だと余計かっこよさが引き立ちますよね。
びっくりするぐらいかっこいいんだなーって思いました。
でも注目すべきは加瀬さんですよね。
アウトレイジの加瀬さんもすごく素敵でしたよ。怖いですよ。
北野監督が気に言って出番が多くなったらしいですよ。
でも全編痛そうなの。暴力シーンが多すぎますね
  1. 2011/08/19(金) 19:20:21 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/477-c82883b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。