アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の歌

雨の歌特集(笑)もそろそろ終盤ということで、今日は私が大好きだったこの曲から。

私は井上陽水さんのファンです。
その当時の陽水さんの曲。「傘がない」なんて歌詞がすごくて、いきなり
都会では自殺する若者が増えてる」からはじまるんです。社会性の強い歌詞と暗い曲調だったんです。





でもその何年か後に出した「リバーサイドホテル」の歌詞は
「リバーサイドにホテルがありましたとさ」っていうもので特に深い意味はないんです。その後も「なぜか上海」とかも意味不明な歌詞で、パフィーが歌った「アジアの純真」も意味不明ですよね。
歌詞が意味をなさなくなってるんですね。曲も雰囲気のあるお洒落な曲調に変わっています。




これが井上陽水さんがずっと愛されている理由だと思うんです。今でも現役でずっとやっていらっしゃるアーチストのみなさんは社会のうつりかわりで曲を変えてるんですね。


自然界では環境によって姿を変えられるものが生き残る種であるということです。反対にいうと生き残るには変われるキャパがあるものが生き残るものであるということなんです。人間はどうでしょう?氷河期になると毛むくじゃらになるのかな。いや、なれるのかな?


私もね年齢とともに、自分を取り巻く環境とともに変わって行かれなければ、きっと駄目なんでしょうね。変われるものが生き残れる。私もがんばって自分を変える努力をしなければです。


ちなみにこの「傘がない」の動画すばらしいですよ。今だからこその迫力です。あの当時より、よりすばらしい作品になっている。これが陽水さんですね
スポンサーサイト
  1. 2011/06/16(木) 19:18:17|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

コメント

変わっている人

嫌いじゃないし、CDもLPも持っている。

でも、なんか、

変わった人ですね。
  1. 2011/06/16(木) 19:41:20 |
  2. URL |
  3. 枯れっぺ #woqvqgqU
  4. [ 編集]

あの時代の歌手の皆さんって、なんか、いいですね。
生き方が好きです。魅力がありますよ。
コンサートで、曲毎にメガネを変えるメガネマニアも多いのもこの世代の方達ですよね。
時代とともに輝いてるんですね。きっと。
まなみさんは充分、年齢とともに、魅力的に変わってると思いますよ。
  1. 2011/06/16(木) 19:58:28 |
  2. URL |
  3. かえるママ21 #-
  4. [ 編集]

この歌

「傘がない」、スナックのカラオケで歌うには
余りに勇気がいる歌ですね(^_^;)

「リバーサイドにホテルがありましたとさ」も
歌ったけど、替え歌にしないと盛り上がらないです(;・∀・)
下ネタ系なので書けません(笑)

雨の歌といえば
ENDLESS RAIN(X JAPAN)
も歌ってました(#^.^#)
いい歌が多いですね~☆

  1. 2011/06/16(木) 20:50:26 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

君に~逢いに行かなくちゃ、傘がない~♪ですね(*^_^*)
好きでしたねぇ。
フォークって、結構社会性の強い歌でしたよね。
リバーサイドも、もちろん♪
正和さまですもんv-345

そう、頑張って、変える努力をしないといけませんね。
私は…変えなきゃいけない所満載だから…ヤバス(>_<)
  1. 2011/06/16(木) 21:54:18 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

枯れっぺさんへ

LP!!LP持っててももう聞けませんよねw
なんかね、陽水も矢沢もそうだけど
聞きやすい曲を作るようになった気がします。
若いころはもっとアクが強かったですよね
  1. 2011/06/16(木) 22:02:32 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

かえるままさんへ

いえいえ、いえいえ、私はなかなか変われない人間なんです。
変わることは大変だし、勇気がいることですよね。
井上陽水さんはゆるいやる気ない感じなんだけど
歌い出すとすごく迫力があって好きだったんですよ。
だんだん聞きやすい音楽になっていったような気がします。
氷河期には氷河期仕様に、温暖化なら温暖化に合わせて
人間はかわっていかなくちゃですよね
  1. 2011/06/16(木) 22:03:46 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおきさんへ

うんうん、カラオケでは歌いにくいですよー。
だって自殺って言葉からはじまるもんね。ドン暗いですよね。
えー!!知りたーい、替え歌ききたーい
下ネタ系の替え歌って余程酔っ払ってないと
ドン引きしますよねw

おお!X-JAPANですね。いいですね
私は雨の曲といえばどうしてもモッズの「激しい雨」ですよー
  1. 2011/06/16(木) 22:15:36 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りんさんへ

だってりんさんは毎回ライブとか行ってはじけてきてるでしょー。
それも変化ですよね。今の生きてるアーチストのライブにいくのも
十分変化ですよ。
私はそれもないですもん。

傘がないは当時の無気力な若者たちのことを歌った社会性の強いものですよね。
他にも「人生が2度あれば」とか「感謝知らずの女」とかほんとに
社会に対してなにかを訴えてましたよね。

あー、そっか正和さまもすきなの?!!どこまでもりんさんと趣味があうわー!!
  1. 2011/06/16(木) 22:29:03 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

小学生の頃、父が車のステレオでかけてた記憶があります。大人になって初めて陽水さんの曲だと知りました。一緒に聞いてたのは、小椋桂のもあったかな。子どもだったからあまり気にもしてなかった記憶もあるけれど、今聞いたらちょっと・・って思うかな。でも、嫌いじゃなかったですよ。世間がきっとうるさそうですよね。森山直太郎さんの曲でも、いろいろありましたものね。
きっと、いい曲は生き残っていく運命にあるんですよね。
  1. 2011/06/16(木) 22:44:14 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

なるほどなるほど。
変化していくものが残っていく。
転石苔むさずという鋭いご指摘です。

「氷の世界」のシュールな歌詞が好きですが、これは「傘がない」の直後くらいでしょうか。
このあたりから大きくハンドルをきったのかもしれませんね。
だいたい「♪窓の外にはリンゴ売り」って、そんな人が窓の外にいたためしがないし…(*_*)

いい歌がたくさんありますね。
  1. 2011/06/17(金) 20:20:45 |
  2. URL |
  3. あまおう #CtpClNCg
  4. [ 編集]

声が魅力ありますよね(^^♪

「拓郎~ 拓郎~」 って世間が言っていた時代に、陽水さんは敵みたいに言われてました。
みんなとがっていたし、小室さんも泉谷さんも、教祖さまみたいな時代でした。

ホント!いい曲、 名曲ですよねv-341
  1. 2011/06/17(金) 21:30:03 |
  2. URL |
  3. natsumi #EBUSheBA
  4. [ 編集]

変化って難しいですよ
人間は変化できるでしょう
それこそ生きるために
難しいPC覚えたり、新しい技術に対応しますから
言語だって会社によっては変えないといけないんですから

でも陽水さんの歌詞って
意味わかんないですよね
みんな意味なんて考えて
聞いてないって事ですね (笑)
  1. 2011/06/18(土) 06:00:00 |
  2. URL |
  3. 加夢 #-
  4. [ 編集]

プートンママ さんへ

陽水さんも拓郎さんも結構社会性の強い曲だったんですよ。
今では全然違いますけどね。
拓郎さんは男性に人気があって、陽水さんはちょっと
前衛的な感じだったんです。
今でも社会性の強い曲はありますよね。ジョン・レノンとかも
そうですしね。いつの時代も不満をもった若者の曲ってあるんでしょうね。
でも陽水さんは大きく路線を変えて変えて常に今に対応してる気がします
サザンとかもそうですよね。
  1. 2011/06/18(土) 11:52:53 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

鍵コメちゃん

おおお!まだちゃんとレモンちゃんとそのお話は
していないのですが、是非次回の会合のときには
お話してみますねw
  1. 2011/06/18(土) 11:53:59 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

あまおう さんへ

「氷の世界」も意味不明でしたよねw
そういえばその当時もすでにこういう意味不明曲もいくつか
ありましたよね。模索してたのかな。
リンゴ売りはいませんよねー。しかもたしか真似してるだけですもんねw
  1. 2011/06/18(土) 11:58:27 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

natsumi さんへ

小室等さんですね。懐かしいです。
拓郎さんは人気ありましたよね。井上陽水さんも人気ありましたよ。
そうですね。みんなとんがってましたよねー
  1. 2011/06/18(土) 12:01:11 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

加夢 さんへ

そうですね。人間も変われますよね。
きっと温暖化で水の多い世界になると水かきができたりしそうですよね。
その前に人間はいろんな知恵で乗り切りますものね。
鳥は飛ばなくていい環境になると2~3世代で飛べなくなるらしいですよ。

陽水さんは意味不明ですよね。そこがいいんだけどねw
歌詞は特に重要ではないってことですね
  1. 2011/06/18(土) 12:03:28 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/447-2569eaff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。