アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

譲り合いって難しい

前ツイッターで、
『前おばあさんに席を譲ったら、孫が座ったので「ボクに席を変わったんぢゃないよ」と言ったら、そのおばあさんにキレられた』というのを見ました。


うーん、難しいですね。


でもそこで「ボクに席を替わったんぢゃないよ」と言える人はすばらしいですね。私だったら「違うんだけど」と思いながら通り過ぎて行くことでしょう。


2~3歳だったら親が膝の乗せて座らせればいいと思うけど、やっぱり小学生以上の子は立つべきなのかなと思いました。私も馬鹿親なので席が空いてたら子供たちに座らせちゃうけど、子供は立っていいんですよね。


キレちゃうおばあさんの気持ちもなんとなくわからなくもないです。孫はかわいいものでしょうね。うちの実家の母もまったく豆猿には弱いです。馬鹿と思われても仕方ないほどきっと孫はかわいいんでしょう。孫が座りたいって言えば自分がつらくても席に座らせるんでしょうね。


うん、でもやっぱそれって子供のためにもならないと思うので、猿はできるだけ公共乗り物の中で立っておくようにさせたいですね。


それに私も「ボクに席を譲ったんヂャないよ」って言える大人になりたいです。



あとね、もう一つだけ思うことね。よく病院の待合室で病気の子供に付き添っている親がいるでしょ。待合室がいっぱいだったら、病気でない人は立っておくべきではないかしら。それで(他人の)病気の子が立って待っているなんておかしいでしょ。そりゃこの時期待合室はいっぱいだし、待つ時間も長くてだるいけど、自分が座っていい立場かどうか大人が考えなくちゃいけませんね。

そこでちゃんと「病気じゃなかったら、あの子を座らせてあげればどうですか?」って言える大人にならなくちゃです。




小町と本屋に行って、立ち読みでうっかり泣いてしまった本。
お馬鹿な男の子を持った母親だったらほとんど泣けると思います。子供より親が泣ける本だな。

おこだでませんようにおこだでませんように
(2008/06)
くすのき しげのり

商品詳細を見る




スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 18:03:18|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

コメント

うちは普段車移動ばかりなので電車やバスに乗ることがないのでハッとしました。
やっぱりたまに乗ると私も子どもを先に座らせてしまいます。
「座らせとかないと、しんどくなって後が歩かなくなると…」と思うので。

病院の待合室も確かにそうですね。
産科だと立ってる妊婦さんがいるのに男の人が座ってたりする時もありますね。
普段はズケズケ言う私ですが、こういう時には言いたくても言えないので何とも情けない限りです。
病院は私がいつも目の当たりにする事なので、明日から気をつけていきたいと思います。

  1. 2010/12/26(日) 19:29:11 |
  2. URL |
  3. じょびんぬ #-
  4. [ 編集]

以前、全く同じ内容の事を外国の方に言われました。それと「NYのビジネスマンで電車に堂々と座ってるのは日本のビジネスマンだけ、恥ずかしくないのか?」って事も。
日本は子供を大切にする民族だからでしょうが、健康な人、子供は席を譲るべきですよね。その子供がそのまま大人になっちゃうんですよね。

私は、全然違う内容だけど、顔が細くてお腹が出てる女性を勝手に妊婦さんだと思って席を譲ったんだけど、妊婦さんじゃなかったみたいで、ビックリされて「結構です」とムッとされて、その女性も、私も立ったまま....気まずかったです....難しい....

  1. 2010/12/26(日) 20:31:49 |
  2. URL |
  3. かえるまま21 #-
  4. [ 編集]

俺ね

家内が妊娠してから(12年前)
妊婦さんには素直に席を譲れるようになりました☆

でもお年寄りは難しいですね(;・∀・)
元気な方もおられるし、(杖ついた方には替わりますよ)

譲るのが恥ずかしければ、1駅前に降りるフリして
違うドアまで進む事もあります(#^.^#)
  1. 2010/12/26(日) 20:48:15 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集]

席を譲るのも少し勇気が要りますよね。
もし断られたら…と思うと^^;
「ボクに席を変わったんぢゃないよ」と言うのは、更に勇気が要りますね。

私もたまにしか電車に乗りませんが、子供を座らせてます。
チビのうちはそれでよくても、それが当たり前のまま成長させてはいけませんね。
徐々に教えていかなきゃ!と思いました^^
  1. 2010/12/26(日) 22:01:14 |
  2. URL |
  3. てちこもち #-
  4. [ 編集]

こんばんは☆

そうですね~たまに電車などに乗ると
ついつい子供を座らせてしまったりしますね^^;
食事なども、子供中心だったり・・・
『おいしい!』って言われると、自分の分まで
『もっと食べな!!』って譲ったり。

良かれと思ってやっている事も、子供のためには
良くないのかもしれません(--;ハンセイ
なので、うちも最近は兄ちゃんに厳しくしているんです。

でもでも、子供なりに親切な事をしたり、
美味しいものなどを、分けてくれたりもしますよ。
自分が人からしてもらって”嬉しかった”という経験が
あるからこそ、相手にもしてあげれるのかもしれませんよ。

いずれにしても、お年寄りに席を譲ってあげれるような
優しい人になってほしいですね~。
そのためには、”親切を素直に受け取る”事も大切かと思うのです。
このお婆さんみたいに怒られてしまったら、大人だって
次から席を譲るのをやめちゃうかもしれません(><)

人の感じ方ってそれぞれだから、ホント難しいですね~


  1. 2010/12/26(日) 22:23:09 |
  2. URL |
  3. satto #PrN9kics
  4. [ 編集]

こんばんは♪

「僕に譲ったんじゃないよ」って言われてキレる人って、理解不能ですねぇ。
いくら孫が可愛くても、座らせる神経も分りませんし。
色んな人がいるんですねぇ。

我が家はね、小さい時からなるべく子どもを座らせませんでした。
自分が座って子どもだけ立たせとくのも何なので、もちろんその時は自分もね。
譲るタイミングが難しいから、だったら最初から立ってようって。
お姉ちゃんはそれが身についてるみたいで、今も一緒に電車に乗っても座りません(^^ゞ



  1. 2010/12/26(日) 22:27:12 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

どういう大人になるかっていうのは子供の時の周りの大人の影響もありそうですよね
今は譲り合うことが少なくなっているんでしょうね
だから優先席なるものが必要なんですね
もっと人を労わる気持ちがあれば必要ないと思うんですが
  1. 2010/12/27(月) 00:09:14 |
  2. URL |
  3. ケロリン #-
  4. [ 編集]

ども、ひでのです(`・ω・´)

自分の席は譲れるんですけどね・・・
これはすごくいい問題ですから
猿ちゃんが中学か高校に入学したら
「なぜにシルバーシートは必要なのか?」って
論文を書いてもらうといいかも(笑)
感想文じゃなくて論文
すごく、いい勉強になると思います^^

てかね、病院に来る人からすると
やっぱり一番人医が偉いのかな?

昔、出向で行ってた関連会社で
人薬の治験取りまとめの手伝いをしてた時
気のいいスタッフさんは、
人医でもないひでのを先生と呼んで下さってくれていたんですが

仕事とは別に、混みこみの診察に個人的に訪れた時に、、
かなりグッタリしてるご婦人が立ってらっしゃって
席を空けてくれるようにお願いしたことがあるんですよ

最初はえ~って顔をされたんですが
配置転換でこちらに着てたスタッフさんが・・・・
まだまだ若年の僕の事を先生と呼んでくれて、
いきなり掌を反されたと言うか、席を譲っていただけました

でもね、先生と言われても、獣医師なんです 
しかも臨床医じゃありません ごめんなさいって感じで、、、
その場にいたくなかったですけどねヽ(TдT)ノアーウ…
  1. 2010/12/27(月) 01:23:09 |
  2. URL |
  3. ひでの #-
  4. [ 編集]

じょびんぬ さんへ

うちは普段公共の乗り物が多いんですけど、毎回といっていいほど
子供を先に座らせちゃうんですよね。
寝むそうにしてたりすると、ついかわいそうでね。
子供のほうもあいてたらさっさとすわる癖がついてるみたいで
なんかだなーです

あ、産科の待合室の男性はみんなたつべし!!ですよね。
だって妊婦さんを立たせてどうするのって感じ。
私がかかった産科は、旦那さんは待合室の外に
出されちゃうの。うっかり待合室に座ってる旦那さんには
看護婦さんが一々文句言いに行ってました(笑)
混んでる産科だったから、妊婦さん立ってるの仕方ないんだけどね
  1. 2010/12/27(月) 23:06:26 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

かえるまま21 さんへ

ああーそれね、私は反対の立場になったことがありますよ。
つまり妊婦さんに間違えられたの。チュニックを着るとどうも
間違えられるのよね(笑)
でもね、でもね、むっとするっていうより、
「わー、間違って気にしてるだろうなー。お気の毒だなー。どうしよう、」って思いましたよ。きっと自分が思ってたより微妙な顔になっちゃったと思います。
怒ってるんヂャなくて、「間違えさせてごめん」って感じ(笑)

妊婦さんはわかんないですよね。よほど臨月ぢゃないとわかんないですよ。
ちょっとお腹でてるぐらいだったら「違うかも」って思っちゃうもん。
「妊婦さんマーク」をつけてる人も多いですよね。
あのマークつけてくれるとありがたいですよね
  1. 2010/12/27(月) 23:12:02 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおきさんへ

あ、妊婦さんと席を譲ってくれる人とのことを記事にしようと
思ってたんですよ。そうそう、男性は奥さんが妊娠すると
妊婦さんに気がつくんですよね(笑)
男性はもともと席を変わりたくないんヂャなくて
気がつかないんだなって思いますね。

お年寄りはね、相手がどう思おうと、どんなことを言おうと
変わってあげればいいんですよ。それが正しいし、相手がどう思おうと
それが正解だもの

  1. 2010/12/27(月) 23:15:14 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

てちこもち さんへ

てちこもち さんのお子さんは、全然座らなくちゃですよ。
まだまだ小さいし、立ってると却って危ないし。
このツイッターの子も小学生だったようなので
小学生以上は立てばいいんですよ。

うんうん、断わられてもいいんですよ。譲る気持ちが
大切で、それを受取ろうがとるまいが、それは相手のあることだから
仕方ないですね。
  1. 2010/12/27(月) 23:23:06 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

sattoさんへ

そうなんですよね。私も座らせちゃいますね。
もちろん、子供の好きなものはとりわけちゃって
自分の皿には何もないってこともありますよ(笑)
でもまぁそれはいいですよね。

そうですよね。キレられたら嫌ですよねー。
でも「あなたは子供だから立っててね。おばあちゃんを座らせてあげようよ」って
言える大人になりたいし、子供たちにもそう言える大人になってほしいです。

ほんと難しいですね。でもね、私は相手が座ろうが座るまいが
席を変わることにしてるんです。そして疲れてたら、どんな人が来ても
変われない自分もいます(泣)なんか駄目な人間だなーって思います
  1. 2010/12/27(月) 23:29:45 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

そういうのは僕もなかなか声をかけられません(゚-゚;)
こう迷って迷って、最後まで迷ってどちらかに転ぶ感じです。
優柔不断なんですよ(;´д`)

なんか結果はどうあれ、それが言えるのは強くて信念がありますね(*´ω`*)
僕もいつかは…!
  1. 2010/12/27(月) 23:33:51 |
  2. URL |
  3. さいごう #-
  4. [ 編集]

りん さんへ

ほんとですよね。孫を座らせる神経は疑いますね。
しかもキレるっておかしいですよ。
お年寄りも宇宙人が多いんですよ(うふふ)

偉いですねー。うちはね、旦那がゆるくてだめなの。
平気でシルバーシート座るし、平気でシルバーシートに子供座らせるし。
身体は楽になるかもしれないけど、気持ちは楽ぢゃないのよね
そういう感覚がわかんない人なんですよねー
  1. 2010/12/27(月) 23:34:26 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ケロリン さんへ

そうですねー。子供は大人を見て育つんですもんね。
そのツイッターの人は電車で携帯で大声でワーワー騒いでる学生さんに
「君たち、少し静かに話してもらえないかな」って言ったんですって。
そしたら「あ、すいません」って携帯切って、みんな小声になったんだって。
大人が責任をもって子供を怒る大切さがちょっとわかりましたよ。
私にはそんな勇気はないですけどね
  1. 2010/12/27(月) 23:38:04 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ひでのさんへ

こんにちわ、ひでのさん。

きっとうちの子は論文は書かないと思うけど(理系だから)
きっとシルバーシートのほうが座る人を振り分けるような機械を
作るんヂャないかしらと期待してます(笑)

それはいいことをしたんですね。
きっとその人は感謝してると思いますよ。
どんなことでも人助けには使えばいいんですよ。
彼女が座れたことが一番いいことです。
  1. 2010/12/27(月) 23:42:01 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

さいごうさんへ

これを言ったのは有名なジャーナリストさんなんですよ(女性)
なのできっと強い気持ちを持った人なんでしょうね
誰にでもできることではないのかもしれないですね。
でもいつかそんな大人になりたいですよね

私も迷って言えないでしょうねー。
それもまたよしじゃないですか。(^◇^)ね
  1. 2010/12/27(月) 23:45:09 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/346-0991e2ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。