アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋吉台

秋吉台ってご存知ですか?

カルスト台地っていえば遥か昔学校で習った覚えがありませんか?

私の故郷山口県には秋吉台というカルスト台地があり、それはそれは広い高原に岩がごつごつでた不思議な光景があるんです。

photo03.jpg

放牧とかされててね。とてもいいところなんです。



ここで花火大会があるんですよ。


学生時代、友人たちと花火大会に行ったんですけど、すでに行った時間が遅かったため花火会場までたどり着けないうちに花火がはじまったんです。



この草原で花火を見ていたんですが、遠くで見る花火は花火が見えてから、ドーンと音がするまで1,2,3ぐらい数えるぐらいあるんですよ。その時差がちょっと楽しいんですけどね。


そんな時でしたよ・・・


花火の音ではないドドドドーと大地を揺らすような地響きがして、みると砂煙がたちこめていて


砂煙の先から100匹ぐらいの(大げさ30匹ぐらい)牛の群れが走ってきます。
しかも暴走状態で!!


多分花火に怖がった牛ちゃんたちが群れで逃げまどってたんですね。
ナウシカのオームのように目が赤くなってはないけど・・・・・でもあんな感じ。


私はナウシカではないので、もちろん暴走中の牛の前に立ちはだかることもできず(死ぬし)逃げることもできず(すくんでね)ただ車の中にガクガクとしていました。


さすがに牛ちゃんたちも暴走中でも分別があるらしく、車をよけて迂回していってくれましたよ。


牛だって障害物に当たるのは嫌だもんね。


後には震えがのこる友人たちと私。花火は決められたところでみましょう。っていうか放牧してるんだから小屋とかに入れないのかしら?しかも牛が怖がるようなこと(花火)はあまりしないほうがいいかも。とかいろいろ思いましたよ。


秋吉台には秋芳洞という洞窟があります。ここもそれはそれはホラーな場所で、目のない白いサンショウウオ(暗闇だから目がいらないで退化した)や白い蝙蝠が生息し、自然のつくった不気味な不思議な鍾乳洞を楽しめます。


gold.jpg

子供のころ遠足で連れて行かれ、泣きたいほど入りたくなかったです(笑)

夏の日の思い出でした

秋吉台観光HP
スポンサーサイト
  1. 2010/08/01(日) 18:49:49|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

コメント

カルスト台地、なんか、遠い記憶が、よみがえって来ました。
そうですか~。山口県は全然知らなかったです....
色々、面白かったです~。勉強になります。
ナウシカ体験してみたいですね...勿論、車の中から。(笑)
鍾乳洞は北海道にもありますが、昨今の異常気象で、立ち入り禁止が増えてますね....
まなみさん、コワかったなんて、かわゆい.....
  1. 2010/08/01(日) 22:11:44 |
  2. URL |
  3. かえるまま #-
  4. [ 編集]

かえるままさんへ

ね、ね、遠い昔にならったでしょ。
山口県とは思わなかったですよね。実はそうなんです(笑)
ナウシカにはなれないって思いましたよ(笑)
牛もね、やっぱ人間が怖いんですね。
だから迂回してくれたんですよね。
でもほんと怖かったです(笑)
広い草原なのですごくでかい花火があがるんですけど
動物たちには何かわかんないから怖いんだろーなーって
思いました。
洞窟はこわいですよねー。本気で怖かったです。
だって入口から真っ暗な闇が広がってるんですもん
闇に入りこむみたいでものすごく怖かったですー
  1. 2010/08/01(日) 22:45:13 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

秋吉台、なんか凄くのどかな所でイイですね~。
ここで花火が見れるなんて最高デス!!

それにしても、牛もビックリしちゃって可哀相ですが、
なんともなくて良かったですよね。

私は、前にサファリパークに行った時に、
絨毯みたいにモサモサの毛をしたラクダのような動物が、
ただ、ノンビリと隣りを歩いていっただけなのに、
ベコっとサイドミラーを、曲がらない方向に曲げられてしまって、
動物のチカラって、何気にスゴイんだなぁーと思った事がありましたw

もし、牛が車に突っ込んでしまっていたら、
間違いなく、危険な状態になってしまわれていたと思います。

本当に何もなくて良かったですよね・・。
  1. 2010/08/01(日) 23:35:20 |
  2. URL |
  3. カオリちゃん #-
  4. [ 編集]

怒りに我を忘れている牛

ヒィィー!((( ;゚Д゚)))

なんという恐怖体験でしょう。
まなみさん無事でよかったですね( ;∀;)

花火大会の日に放牧してたら危ないと思いますよ(;゜Д゜)
でも繋いでても暴れちゃうのかな…

でもすみません。ちょっと面白かったです(=´∀`=)

鍾乳洞!
中ってちょっと涼しかったりするんですよね(*´ω`*)
最近暑いので白いサンショウオは不気味ですが入ってみたいなぁと思います。
  1. 2010/08/01(日) 23:35:27 |
  2. URL |
  3. さいごう #-
  4. [ 編集]

ここも

角島に行く前日に行きました(#^.^#)

俺が子供の頃(そんな頃もありました)両親に連れていってもらった記憶があって、どうしてもJr.に見せたくて

・・・しかしJr.は「気味悪い。。。出よ」とあまり見んかった。

がっかり

ナウシカのように立ちはだかって、写真撮ってほしかったな(笑)
  1. 2010/08/01(日) 23:51:23 |
  2. URL |
  3. なおき #-
  4. [ 編集]

秋吉台知ってました
でも
秋芳洞
同じアキヨシでも字が違うんですね
たしか石灰がとれるので
セメントでも有名ですよね
でもその上が牛の放牧地になってるのは知らなかったな
牛の大群が来たら怖かったでしょ
オウムじゃなくてよかったですね (笑)
  1. 2010/08/02(月) 05:48:32 |
  2. URL |
  3. 加夢 #-
  4. [ 編集]

良い所ですね~。
(^O^)

当たり前ですが、日本にもまだ自分が行ったことがない、良い所って沢山あるんだな~と改めて思いますね。
( ̄▽ ̄)b
  1. 2010/08/02(月) 08:12:54 |
  2. URL |
  3. TK #LkZag.iM
  4. [ 編集]

まなみさん、
あるお方のご指摘で、分ったのですが、かえるままのブログの設定が、トラックバックできなくなっていた様です。
ご迷惑おかけして、ごめんなさいね。(__)
パソコン、ホント無知で困ります...(x。x)゚゚゚
懲りずに、これからもよろしくです。(o^^o)
  1. 2010/08/02(月) 10:22:38 |
  2. URL |
  3. かえるまま #-
  4. [ 編集]

行ってみたいなぁ

こんにちは^^
秋吉台は学校で習いましたよ~
とっても行ってみたい~(≧∇≦)
鍾乳洞は神秘的でいいですね

牛の大群が向かってくるなんて
迫力満点だぁヒィー(((゚Д゚)))
  1. 2010/08/02(月) 10:24:38 |
  2. URL |
  3. ケロリン #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

私、秋吉台もしかしたら行ったことあるかもです!!
中学か高校くらいのときですかね?
なんか懐かしいです~。
記憶がよみがえりつつあります。

おばあちゃんち(黒崎)のついでとかで寄った気がするんですよね。
実家は福岡市なんですけどね。
山口っていいですよね。萩とかも行きました。3年前の結婚する前に家族で旅行した思い出の場所です。

やっぱり、まなみさんに親近感&興味がわきます笑。
そして実家の福岡に帰省してダラダラしたくなってきますよ~。
  1. 2010/08/02(月) 17:56:26 |
  2. URL |
  3. なお #ffrl57rc
  4. [ 編集]

さいごうさんへ

鍾乳洞は年中同じ温度なんですって。だから夏はひんやりしてて
冬はあったかく感じるんです。
でもね、よく友人が夜中に鍾乳洞に忍び込んで遊んでましたけどね
電気消されるとほんとに目があいてるのかさえわかんない闇らしいですよ。
私ももちろん怖かったし、悪いことはしない子だったのでやりませんでしたけどね。

ほんとですよね。放牧はやばいですよね(笑)
つないでおいてもあばれるんでしょうけど、他人には迷惑かけないでしょ。
でも動物にはあの花火は怖いですよね。
今はここにサファリパークとかできてるんですよ。
ライオンとか怖がって暴走したりしたら、ほんと嫌ですよねー(笑)

ほんとほんと群れに突っ込まれてたら車ごと横転かもですよねー
  1. 2010/08/02(月) 22:23:06 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

カオリちゃん へ

いいところなんですよ。すごく広い草原なのででっかい花火があがるんです。
連発もすごいんだけど、それだけに動物には怖いでしょうね。
ドーンドーンってお腹にきますもんね。
動物って雷とか本能的に怖がるようなので、雷と思うのかもですね

そうそう、車に突っ込んでたら危ないですよねー。横転したかもですよ。
でもみんな車から降りれなかったです(怖くて)
あんなにのんきな放牧の牛さんたちが、ドドドーって暴走してるんですもん。

そうですねー。動物の力はすごいですよね。
ほんと危なかったです。花火は駄目ですよね。牛ちゃんたちを小屋にいれてからに
してほしかったです
  1. 2010/08/02(月) 22:27:12 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおきさんへ

ああ、でも確かに気味悪いですもん(笑)
ちゃんと見れたなおきさんの少年時代のほうが珍しいですよ。勇気のある子だったんですね。
でもねでもね、きっと息子ちゃんも鍾乳洞って聞いたら「あ、あそこね」って
思いますよ。経験してるとしていないでは全然違いますもん。
気味悪いって感想があるってことはちゃんと記憶に刻んだってことですよ。
きっとなおきさんのようにパパになって、子供を連れて行きますよ
「パパが小さいとき連れてきてもらったんだよ」って言ってますよ。

そうですねー!!青い服でナウシカのように立ちはだかっていればよかったかも
(今ならそうするかも(笑))
  1. 2010/08/02(月) 22:31:37 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

加夢さんへ

そうですそうです。上は「あきよしだい」で洞窟は
「しゅうほうどう」なんです。
ええ、ええ、セメントも山口県の主要な産業ですね。
よくご存じですね!
牛の放牧はあんなに広い土地を遊ばせててもねーって感じで
始まったポイです。でも花火の間中みんな怖がって逃げてて
なんかかわいそうですよね。今はサファリパークとかもあって
もっと怖い動物が暴走してたら怖いなーって(笑)

オームも怖いですよねー。目が赤いですもんね。
しかも虫だしね。あれってでかいダンゴムシみたいですよね。


  1. 2010/08/02(月) 22:36:06 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

TKさんへ

よいところですよー。ここも交通の便はとっても悪いです(笑)
山だし洞窟だしですもんね(笑)
カンテラで行く洞窟探検ツアーみたいのもあるんですよ
是非遊びに来てください。
  1. 2010/08/02(月) 22:37:37 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

かえるまま さんへ

あれ?かえるままさんちにトラバしたことある気がします。
私もわかってないですよー
自分のコメントを迷惑コメントに入れてたり(笑)
大切なコメントを間違って消しちゃったこともあって。
なかなか設定がむつかしいですよねー
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします
  1. 2010/08/02(月) 22:39:56 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ケロリンさんへ

あ、ケロリンさん、こんにちわ。
来ていただいたんですね。ありがとうございます。
ケロリンさんちはとっても楽しくて大好きです

あ、習ったでしょー。習ったでしょー。
鍾乳洞は神秘的っていうか、子供だったので恐怖が先にたってましたよ。
水がね、あるかどうかわかんないぐらい澄んでるんですよ。
でも落ちたら水深が何メートルもあるってきいてゾッしました。

牛怖いでしょー。かわいそうだけどね。牛には雷みたいに思えちゃうでしょうね
  1. 2010/08/02(月) 22:42:54 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なお さんへ

福岡もいいところですよー。私は福岡がいいです(笑)
だってとっても都会だし、それでいてとっても明るくて楽天的で
みんな酔っ払いであまり先のことを考えていないってイメージです(笑)
なんかこれぞ南国っていう楽観的な感じが好きです。
やっぱ山口はちょっと封建的で保守的なイメージないですか?
みんな人見知りみたいな(笑)

萩もいかれたんですね。萩は歴史のあるいいところですよね。
私の友人は萩の出身ですけど、昔からの武家の家なんです。
そういうのが脈々と生きている、そんな古いものを守ってる土地なんですよねー
夏ミカンおいしいんですよね!
  1. 2010/08/02(月) 22:49:31 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/247-858fe583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。