アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

付け届け

旦那がくも膜下出血で入院していたときに、母が実家から
やってきて2カ月以上退院するまでいてくれました。
母がいなかったらどうしてただろう。想像できないぐらい助かったんです。
でもね、やっぱたまーに衝突することも。


母は古い人なのでしきりと「お医者さんに いくらか包め」っていうんです。

普通これって今でもするのかしらって。
大変な手術だったし、お礼をちゃんと言いたいとは思うけど
お金をあげるのには抵抗ありました。


お金が惜しいわけぢゃなくて、なんかさ、せっかく一生懸命助けてくれた先生を汚すような気がしちゃうのよね。
私がだめなのかしら。お金の話に関してなんか私は罪悪感があるんですよね。
金で人の気持ちを買うことが汚れた行為と言う気がするんですよ。

なんかそれで母と喧嘩しちゃうし。いらん喧嘩ですよね。


担当医さんと執刀医さんは違う人なんです。私がお礼を言いたいのは
執刀医さんなんです。でも包むのは担当医さんだというんですよ。
それは「これからよろしく」って意味らしい。うーん、ますますもって
嫌な感じだ。このお金で治療が変わると思えないね。
でも母は変わると言い張るんですよ。
アンタが世間を知らんのだ。みんなやっている」と言うんですよ。
そうなの?そうなの?


では私の意志で執刀医さんにあげるとしてさ。
執刀医さんは手術専門みたいな先生のようなんですよ。
まぁ、ほんとに誰でもできる手術ぢゃないんだと思います。
30代の若い先生で、「ご主人も命がけでがんばっています。私たちも命がけで助ける。ご家族も大変でしょうけど、一緒にがんばりましょう」
と言ってくれた先生なんですよ。
いつもこうやって私たちのモチベーションを上げてくれるんです。
きっとそれは大変で長時間の手術をするご自身のモチベーションも一緒にあげてるんでしょうね。この先生に付け届けを?


うーん、うーん、うーん。


すごく悩みました。で
ネットで調べたんです。そしたらネットではみな「それはしないほうがいい」と
いう結論なんですよ。お医者さんの書き込みにも「断るのも断わりにくいのでやめてください」というのもあってやっぱお医者さんも困ってるんだなーって思ったんです。
ネットの総意は「付け届けはいらない」だったんです。



で、リアル社会で聞いてみました。そしたらほとんどが
「あげたよ」って言う人ばかり。医療関係者の知り合いも「あげる人多いよ」
と言います。したよって言う知人に「どれぐらい包んだの?」と聞くと片手を広げます。
「5万かぁ・・」と言うと「桁が違うけど」と言われました。えーー!!
リアル社会の総意は「付け届けしろ」だったんです。


ネットとリアル社会の乖離をすごく感じた瞬間でしたね。
どっちを信じればいいんだろう。私はリアル社会を信じたんです。


先生から今後の話をしたいと言われた時にこっそりお金をしのばせて
行きました。もちろん大金ではありませんよ。


でね、ころあいを見て渡しました。でも断られちゃった。
「ほんとに大変な手術をしていただいて感謝してるんです。気持ちなので」と言ったら
「だったらそのお気持ちだけいただいておきます」と返された。


でもちゃんと感謝の気持ちをきちんと言葉でその時に
伝えられたのでよしとしましょう。
それに断られたよって言ったら母も納得してくれました。


うん、ちょっと大人になった気がした。
でもこんなことも自分で判断できないんだな。まったく情けない。
今後は付け届けしようかと悩みませんよ。

白い巨塔〈第1巻〉 (新潮文庫)白い巨塔〈第1巻〉 (新潮文庫)
(2002/11)
山崎 豊子

商品詳細を見る


c_01.gif

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
  1. 2010/03/27(土) 19:55:49|
  2. 蜘蛛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

コメント

付け届けを受け取るかどうか
病院によっても違うみたいです。
お金は受け取らないけど
お菓子くらいならオッケーとかね
いろいろみたいですよ
  1. 2010/03/27(土) 20:25:58 |
  2. URL |
  3. みさぼーん #-
  4. [ 編集]

そうそう、こういう事ってどうしたらいいのか判断が出来なくて、
未だに母親や義母に頼ってます(^-^;

”お医者さんとお金”っていうと何か『悪』なイメージですね(笑)
まさに白い巨塔を思い出します。
病院によっては、全然受け取らない場合もありますが
お菓子を看護師さんと担当医さんに渡してます。

入院すると病院の方たちにいっぱいお世話になるから
何か感謝の気持ちを伝えたくなりますよね(^-^)ゞ


  1. 2010/03/27(土) 21:23:05 |
  2. URL |
  3. satto #PrN9kics
  4. [ 編集]

こんばんは。

あぁこの話なんだかリアルですね。
僕の家は妹が大学病院で勤務していますが
やはりそのような事はかなりあるらしくてもう何年も前に
エレベーターや受付に先生にお礼などは持参されても
一切受け取りませんと張り紙をしてあるらしくそれからは
もうほとんどなくなったと言うことでしたよ。

うちの父親も入院して手術をした時そういう話になった時
妹が話してたの思いだしましたね。
先生からすれば早く退院してもらうのが一番だって話してましたよ
  1. 2010/03/27(土) 22:01:55 |
  2. URL |
  3. urbanarrows #-
  4. [ 編集]

付け届け・・・

って、今もあるんですねぇ。
今までの入院経験からして
張り紙で「お礼お断り」と書いてあるところばっかりで
一度もしたことがない。
でも、お歳暮じきになると
お世話になったからと言って
お客のおばあちゃんがせんせい(医師)にお歳暮を贈るシーンは
割とよく見る。
私も、すっごい大変な手術したなら
お菓子いっぱい包んで
「ナースステーションの皆さんでどうぞ・・・」って
言ってみたいなぁと思うけど、
まだやったことがないです。
でも、高い医療費払っているんだから
現金を渡すみたいなことは
そこまでしなくとも・・・という気もします
  1. 2010/03/27(土) 22:14:28 |
  2. URL |
  3. aoi #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

しませんでした

私の場合は入院中はね。
だけど
退院して通院してからお菓子を届けました。

元気になりましたと言って

手作りのお菓子を

手作りのお菓子は喜ばれますね。
  1. 2010/03/27(土) 23:12:03 |
  2. URL |
  3. パンが命 #-
  4. [ 編集]

私もまなみさんと同じです

付け届けって、病院によって対応が違うみたいですけど、
昔のように、付け届けを渡すのが当たり前という常識は
なくなってきていると思います。
渡しても、断られるパターンが多いみたいですよ!

付け届けを『渡した・渡さない』で医師の対応が
本当に違ったら嫌ですけど、その為に付け届けを渡す
自分も何となく嫌ですよね。
何か、【悪どい】事してる気分になっちゃいます。
  1. 2010/03/27(土) 23:31:52 |
  2. URL |
  3. ちっぴ #vDZyOlts
  4. [ 編集]

大きい病院ほど。。。

断る確率が高いです。特に国立系は公務員なので基本NGです。(受け取ったら処罰があるので。。。)

個人病院系はまだまだ受け取ることもありますが、申し出てもまななみさんが経験された通り「お気持ちだけで」と言われるケースが多いです。

無理言って、個室を空けて貰ったとか、特別看護をお願いしたとか、何らかの個人的な理由で無理を言った場合は、お菓子程度を受け取ってくれることもあります。

全体的には、一般人の方からの現金はあまり受け取らないようです。
ご高齢の方からの付け届けは断りすぎると礼儀に反するので仕方なく受け取ることもあるようです。

仕事柄、ちょっと知っていることもあったのでコメントしました。

応援凸!
  1. 2010/03/27(土) 23:53:39 |
  2. URL |
  3. とにー #ubzoyxTU
  4. [ 編集]

付け届けってまだ受け取る所ってあるんですかね(;´∀`)
お医者さんはお金関係なく全力で患者さんと向き合っていると思ってましたから(*ノ∀ノ)

虫は毎回お医者さんにお世話になると、皆さんでお食べくださいと日のもつちょっと高級系のお菓子を持っていきますよ(*´ω`*)
  1. 2010/03/28(日) 04:29:59 |
  2. URL |
  3. 虫@貯蓄 #-
  4. [ 編集]

昔は、包んだという話も聞きましたよね。基本的に、勤めていたところは「お断り」表示していました。(実際はわからないけれど)母の時は、お菓子さえも遠慮されてしまう場合もありました。

担当の先生の言われたとおり、「ありがとう」という気持ちと元気になってくれることが一番。

それでもって言う場合は、皆さんで食べてというぐらいのお菓子を退院時か後に渡せればいいんじゃないかしら。きっと、これではすまないのがうちの義父母世代だと思います。
  1. 2010/03/28(日) 08:32:03 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

「付け届け」
やはり年配の方は渡さなければいけない、と思っている方が多いんですね。
しかしながら私も、現金を包むのは抵抗を感じます。
病院側でも困るみたいですし。
お母さん、納得してくれて良かったですね。
この記事、コメント、大変参考になります。
まなみさん、皆様、ありがとうございます。
  1. 2010/03/28(日) 09:56:20 |
  2. URL |
  3. みんとグリーン #-
  4. [ 編集]

地域とか、その病院によって違うものなのかもしれませんね

わたしの父が入院したときには
あらかじめ、病院のほうから「いただきません」というお話があったようです

お金の話がからむと
「誠意」とか「気持ち」とかが汚れるような気がしてしまいますよね><
  1. 2010/03/28(日) 12:54:57 |
  2. URL |
  3. pomu. #ctVP7Y1E
  4. [ 編集]

難しい問題ですよね。

実際受け取ってしまう私立病院の先生を見たこともありますし・・・。

自分の場合はしなかったと思います。(思うと書いたのは、嫁さんがどうしたのか全く知らないもので・・・。)

でも、きちんとお断りしてくれるお医者さんで良かったですよね。
だって、平気で受け取ってしまう医者だったら・・・。
それはそれで「うむむ?!」じゃないですか?(^^;
  1. 2010/03/28(日) 15:23:01 |
  2. URL |
  3. TK #NeBVXcVU
  4. [ 編集]

わかります

結論としては、

「そのフロアの看護婦さんにお菓子を渡す」

が最終的に双方が納得できるのでは・・・

我が家はそうしました。

※昔は先生に受け取っていただいた事もあります。
 でも、露骨に迷惑そうでした。

  1. 2010/03/28(日) 21:21:14 |
  2. URL |
  3. なおき #RKZ85mOE
  4. [ 編集]

ありがとうございます

ああ、皆様、ご訪問ありがとうございます。
昨日はすっかり寝かぶってしまいました。
帰ってゆっくりお返事&ご訪問しますね。
  1. 2010/03/29(月) 07:03:51 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

私は

夫さん 本当によくなって良かったですね。
Hanaの夫の親友は40歳前にやはり同じ病気で
手術することもなく 亡くなってしまいました。
やはり 子供が小さくて 無念だったと思います。
この病名聞くといろいろと思うHanaさんです。

お金で手術内容が変わるか?
手術する医者はそんなこと考えてないと思ってます。
ただ命を救うことだけを願う。
そんな風に考えて 自分の肺腫瘍の時 義父の手術の時は
しませんでた。(そんな病院だったし)
後は慰労を思い茶菓子を持っていった程度です。
娘も看護士で病院勤務ですが 結構差し入れはうれしいみたいです。

  1. 2010/03/29(月) 09:44:06 |
  2. URL |
  3. Hana #-
  4. [ 編集]

みさぼーんさんへ

そうみたいですね。後で聞くと旦那の入院してた病院は
受け取らないらしいです。
看護師さんたちへのお菓子も受け取ってもらえませんでした。
いろいろなんですねー
社会勉強できました
  1. 2010/03/29(月) 21:45:31 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

sattoさんへ

ほんとそういうのよくわかんないですよね。
義父のお葬式のときもお坊さんにいくら包むのかとか
いつ渡すのかとか、ほんとよくわかんないですよね。

うんうん、そうなんですよそうなんですよ
お医者さんとお金って「悪」ですよね(笑)
「白い巨塔」思い出しますよね。しかもうちの旦那は
大学病院だったので、あんな風にぞろぞろと回診するんですよ。
ちょっと楽しかったです。

ほんとですよね。お世話になるので感謝の気持ちを
何かで伝えたいですよね。でも看護師さんたちのお菓子も
断わられたんですよ。受け取ってくれたのは
余った紙おむつ(成人用)だけでしたよ(笑)
  1. 2010/03/29(月) 21:45:52 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

urbanarrowsさんへ

おお、そうなんですか。妹さんは大学病院にお勤めなんですね。
旦那の入院したのも大学病院でしたけど、張り紙なかったんですよ。
私が入院した市民病院には貼ってたんですけどね。
だから貰うのかなって思ったら全然お断りだったみたいです。
看護師さんたちにお菓子も持って行ったんですけど
それも断わられたんです。断わるのも申し訳なさそうで
却って気の毒になってきちゃいました(笑)

そうですよね。先生たちはお金とか貰いたいなんて思ってないんですよね。
元気になるのが一番なんでしょうね。
悪しき習慣を未だに引きずってるのはお年寄りだけですよね
  1. 2010/03/29(月) 21:46:15 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

aoiさんへ

そうなんですよね。ほんとは何もしないでいいんですよね。
でも、ほら、お年寄りってそれで何かいい待遇にしてもらえるとか
思っちゃうのかなー。
私の友達も学校の先生ですけど、お歳暮もらっても貰わなくても
同じだっていってましたよ。もちろんそれがプロですよね。

看護師さんたちにね、お菓子も持って来たんですよ。
それも断わられたんです。とても申し訳なさそーに断られたので
なんだか気の毒になりました。なんか悪いことしたなって。
旅行のお土産にって旦那が持っていったのも断わられましたよ(笑)
今はそういうんでしょうね。

でもね、付け届け自身は脈々と生きてるみたいですよ。
私のリアル社会の人たちは口をそろえて「するよ!」って
言ってましたよ。ネットの人たちみたいに情報に敏感ぢゃないんでしょうね。
  1. 2010/03/29(月) 21:46:39 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

パンが命さんへ

ああ、手作りなら受け取ってもらえるかなー?
買っていったお菓子は受け取ってもらえなかったんですよ。
まったくそういうものは駄目だって言ってましたね。
唯一退院時に一緒に撮った写真だけ受け取ってもらえました。
  1. 2010/03/29(月) 21:47:00 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ちっぴさんへ

そうなんですよね、お金を渡す自分の行為が嫌ですよね。
なんか悪しき習慣に染まってるみたいですよね。
でもリアル社会では意外にほんとに渡すって人が
多かったんですよ。50万って言われた時には
「どうして?」って思いましたけどね(笑)

そうそう、渡すのが当たり前って感覚はもうないみたいですよね。
後で聞くと「その病院(旦那の入院した病院)は受け取らないよ」
って誰もに言われました。
でね、その50万の病院も大学病院だけど
みんなに聞くと「そこは受け取るよ」って言われましたよ(笑)
やっぱ病院によって違うんですね。その病院は部長先生で50万が
平均だって言われてるらしいです。
その病院には行かなーいって決めてます。
  1. 2010/03/29(月) 21:47:23 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

とにーさんへ

とにーさんは医療関係のお仕事の方なんですね。
旦那が入院したのは大きな大学病院でしたけど、後でみんなに聞くと
「あそこは受け取らないよ」って言ってました。
ヘルパーの友達もお年寄りが先生に「どうか受け取って」って
懇願してても受け取らないって言ってました。
やっぱお年寄りはお金をあげたがるんですね。
なんか先生って職業の人には何か付け届けをっていうのは
お年寄りみたいですね。学校の先生にもお歳暮しろとか
うるさいですもん。しないよ。

私はそれと一般病棟になって個室になるんぢゃないかって
ハラハラしちゃいました。特別室とかなったらどーしよーって。
最初個室だったから「え!!」って思ったけど「HCU」だったので
安心しちゃいました。看護婦さんに「どうか差額なしの部屋で」って
必死にお願いしましたよ(笑)
  1. 2010/03/29(月) 21:47:47 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

虫@貯蓄さんへ

その「みなさんでお食べください」も受け取ってもらえなかったんですよ。
とても申し訳なさそうに断わられたので却って申し訳なかったですね。
ほんとに付け届けなんかいらないんですよね。
チップだって払う国ぢゃないんだから、いらないんですよね。
そういう習慣ないんですもんね。
  1. 2010/03/29(月) 21:48:11 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

プートンママさんへ

うんうん、そうですね。主人の病院もお菓子も駄目でした。
退院のときにも持って行ったんですけど、それも受け取ってもらえませんでした。
でね、旦那がICUの人にお礼を言いたいって言ったんだけど
それも駄目だって言われたんですよ。お礼はいらないですよ、元気になって
くれればいいですって。でもそういう合理的な考え方は嫌いぢゃないので
みなさんプロ意識でやってらっしゃるんだろうなって思いました。
まぁ、ICUは忙しいところですもんね。お礼程度で行っちゃいけないんですよね。

ほんとほんと母とかの世代の人はなんであんなにお金を渡すんでしょうね。
大工さんとかにもね。なんだかほんとそのたび衝突してめんどくさいです。
またお年寄りは自分が思ってることが一番ですからね。年々頑固になって
ほんとに!!って感じです(笑)でも手伝いに来てくれてるのに文句も
言えませんもんね。
  1. 2010/03/29(月) 21:48:37 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

みんとグリーンさんへ

そうなんですよ。ほとんどのところが「付け届け」NGなんですよね。
病院によってかなり違いますね。でも基本的に渡さないでOKだと
思いました。お医者さんも困るでしょうね。断わるのも申し訳ないって
思いますもんね。でも受け取るわけにはいかないみたいですしね。
大学病院では出世にも響く様ですね。

お金を渡して抵抗感があるっていうのも共感してもらってうれしいです。
そうですよね。みんな「金渡して嬉しくない人はいないよ」って
いうんだけど、なんかそんなことないぢゃないかなって思いますよね。
私もすごく抵抗感があります
  1. 2010/03/29(月) 21:49:03 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

pomu.さんへ

そうかもですね、そうかもです。なんかね、片手を開いた人も
大学病院だったんですけど、その病院は渡すのが当然みたいな病院だった
ようですよ。他の人もそう言ってました。
なんかちょっとその病院は行かないでおこうって思っちゃいました。
ほんとほんとお金が絡むと「誠意」とか「気持ち」が
汚される気がしますよね。母は「お金もらってうれしくない人はいない」
って言うけど、やっぱそれは違いますよね。
  1. 2010/03/29(月) 21:49:26 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

TKさんへ

そうですよねー。そんなことわかんないもん。もういい年だけど
わかんないよって思いましたよ。ああ、なんて私は世間を知らないだって
思っちゃいました。きっと奥さんも悩んだと思いますよ。
そんなことをTKさんにも愚痴らずにいられるのはきっと
やっぱ奥さんはよくできた人なんですよ。大切にしてくださいね。
私なんて旦那がよくなったと同時に愚痴り倒しましたよ(笑)

そうですね、今となっては受け取ってもらえなくてよかったかもです。
受け取ってもらえなかったからこそ、ブログのネタにもできたし(笑)
  1. 2010/03/29(月) 21:49:52 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおきさんへ

その「フロアの看護師さんにお菓子」も受け取ってもらえなかったんですよ。
なんかねー、ちょっとそれは寂しかったかも。家帰って食べましたよ(笑)
そうですよね、お金貰っても迷惑そうにされちゃうんですよね。
きっとほんとに迷惑なんでしょうね。お金使って迷惑ってアリ?ですもんね。
誰にもいいことないですよね。
でもお年寄りは渡したがるんですよねー。なんでだろう?
  1. 2010/03/29(月) 21:50:17 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

Hanaさんへ

まぁ、ほんとにこの病気になる人は多くて、年齢も性別も何も関係なく
発症するんですよね。子供さんさえなるんですよ。そして手術が成功しても
そのあと障害が残るか、どれぐらい悪くなるかよくなるかもわかんないんですよ。
なんか恐ろしいですよね。今の医学を持っても「神頼み」的な要素が多い
病気なんですよね。お子さんを置いて行くのは無念でしょうね。

Hanaさんも肺腫瘍をされたんですね。大変でしたね。
きっとうちの主人の入院した病院もそういう病院ではなかったんでしょうね。
看護師さんへのお菓子も断れたんですよ。
ちょっと残念でした。

娘さんは看護士さんですか。大変でしょうけどいいですね。不況知らずですよ。
  1. 2010/03/29(月) 21:50:42 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/151-204b3717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。