アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木蓮って。。。

今日モクレンが咲いているのを見て思い出しましたよ。

もう何年もまえ、会社で上司と職場仲間の女の子と飲みに行ったときのことです。

上司が女の子をひとりづつにたとえだしました。

「君は蘭だな」といわれた子は確かに華やかで高価そうな人でした。

「君はひまわりだな」といわれた子も確かに明るくてかわいらしい人でしたが
本人は「それって頭わるそうぢゃん」と不満気味。

「君はバラだ」とかいろいろ言ってとうとうわたしの番がきました。
なんだろうとドキドキしてると


君はモクレンだなときました。



「え?モクレン?」(モクレン?モクレンってどんな花?)

それまでいわれるたびに「ほんとだー」とか「いいなー」とか言っていた同僚たちも
対応に困り沈黙しちゃってます。

そのうちみんな「モクレンってさー、あの木にいきなり花がはえてるやつぢゃん」
「ああ、あの葉っぱだか花だかわかんないやつね」
ボクトツってこと?」
「でかい大雑把な白い花だよね」と話しだします。

でもいいぢゃん。頭よさそうで」とはひまわりの子。
(それはいいのか?わるいのか?)モクレンを見るたび思い出すおもひでです。


下は「木蓮の涙」スターダストレビューの名曲ですよね。
これを初めて聞いたのは数年前のランドマークタワーのクリスマス。
いきなりライブがはじまってこの曲を生で歌ってくれたんです。
しかもランドマークに雪を降らせてたんです。
それがすばらしくて、横浜&クリスマス&スターダストレビューなんて
ロマンチックが10のべき乗ぐらいになってますよね。
てなわけで木蓮と言えばこの曲を





c_01.gif

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
  1. 2010/03/19(金) 20:11:24|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

木蓮・・・

木蓮、好きですよ~。清楚で穏やかなイメージです。

そして、木蓮と言えば『ぼくの地球を守って』というマンガ本を思い出します(^m^)
マンガ本を大人買いするのがマイブームだった時に全巻揃えました。久しぶりに読もうかな☆

スタレビも懐かしく聴き入ってしまいました。
Stay My Blue-君が恋しくて-とか大好きでした(^-^)
歳ばれちゃうな(笑)
  1. 2010/03/19(金) 22:34:49 |
  2. URL |
  3. satto #PrN9kics
  4. [ 編集]

  木蓮ねぇ~

ん~今頃満開だよね。
ってことは春

めでたい=嬉しい=幸せ=元気がでる=周囲を明るくする

ってことで良いんでないかいv-218

ちなみに
私は ひまわり

明るい・前向き・良く笑う
だからだって。。。

  1. 2010/03/19(金) 23:42:50 |
  2. URL |
  3. パンが命 #-
  4. [ 編集]

木蓮はいい花だと虫は思いますよ(ノ´∀`*)
1億年近く昔からある花だと言われている位良い華ですヾ(*´∀`*)ノ
花言葉も自然への愛とか良い言葉ですから(*´ω`*)

ドテンは買いポジ(売りポジ)を決済してすぐに売りポジ(買いポジ)を持つことですね(ノ´∀`*)
下がりトレンドで予想のラインで反転するだろうと思って買いポジを持っていたのが、
そのラインを下回ったので買いポジを処分して売りポジを持つと言う感じでしょうかね(*´ω`*)
  1. 2010/03/20(土) 06:23:43 |
  2. URL |
  3. 虫@貯蓄 #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

遊びに来ました。
木蓮の花、素敵ですね。
私のイメージでは暖かくなった頃に咲いて、ぱっと人目を引きつける存在感のある花です。
花びらも厚めで、見る人に媚びない、清楚で芯のある感じが好きですね。
まなみさんのイメージも、こんな感じでしょうか?

マグノリアと英語で言うとちょっと華やか。
いい花ですねv-398

これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2010/03/20(土) 09:41:09 |
  2. URL |
  3. あまおう #CtpClNCg
  4. [ 編集]

木蓮、春を感じさせてくれるいい花ですよ。シロやピンクで。
大きな木で満開になっていると、結構、圧巻ですよ。見とれてしまうような木がこの間交差点に街路樹としてありました。
「すごいよー」とついつい寝ている旦那を起こしてしまうほど、いい木だったんです。

自分を花に例えるとー。難しいですね。
  1. 2010/03/20(土) 18:30:21 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

小町ちゃん

卒園おめでとう!
パパはほんまにうれしかったでしょうね!
2年前の大病で・・・もしかしたら 小町ちゃんの姿がみれなかったかもしれないものね。

木蓮!Hanaさん家にもあります。
こんなお話を聞いたので花言葉も調べてみました。
「自然への愛、持続性」なんですね。
上司はわかって言ったのかわかりませんが
とても 自然体なまなみさんに合っている感じがします。

横浜ランドマークタワーでのライブ!
素適ですね~!!
こんな思い出があると一生の宝物です。
また小町ちゃんに話せるときがくるんでしょうね。
そんな素適な思い出を話せる&聞くことができる
まなみさん家族はとっても素適な家族です。
YOU Tube聞きながら・・・ほろっ!!です。
  1. 2010/03/20(土) 19:45:41 |
  2. URL |
  3. Hana #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

木蓮というと思いだすのは「僕の地球を守って」という漫画です。
清楚で上品で美しい女性が出てきますよ~(*^_^*)
もちろん木蓮という名です。
お勧めです(^_^)v
  1. 2010/03/20(土) 22:02:24 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

sattoさんへ

あ、私ね、この話を友達にしたときにその本を貸してもらったんですよ。>「ぼくの地球を守って」
「重いから送るね」って段ボール一杯に送ってくれたんです。
(長い物語ですもんね)すごく悲しいお話で一気読みしました。
そうそう、木蓮ちゃん出てきますよね。
なんか、残された者の悲しみがすごく痛くてつらいいいお話ですよね。

あ、スタレビ(こう略すんですね(笑))はあまり聞いたことなかったけど
この生のライブがすっごく素敵だったんですよ。
ほんとに甘いいい声でしかも迫力あって、一瞬で猥雑な
ショッピングセンターが教会みたいな雰囲気になったんです。
クリスマスだからクリスマスソングも歌ってくれて
すばらしかったです。それ以来聞くようになって、
今ではIPODで毎日聞いてます
  1. 2010/03/20(土) 22:10:13 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

パンが命さんへ

春の花っていうこともよく知らなかったんですよ(笑)
でもパンが命さんの言うとおり、めでたいお花ということで
はめ言葉だったと思っておきます(笑)

ひまわりはいいぢゃないですかーー!!
ひまわりってお日様に向いて大きく咲く立派な花だと思います。
ひまわりって言われたらうれしいなー
  1. 2010/03/20(土) 22:12:45 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

虫@貯蓄さんへ

ええ!!1億年も前からあるんですね!!
ほほーー!!なんかためになりました。
そういう目で見ると確かに太古の香りがしますよね
あの装飾のない感じが「シーラカンス」とかにも
似た感覚ですよね(?)

ああ、ありがとうございます。ドテンのテンはきっと「転」ですね。
売る→買う(反対ポジション)→買う(反対もあり)ってことですね。
一般用語でないし、辞書にも載ってないので難しいです(泣)
  1. 2010/03/20(土) 22:17:04 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

あまおうさん

ありがとうございます。いらっしゃいませー

ああ、なんだかマグノリアといえば雰囲気が変わりますね(笑)
椿も「カメリア」と言えば雰囲気が違いますしね。
私は「清楚」とは程遠いけど「ぼくとつ」ではあります(笑)

あまおうさんちにまた遊びに行きますね。
よろしくお願いします
  1. 2010/03/20(土) 22:21:55 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

プートンママさんへ

ピンクの木蓮もあるんですね。ピンクは見たことないです。
ネットで探すと出てきました。ピンクっていうか赤紫なんですね。
でも咲く前が猫柳の猫みたいになってるんですね。
なんかいろいろ調べると木蓮も奥が深いですよね。

だいたい女性を花に例えるなんて今では失礼なお話ですよね。
酒の席でなかったらセクハラですもんね。
この時代はOKだったんですけどね。
  1. 2010/03/20(土) 22:26:24 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

Hanaさんへ

ありがとうございます。
なんかこれからがちょっと心配です。ちゃんと小学生になれるかしら

Hanaさんちにも木蓮あるんですね。
素敵です!!「自然への愛、持続性」なんだー。
持続性はどうかなー(笑)飽きっぽいんです。でも持続性はほしいです。

ランドマークのライブは素敵でしょーー!!
ほんとに雪が降ってきて素敵だったんです。
すでに豆猿がいてベビーカー押してたので、ロマンチックは
半減でしたけど(笑)照明が暗くなったので豆猿ったら
怖がっちゃって、ライブの半分ぐらいで外に出たんです。
最後まで聞いていたかったのに。
この曲は悲しい曲なんですよね。恋人が死んでしまう曲で
旦那が病気の時はリアルに聞けなかったです。
今は何も考えずに聞けるので幸せなんだなって思います
  1. 2010/03/20(土) 22:31:25 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

りんさんへ

私も読んだんです「僕の地球を守って」。
この話を友達にしたら送ってくれたんですよ。
とっても悲しいお話で、ほんといい物語ですよね
木蓮ちゃんは中心人物ですよね
また読みたいです
  1. 2010/03/20(土) 22:34:07 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/143-e675ad4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。