アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

語ってみよう!

私の座右の銘は?と聞かれるとこれを出します。
人を呪わば穴二つ

人をうらやんで不幸なほうに願えば、願いがかなった時自分にも不幸が
訪れる。恨みの負のパワーは本人も飲み込むというもの。

いろいろとさ、人間って生きていくと他人をうらやんだりすることもありますよね。
例えば小さいことで、いいバッグ持ってるなとか、いつまでも痩せてて綺麗だなとか、
「いいな」って気持ちの裏に私には必ず多い少ないはあるけど
「うらやましい」だとか「ちぇ」だとか、そんな気持ちがあります。


他人が何か目標を持ってそれに向かっているとき、本気でそれを応援できるのは
自分と遠い人とか、自分の目標と接触のない人とか、結局
自分が相手にしていない人なんぢゃないかと思ってしまいます。
力が拮抗していれば必ず「負けるもんか」って思う。
多分私が狭量なだけなんでしょうけど。


あと肉親は本気で応援するよ。いつでも私は豆猿の味方で、豆猿の成功は
私の命と引き換えてもいいよ。


結局何が言いたいのかまとまらなくなってきたけど(笑)
ごそごそと頭を出す嫉妬心とか妬みとか。。。それって人間だもの仕方ないって思う。
でも不幸を願ってはいけないんだな。不幸は不幸を呼ぶ。
もっと言えば人の成功を祈って、その人が成功したら自分も成功するかもって思うっていうか思おうとする。

自己欺瞞だと思うよ。嫉妬心でもやもやになって焼けただれないための自分への防御だと思う。
それでもいいや。
私は今、人の成功を憎む以上に自分の成功を望んでいます。
まぁ今日神様にお祈りするとしたらこうかな。

私を成功させてください。そのかわりに他の人が成功してもかまいません、アーメン

自分ながら自分の弱さに辟易する。そんなこんな日でした。



c_01.gif

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
  1. 2010/03/04(木) 20:58:31|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

なるほど・・・

太字の部分・・・もしかすると

超ポジティブな考えかも(#^.^#)

それいいですね。

教訓にします☆
  1. 2010/03/04(木) 21:38:26 |
  2. URL |
  3. なおき #RKZ85mOE
  4. [ 編集]

私も多かれ少なかれ、正直に言えば人をうらやんで、嫉妬している自分がいること認めます。私が今いい聞かせているのは、「自分が他人の陰口を言えば、私も言われていると思って、お口はチャック」かな。実際、親しいと思っていた人が他の人に私のことを言っているのをチラッと聞いてしまったりして、それ以来、線ひくようになってしまいました。私、その人について他の人に言ったことはないんだけど、実際何を言われているのかわからないと、疑心暗鬼になってしまいます。私も、人の幸せを願って、自分も幸せになれるように心がけよう。
  1. 2010/03/04(木) 22:46:10 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

こんばんは☆

嫉妬は、とても人間らしい感情だと思います^-^

これをコントロールするのが、なかなか難しいんですよね!
嫉妬している自分がイヤで落ち込んだり、悩んだり。

でも、何かを頑張っていて負けたくないと
思うからこそ嫉妬心が湧いてくる・・・
ある意味、とても自然なことですよね。

まなみさんは、ちゃんと嫉妬心に立ち向かい、
乗り越えようとしていて素晴らしいと思いました。


  1. 2010/03/04(木) 23:15:15 |
  2. URL |
  3. satto #PrN9kics
  4. [ 編集]

まなみさんの気持ち、わかりますね~。

私も↓ですから。
神様なんかじゃないですし。
特に今なんか、人の事がウラヤマしくて仕方がない。!?

他人が何か目標を持ってそれに向かっているとき、本気でそれを応援できるのは、自分と遠い人とか、自分の目標と接触のない人とか、結局自分が相手にしていない人なんぢゃないかと思ってしまいます。
力が拮抗していれば必ず「負けるもんか」って思う。
多分私が狭量なだけなんでしょうけど。
  1. 2010/03/04(木) 23:49:24 |
  2. URL |
  3. TK #NeBVXcVU
  4. [ 編集]

なんか、ものすごく共感しました!
心の中を読みつくされて、丸裸にされた感じ(;´▽`A``

ワタシも・・・・・成功させてください。
まなみさんが成功しても構いませんから ( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 笑

よろしければ、リンクさせて頂けますか?(*´ェ`*)ポッ
  1. 2010/03/05(金) 02:14:37 |
  2. URL |
  3. 追っかけ母 #JPa7q7fM
  4. [ 編集]

プートンママさんへ

うんうん、そうですね。うっかり人の悪口言っちゃうと
返ってきちゃいますよね。
私もね、昔トイレの中で自分の悪口聞いたことあるんですよ。
落ち込むっていうか、どよーんってなりましたね。
人が悪口言ってる時に立ち会った時も
ニュートラルな気持ちで相槌だけ打つことにしてますよ。
っていうか考えたら私は人に他の人の悪口言えるほど仲のいい人が
いないのかもしれない。
なんかね、陰で言われてても自分が一生知らなければいいかなって
想うことにしてます。なんか私って寂しいやつかな(笑)
  1. 2010/03/05(金) 20:41:01 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

なおきさんへ

あはは、ポジティブでしょ。
他人が成功するなんて、自分の成功なしに
我慢できませんよね(笑)
やっぱ人のこと妬ましいですよね
  1. 2010/03/05(金) 20:44:11 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

sattoさんへ

そうですねー。たしかにそうですね。
嫉妬ってほんと人間らしい感情ですよね。
恋愛にもつきものだし、いろんなものにつきものですよね
育児でもね、下の子が生まれて可愛がると
お兄ちゃんが嫉妬しますもんね。

そうですね、何かを頑張るからこそ嫉妬するんですよね。
ほんとそういう意味では頑張っていない時は
嫉妬もしないかもですね。
でもほんといろいろ落ち込みます。
なんか思春期なのかしらって思っちゃいます(笑)

この感情がなくなったらいいのにって思いますね。
それって「悟り」?(笑)
  1. 2010/03/05(金) 20:48:48 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

TKさんへ

うんうん、きっとうちの旦那もそうだと思います。
でもね、無理はだめですよ。
うちの旦那は車の運転もできなくなっちゃったんですけど
バイクを手放しませんもん。バイクなんてもうぜったい無理なのに。
少しだけど税金もかかるのに(泣)

私は旦那の病気で自分の嫉妬心とかに何か変化が
ありましたよ。なんていうかな、なんかふっきれたっていうか
こうやって自分の気持ちにじかに直面できるようになったのも
きっと旦那の病気のおかげだと思います。
  1. 2010/03/05(金) 20:55:58 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

追っかけ母さんへ

おお!!もちろんもちろんリンクさせてください。
こちらからお願いします!!

くすくす、
「私をカリスマブロガーにしてください。追っかけ母さんが
スーパーカリスマブロガーになっても構いませんから」うふ。

なんか追っかけ母さんの「いけないところでクスクス笑いしそう」な
感じがとっても好きです。
  1. 2010/03/05(金) 21:00:38 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

おはようございます

ほんと嫉妬したり 負けたくないとか・・人間ですものね!
>力が拮抗していれば必ず「負けるもんか」って思う。
経験から言いますと
ある程度の歳になりますとそれも薄れてきてきます。
そんな気迫の時代には
私も女なのにあごにひげ生えちゃったりして(恐)
男性ホルモンいっぱい分泌してるんだあ~なんて!
いつしか自分が楽しければ!の精神に突入します。
まなみさんはまだまだこれからの方ですから
当分は自分向上するなら相手も許す精神で頑張ってくださいね。
  1. 2010/03/06(土) 10:05:47 |
  2. URL |
  3. Hana #-
  4. [ 編集]

Hanaさんへ

いやいや、私もご隠居の身ですよ(笑)
最後の悪あがきです。でもね、きっと今は
60代ぐらいの人たちが一番野心をもって頑張ってるんですよ。
どんどん若くなると、どんどん情熱が失せてるようです。
きっと世の中に希望が持てなくなってるんですね。
若い人がギラギラにがんばる世の中ぢゃないと
駄目ですよねー
私も若くないけどまだまだ行きますよ!!
まぁ楽しければいいのはそうですけどね(笑)
  1. 2010/03/06(土) 18:21:04 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/129-6aee0bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。