アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

方言

昨日、敵がいきなり指がちくっとすると言ったので「スイバリぢゃない?」といったら「すいばり?」と聞くので、(あ、しまったこれは共通語ではないらしい)と気がついたのですが、
よく見た目ではなんでもないんだけど、指の先が何かにあたるとチクっとしてよくよくみると小さな棘が刺さってることありますよね。
あれをうちの田舎では「すいばり」と呼んでいました。

敵に「ぢゃあ、なんて言うのか」と聞くと「とげ」らしい。「とげ」ぢゃないんだなー。もっと細い感じの鋭利な「すいばり」なんだなー。

こういう地方で呼び名が違うものを考えるとわりとあって「青あざ」のことはうちの田舎では「あおじ」と呼んでいたし、「鳥肌」のことは「さぶいぼ」と呼んでいました。

「かさぶた」のことは「つ」と言っていました。ばあちゃんなどに「『つ』をへいぢゃだめちゃー」(訳:カサブタをはいでは駄目でしょう)とかいわれてました。敵のところでも「つ」だったらしくカサブタを聞いた時は「なるほど、蓋だもんな」と感心したらしいです。

地方の言葉はどうもみたままズバリを言ってるものが多い気がします。
東京に来て「目いぼ」のことを「ものもらい」なんていうからびっくりしました。
なんて間接的でピンとこないんだろ。目のいぼだから「目いぼ」だろ。
こんな洗練されたひとひねりあるような言い方は都会のものですよね。


c_01.gif

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
  1. 2010/02/08(月) 21:26:54|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

こんばんは!

全然わかりませんね。
スイバリ あおじ つ めいぼ
あっ めいぼは 意味がわかりますね。
後は さっぱり!
  1. 2010/02/08(月) 21:52:58 |
  2. URL |
  3. ピオーネ親父 #-
  4. [ 編集]

福岡県筑後地方では

「あおじ」がよっとる!
「つ」ができとるばい!
は通じると思います

その他の言葉はわからない人が多いと思います


それと、他人の大腿部に、自分の膝でエイ!と攻撃(イタズラ)することを
「ももかつ」
だと私は思っていたのですが、近隣地域だけでもその名称は
「いなずま」
「かなづち」
など様々であることを社会人になって知りました

まなみさんの地域では、何という名称ですか?
  1. 2010/02/08(月) 23:00:09 |
  2. URL |
  3. キルア #-
  4. [ 編集]

「あおじ」はいいます。「鳥肌」は「さむぼろ」ともいいます。
ちなみに「ものもらい」は「ものもらい」です。

方言とか言い回しは、小さいころにいわれていた言葉もあるから難しいですよね。お姑さんは、「洗ってきれいにする」全般が「そうじしておいて」だったりする。例;ねぎそうじしておいてーねぎ、汚い部分をとってきれいにしておいて、という具合になります。
  1. 2010/02/08(月) 23:43:15 |
  2. URL |
  3. プートンママ #-
  4. [ 編集]

今日もおもしろいですね(^-^)
宮城県あたりでは、
「すいばり」→「そっぴ」 「青あざ」→「青たん」
「鳥肌」→「さぶいぼ」 「ものもらい」→「バカ」
です^^(因みに私は岩手ブレンドです)

宮城の方言で、全国で使われてもおかしくない
便利言葉は、『いづい』です。
居心地が悪い・シックリこない様子を表します。
  1. 2010/02/09(火) 00:31:52 |
  2. URL |
  3. satto #PrN9kics
  4. [ 編集]

いづい

僕は東京から転勤で宮城に行ったとき、半年くらい年配の方の言葉が分かりませんでした。イントネーションが違うので、単語が拾いにくかったです。でも表情で大体伝わる。コミュニケーションってこういうのかもしれません。
satto #PrN9kics さんがおっしゃっている「いづい」。よく使われていました。意味を聞いたら「いづいはいづいだよ」なので、いま謎がとけました。
  1. 2010/02/09(火) 10:09:43 |
  2. URL |
  3. カモメ先輩 #-
  4. [ 編集]

ピオーネ親父さんへ

私は山口県出身なんですけど、すいばりっていうのは
九州、中国地方のものみたいですね。
「すいばり」のHPとかもありました(笑)
「つ」は独特みたいです。Wikipediaで調べると
西九州しか言わなくて、「血の次にくるものだから『ち』の次で『つ』」
ですって。ほんとかなー
  1. 2010/02/09(火) 22:40:36 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

キルアさん

うちの旦那はね、「ももかつ」って言ってたらしいですよ。
熊本出身ですけどね。
私の田舎ではそういういたずらに名前はついてなかった
と思います。どうかなー。男子は何か言ってたのかもしれないです
九州の人はきっといたずら好きなんですよ。

青じは結構言う地方もあるみたいだけど「つ」は
西九州独特みたいですね。
「血のあとにくるから「ち」の次で「つ」」ですってよ。
違いますよね。そんな遠回りするような言葉を使うと思えないです
  1. 2010/02/09(火) 22:46:53 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

プートンママさんへ

プートンママさんも青じっていうんですね。
青じっていう地域は多いみたいですね。

そうじしておいてはなんとなくわからないでもないですね。

あ、うちの田舎では故障とか損傷はすべて「やぶれる」
なんですよ。テレビがやぶれる、パソコンがやぶれる、
なんですよ。東京に来て「壊れる」と「やぶれる」を
使い分けるのが難しかったです。
  1. 2010/02/09(火) 22:50:22 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

sattoさんへ

そっぴ!!そっぴなんですね。すごく意外です。
調べてみちゃいましたよ。
そしたら利根川のへんから「そーひ」とか
「さっぴ」とかって言うようになって
もっと北では「そっぴ」って言うみたいですね。
なんか方言って面白いですよね。
「ものもらい」は「ばか」なんですか(笑)
きっと発音が馬鹿とは違うんでしょうね。

いづいはなんとなくわかります。
共通語のニュアンスではでない言葉なんぢゃないのかな。
「居心地が悪い」と何かの間の感覚なんでしょうね。
うちにも「はぶてる」って言葉があって
怒ることなんだけど、怒るとは違うんですよ。
怒ってぶーたれるちょっと甘えた怒り方っていうのかな。
共通語では表せないです
  1. 2010/02/09(火) 22:58:35 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

カモメ先輩さんへ

カモメ先輩さんは東京の出身の方ですか。
宮城に転勤されていたんですね。
わからないものですか。そうかもしれないですね。
ずっと土地で育ってないとわかんないものかもですね。
単語の切り方とか違うのかもですね。
慣れないと方言は聞きにくいですよね。
あまり聞き返すのもなにかなーって思っちゃいますもんね。
私は人見知りだからわかんなくても聞き返せないんです。
だからあいまいな生返事になっちゃうんですよねー
  1. 2010/02/09(火) 23:03:09 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

東京出身の東京育ちなんですが、知らない方言って一杯あります。

以前、嫁さんの親戚の家(九州)に遊びに行ったときのこと。。。

その親戚とはニコヤカに相づちを打ちつつ、小声で隣にいる嫁さんに「ちょっと、ちょっと、今なんて言ったの?」なんて場面だらけでした。。。
(^o^;;;
  1. 2010/02/10(水) 00:06:27 |
  2. URL |
  3. TK #NeBVXcVU
  4. [ 編集]

TKさんへ

ああ、やはり(笑)東京育ちなんですね。
奥様は九州なんだー!!
九州の方言は発音から違うし、南九州に行けばいくほど
わかんなくなりますね。
福岡とか都会の方言は全然わかるんだけど
鹿児島とか行くとまったく九州弁に慣れてる私でも
わかんないですよ。
  1. 2010/02/10(水) 19:40:38 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/108-9270ee71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。