アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猛毒展(写真があるので注意してね)

娘と猛毒展に行ってきましたよ。詳しいことはこちら→

まず入り口からこえぇ~

sss2.jpg

毒のある生物の下に毒レベルが表示しているんです。どんな毒かもね、

例えば

sss1.jpg

このクラゲさんはよく海で見かける気がするわ・・・と、毒レベルを見ると

sss4.jpg

最高の5レベル。死ぬレベルね。あらら・・・

あと

sss5.jpg

こんなのや

sss6.jpg

こんなのや

sss7.jpg

うぎゃあーーーーっていうやつがいっぱいいました。

面白いのは植物もあったんです。

ssss9.jpg

悪名高いトリカブト。

sss8.jpg

そしてマンドラゴラ。見たかったわー。マンドラゴラ。根が人の形をしてて、ひき抜くと叫び声をあげる、その声を聴いた人は死ぬ。っていう毒草ですよね。ハリー・ポッターでは耳栓をして引き抜くシーンがありますよね。でも毒レベルは計測不可らしいですよ。まぁ謎は謎のまま伝説にしておきましょうということですね。

そしてかわいいのがこちら

sss10.jpg

向うむいてうずくまちゃってますけど、目の大きなスローロリスっていうお猿さんです。霊長類の毒持ちさんは珍しいらしいです。唾液に毒があるようで、体中をお互いなめて毒を身体の表面にまんべんなくまぶしているそうで、外敵からの防御のようですよ。

あと面白いのが

sss3.jpg

鳥にも毒持ちさんがいるんだって。これもすごく珍しいらしいです。羽に毒をもっていて、レベル5ですって。

なんか毒をもっているものって不思議で怪しくてなんか惹かれますよね。
悪の美しさというか、覗いてはいけない秘密の華の中というか、大好きな澁澤龍彦さんが「毒薬の手帳」で言ってたように「甘美な、豪奢な、いわば妖しい腐敗の魅力」なんですね。平日だったのにとても人が多かったです。みんな腐敗の魅力にとりつかれちゃってるんですねw。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 11:13:33|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

こんにちわ~\(*´▽`*)/

凄いのがあるもんですねー。
ビビリのワタシはダメですねー。(笑)

悪名高いトリカブトさんも、因果な生涯ですこと!
植物なのに、みんなから敬遠されて、お気の毒ですねー。
そういう私も、ちょっとねーm(_ _)m

そんなのがあるって言うことを知ることが出来てよかったなぁ~
ありがとうございました。
  1. 2014/07/24(木) 17:12:35 |
  2. URL |
  3. ぴんくモッチー #-
  4. [ 編集]

「ちょっと 毒見してく!」えっ!何何?って魅かれてしまいますよね。
タイトルが素晴らしいと思いましたが
内容もすごいものですね~
猿とか鳥にも毒を持っているものがあるだ~(驚)
人もブログもちょっと毒ついた方が面白かったりするので
やっぱり毒は生きていく上で必要なアイテムなのかも!と新らたに思いました。
全く関係ないけど 記憶って感動しなら見ると頭に残りやすい!
こうして子供と一緒にみて 親子で「怖かったあ~」とおしゃべりしたら
きっと夏休みの いい思い出になったと思います。
私も今日も楽しかったです。

  1. 2014/07/24(木) 21:21:33 |
  2. URL |
  3. nanami☆ #-
  4. [ 編集]

おはようございます♪

こういうの見てみたいです~

スローロリスってペットで飼ってる人いるんじゃないかな?
それとも動物園のを連れてきてるのかな?
TVでよく見ますよね~目がクリクリで可愛いんですよね♪
そ、それが毒持ってるなんて~(-"-)

鳥のビトフーイ?そんなのいるんですか!!
羽に毒があるって事は、食べられないように?

水族館って涼しいイメージがあるんですが、意外と暑くなかったですか?
涼みに行ったのに、もうちょっと冷やしとくれ~って思ったことあります~
  1. 2014/07/25(金) 08:31:11 |
  2. URL |
  3. 豆兄弟の母 #-
  4. [ 編集]

興味ありあり

猛毒展ってすご~~~い!!
行ってみたい!行ってみたい!!
怖いけど、どんなものに毒があるか知っておくべきですもんね!
猿や鳥も!!すごいビックリ!
人間も時々毒を吐きますけどね~(≧▽≦)
展示会を開く人も大変ですよね~!!
扱いに気を付けないと自分がやられちゃいますもんね!!
  1. 2014/07/25(金) 11:08:42 |
  2. URL |
  3. ぶちにゃん #-
  4. [ 編集]

すごいですね~・・・池袋ですね。にゃんじゃタウンに行ったことあります~。
猛毒展面白そう~・・・かえるままも東京にいたら絶対に行ってます。

トリカブト・・・ちなみにかえるままは神谷被告の声のものまねできます・・・風邪ひいたらかえるままの声、すごく似てるので・・・・

毒蜘蛛はなんか、身近にいそうで、この中では一番怖かった。
  1. 2014/07/25(金) 13:41:18 |
  2. URL |
  3. かえるママ21 #-
  4. [ 編集]

ぴんくモッチー さんへ

すごいでしょー。怖かったですよw
でも楽しかったです。
夾竹桃も置いてたんですけど、夾竹桃って私たちのころは
学校の帰り道に咲いてたんですよ。こちらにもかなりの強い毒が
あるようです。初めて知ってびっくりしました。朝顔にも微量だけどあるらしいですよ。
トリカブトはいろんな事件に使われたのでよく浸透してますよね。
でも咲いてたらふつうの草花と見分けつくか自分でも自信ないですね。
もうどく展おもしろかったですよ。
  1. 2014/07/25(金) 22:14:05 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

nanami☆ さんへ

おもしろいでしょー。ポスター面白いですよね。
「刺されたらおしまい」っていうポスターもあったんですよ。シャレにならないって
思いましたw
そうなんです。意外なものに毒があるんですよね。
哺乳類で毒をもっているのはほんとに珍しいらしいです。
たぶん、毒は弱い生き物が神様からもらった属性なんでしょうね。
哺乳類は本来ならたくさんの機能をもらってて強い生き物だから
毒なんて持たないでも十分生きていけるから毒を持ってないんでしょうね。
でもお猿にも鳥にもっていうのはほんとにびっくりでした。特に鳥はびっくり。
だって飛ぶっていう属性持っているのに、そのうえ毒とか最上級ですよねw

  1. 2014/07/25(金) 22:18:27 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

豆兄弟の母 さんへ

おもしろかったですよー。
スローロリスは飼っててもおかしくないかわいいお猿ですよね。
なんかね、動きがすごくゆっくりなんですって。
それは毒を作るためのエネルギーに使われちゃうからなんですってよ。
ほぼ全スローロリスは肘の内側に毒のでるポイントがあって
唾液で全身に伸ばすんですって。面白い生き物がいますよね。
ビトフーイはほんとに珍しい鳥で毒もすごく強くていっぱつで
成人男性を殺しちゃうほどの神経毒をもってるんですって。
ただそれを食べたり触ったりしない限りは毒を注入することは
できないらしいですよ。そうそう、捕食から外されるように
毒をもってるんですって。なのでかなり派手な色してるらしいですよ。

水族館は意外にいろんな電気系使ってるので暑いのかもですね。
あとね、蒸し暑いww湿気がすごいって気がしました。当たり前かーって
思うけど勘弁ですよねw
  1. 2014/07/25(金) 22:29:46 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

ぶちにゃん さんへ

面白かったですよー。平日だっていうのに結構人が混んでました。
姿も怖いけど、矢毒カエルみたいな赤と黒の斑点みたいな
いかにも毒々しいものは親切なんだなって思いしました。
だって「毒もってるよん」ってアピールしてるでしょ。
でもアピールしないやつら(笑)はうっかり触ってしまいそうですよね。
知ってないと怖いって思いました。
クラゲも種類によっては死んでしまうレベルの毒をもってるんですね。
お盆以降にはぜったい海にはいかないって誓いましたよw
そうですよね。水槽移す時とかうっかりではすみませんよね。
  1. 2014/07/25(金) 22:33:02 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

かえるママ21 さんへ

そうそう、そのナンジャタウンのビルでやってたんですよ。
面白かったですよ。結構平日なのに満員でした。休日はかなり長いこと
待たされるようですよ。

きゃー!!あはは、神谷被告の声まねって(大笑)
そういうところかえるママさん大好きだわーw
私、声をよく覚えてないかも。youtubeで探してみますw

毒蜘蛛はタランチェラみたいなやつですよね。
なんかね、近くで見るとビロード地できれいなんですよ。
なでてみたくなっちゃう感じですよ(死ぬけどね)
  1. 2014/07/25(金) 22:39:54 |
  2. URL |
  3. まなみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arachnophobia.blog60.fc2.com/tb.php/1020-292a9ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。