アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衰えてきた

友人は自分の衰えを感じるポイントを
「初見で長いカタカナを読めなくなった」ことだと言っていました。

例えばスタバに入って新しい限定メニューのアップルクランブルフラペチーノとかね。
初見ですらすら注文できなくなったと言うのですよ。


いやいやいや


いやいやいや

そんなん私は20代からできないけど。。。なにか?


マックでアイダホバーガーをアボガドバーガーと間違ってたり、なんちゃらクォーターなんとかバーガーって頼んだりしてます。でもね、ちゃんとお店の人ってわかってくれるんですよ。名称の半分以上を「なんちゃら」で言っても案外通じますよ(まぁメニューを指差してるけどw)


スタバでも「なんちゃら抹茶なんとかチーノ」とかでも通じますよ。
お店の人が偉いのか?


小説に出てくるカタカナの名前の人とかもずっと読めないまま過ぎてたりします。
ベニスに死すの「グスタフ・フォン・アッシェンバッハ」とかね。
結局「あのエロおやぢ」と命名されて認知してしまいます。

ベニスに死す [DVD]ベニスに死す [DVD]
(2010/04/21)
ダーク・ボガード、ビョルン・アンドレセン 他

商品詳細を見る



百年の孤独の「ホセ・アウレリャーノ・ブエンデェーア」とかね
結局「長い名前の人」と命名されてしまいます。
百年の孤独百年の孤独
(1999/08)
G. ガルシア=マルケス

商品詳細を見る



友人にタイ人のお友達がいて名前を「ダムロンポンパペンパパッド」君(どこで切るかわかんないし)と言ったらしいのですが、誰も全部覚えられず結局「ダム」君と呼ばれていたらしいです。



ちなみに最近初めて見る単語だとひらがなも初見で言えなくなって来てます。かなりやばい。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/16(日) 17:45:14|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。