アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月1日

8月ですねー。



8月1日って登校日だったよねー


こう言ったらママ友に「なに?それ?」と言われ、やばいやばい歳がばれる(すでにばれてるけど)とうろたえたものでした。


みなさん知ってるかな?登校日は長い夏休み中に何日か学校に行くのです。たしか2~3日。で、8月1日その日だったのです。


登校日っていうのは面倒臭い反面友人たちと何日かぶりに会うというので嬉しかった覚えがあります。みんな焼けてたりして少しまばゆい感じなんですよね。


8月1日は今だに「今日は登校日の日だ」なんて思うぐらいだから、きっとあの当時の8月1日は特別なものだったんでしょう。






今日の1曲

山本達彦のラストグッパイを聞くとすごく当時を思い出しますねー。売れたような売れなかったような人だったけどなぜか好きだったんですよ。
歌詞の中で
「いつかどこかの町で生まれ変わってあおう、名前も顔も過去もわすれて」ってところに大人を感じてましたw

スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 20:31:03|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ホラー映画

ホラー映画はお好きですか?

私は嫌いではないのですが、あまりに怖いと見るのをやめっちゃったりしてチキンです。
私の好きなホラー映画なぞご紹介してみましょう


まず世界に名だたるジャパニーズホラーの名監督、中田監督の作品から。中田監督は「リング」でも有名ですね。リングは映画を見てる私にも感染したの?って思っちゃうところも怖いですよねー。

中田監督の「リング」は本に忠実ではないんです。貞子の人生もかなりはしょってるし、内容を最小限に抑えて雰囲気だけの間が多いんです。


でも私は映画のリングが大好きなんですよ。もちろん最後の井戸から出てくるのも怖いし、ビデオのマバタキも怖いんです。映像が綺麗で怖いっていうのが中田監督の特徴ですね。


で、中田監督で一番好きなのが「女優霊」。全編が心霊写真みたいな感じ。何が出てくるかわかんない雰囲気が怖すぎます

女優霊 [DVD]女優霊 [DVD]
(2010/11/26)
柳ユーレイ、白鳥靖代 他

商品詳細を見る



これも大好きな作品。私が映画を見るきっかけになった作品と言っても過言ではないんです。キューブリック監督のものすっごい美しい映像美がなめらかで透明感があって、それでいて残酷で怖ろしいです。

シャイニング [Blu-ray]シャイニング [Blu-ray]
(2010/04/21)
ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル 他

商品詳細を見る


特に好きなのは、廊下を坊やがくるくると三輪車で走っているときですね。急にアレがでてくるのです。いや、ねたばれなのでやめておきますが、これが怖い怖い。あとは有名なエレベータが開いたら血の海が出てくるってところですね。これが美しいったらないんです



こちらは怖いと言うより可愛そう怖い話ですね。
「キャリー」
キャリー [DVD]キャリー [DVD]
(2000/05/01)
シシー・スペイセク

商品詳細を見る


いじめられている女の子が初潮とともに怒りと性的なものを爆発させるというもので、豚の血をあびせられているキャリーの姿が悲しいのです。全部やられちまえーっとキャリーを応援したくなりました。


あと人間が怖い映画といえば

ファニーゲーム [DVD]ファニーゲーム [DVD]
(2009/06/26)
スザンヌ・ローター、ウルリヒ・ミューエ 他

商品詳細を見る


幸せな家庭にいきなり変な兄ちゃんが2人入ってきてゲームとか言っちゃって、さんざん暴力ふってどばどば家族が殺されちゃうって話です。なんの理由もなく単なる2人のゲームとして不条理に殺されちゃうのです。

普通の映画のように逃げ切れたり助かったりしないの。



コッポラ監督の「ホーンテッド」

t126541ne1i.jpg

あるお屋敷に幽霊退治を頼まれるんですけどね、お屋敷の人はみなさん綺麗なんだけど、なぜだか家政婦さんだけなにかにずっとおびえているんですよ。なんか最後に「ええ!!いままでのはなんだったの?」っていうオチがつくんです。「シックスセンス」に似てる感じ





最後にお勧めではないけど私の大好きなクライブ・バーカー様の作品。バーカー様原作で、監督もしちゃったのね。原作の「魔道師」もすごく面白かったのですが映画も面白かったです。

hellraiser.jpg

愛するピンヘッド様。



え?エクソシストとかオーメンとかは?とか思われるかもですが、ああいう西洋のキリスト教の宗教観がつまったものは私的にはあまり怖くないんですよね。あと13日の金曜日とかみたいのも、青春スプラッターみたいで怖くないんです。



今年は節電のためにもホラーを映画を見てぞっとするのもいいですよねー




  1. 2011/07/30(土) 17:41:02|
  2. 勝手に考察シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

新宿の婦人科

前の会社は新宿の奥、新宿2丁目にありました。新宿といっても広いのですが
かなりディープなほうの新宿ですね。


で、ちょっと婦人科系の調子が悪くて、会社の近所の婦人科に通っていたのです。小さくて古くて旧式の婦人科でした。
その婦人科はおばさん看護婦さんとおばさん受付さんがいて声がでかくて勢いがいいの。


患者さんのほとんどは、いわゆる風俗店の女性でした。どうも想像するに定期的に健診するようになっているようで、お店から診察代がでるようでした。


でね。外国の方も多かったのです。日本語がおぼつかない方もそれはそれは多かったのですよ。で、あの勢いのある大声の受付さんが相手をするんだけど、通じないはずの日本語がなぜか通じていました。勢いって大切なのかもw


ある外国の女性が結果を受け取りに来たようで、受付さんが結果を渡すと「読めないので、読んで教えてほしい」ということを一生懸命伝えていました。受付さんはよくあることなのでしょう、すぐに
「あなたね、病気ぢゃないよ。なにも病気ないよ。」と手でばってんを作りました。


日本語がよくわからない彼女はバッテンが悪い印に見えたようで、とてもうろたえて「ドウシヨウ」とすごく不安げです。きがついた受付さんは、


「あ、ちがうちがう。ちがうよ。あなたエイズぢゃない。エイズぢゃないよ。ほら、陰性ね。ね、大丈夫大ジョブ」とオール日本語(大声)で返事をしていました。



うんうんと、うなづきながら女性は涙をゴシゴシ拭きながら出て行きました。
怖かったんだね。言葉も通じない外国の風俗店で働いて、病気になっているかもって不安でしかたないでしょうね。



そんな感じですけど、勢いのある受付さんも看護婦さんもとても愛があるんですよ。きっといろんなことを見てきたのでしょうね。


なにはともあれ、

すべての女性に幸あれ!!


  1. 2011/07/29(金) 19:28:43|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

にゃんこ

うちには何年か前まで猫がいたのです。ふつーの野良猫ちゃんだったんですけど、どこかからもらわれてきたんです。名前は「ジロー」でした。いや、これもその前にいた猫が「タロー」だったその流れですね。


猫にもいろんな性格があるって知ってますか?



タローちゃんはわんぱくで猫以外のものには興味のない猫でした。人間様なんか餌を出す機械ぐらいにしか思ってなくって、うちなんか安全に寝れる場所ぐらいにしか思ってなくって、ちょっと触ると「ふぎゃ!!」と猫パンチが飛んできてました。



でもね、猫ってそんな我儘なやつでもメロメロになるぐらい可愛いのですよ。



でね、ジローは全然違うのです。ジローは野良猫出身で苦労したのか、とても人間に懐いて甘える猫だったのです。膝に上に来てくれたりね。布団の中に入って来てくれたり。
ゴロゴロって来るんですよ。これはもう飼ってる人間にはたまらないんですね。


で、タローは一切しなかったけどジローがものすごくやったことは、獲物を取ってくることなのです。でね、夜なのよ、夜に出かけて行って戻ってくると人の枕元にいろんなものを置いていくのです。


ある日は瀕死の小鳥だったり、ある日はイモリだったり、小さい蛇だったことも。。。
蝙蝠を捕まえてきたときには、さすがに母が蝙蝠を取り上げて逃したのですが、それが気にいらなかったのか怒るジロー。


獲物は必ず瀕死なのです。いつも逃がしてあげるけど、ほんとにぞっとするのですよ。でも何かの本で獲物を捕まえてくる猫は主人に貢いでいるんだと、「ありがとうねー」と言って満足させなければいけないらしいですけどね、無理ですね


ジローの思い出はまだあるのですが、次回ということで。


これは豆猿が小さいころのジローと豆猿です。ジローは何年か前に亡くなったのですが、きっと大好きだったおばあちゃんと一緒にいることでしょう。






P9070296.jpg
どこにいても追いかけるチビ豆猿
P9070299.jpg
通りすがりでも触る
P9070302.jpg
寝てても触る
P9070301.jpg

きぃーー!
  1. 2011/07/27(水) 19:16:59|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

帰省

久々に実家に帰って来たのですよ。
子供たちが夏休みなので、子供たちを送って行ったのです。
1泊二日、新幹線合計10時間です。

でもあれですね。新幹線ってすばらしい。疲れないですね。揺れないっていうのは疲れないものなんですね。コップにコーヒーを入れたまま座席前のテーブルに置いててもどってことないですもんね。

でも行きに1冊、帰りに1冊本を読み、グースカ寝てもまだ着いてませんでした(涙)



で、久々に実家で母の手料理なんぞを食べたのです。

写メが使えないのは痛いですね。


で、いろいろと思い出していたのですが、うちの父は自己表現がものすごく下手でお洒落なことがすごく苦手で、小さな漁村生まれの正真正銘の田舎者なのですが、昔から母のことが大好きなんですよ。

いや、大好きだと言ってるわけではなくてね、母の写真を引き伸ばして飾っていたり、母の手料理をまったくなんのお世辞(ちなみにお世辞のような洒落たことは言えない)もなしに「お母さんの料理が一番おいしい」とか恥ずかしいことを言いやがるのです。
でもそれってほんとに邪気はなくて、単にそう思ったからなんですよ。母を喜ばせようとかなんとかそんなんは思ってないんです。


美容院に行こうとしている母が「伸ばそうか切ろうか迷っている」と話してたのです。
父「わしは長いほうがいいなー。伸ばしなよ」と言うと母は「ふん!!」と言って出て言ってジョリジョリのショートにして帰ってきたりして、母は父のことは微妙なのですよ。

ちなみに今でもこの力関係は変わっていなくて、ちょっと豆猿と散歩にでると言った父にこれでもかと買い物を頼んでいました。






新幹線で読んだ本
行き

とっても可愛かったです。しゃばけも好きだけど、これもとても好きです。登場人物がみんなかわいい
つくもがみ貸します (角川文庫)つくもがみ貸します (角川文庫)
(2010/06/23)
畠中 恵

商品詳細を見る


帰り

なんかちょっとびっくりするぐらいかっこよかったです。でも字がいっぱいで疲れたw
作者は亡くなっているんですね。残念です。

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/02/10)
伊藤 計劃

商品詳細を見る
  1. 2011/07/25(月) 20:40:56|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

お医者様~

今週は週末にちょっと遠出をしてくるのです。
なので週末は留守にします。
その前に好きなこと書いて行きましょう!!


お医者様というのは、苦しい時に助けてくれる頼もしい存在ですよね。

なので白衣や手術着って言うのはなかなかに萌えますよねー。うふふ。


imagesCA6816DL.jpg

伊原さん、いやお医者役ではなくてもかっこいいんですよ。でもね、チームバチスタの時の先生役はほんとにかっこよかったんです。白衣でないときもものすごく仕立てのいい背広来てたんですよ。いや、成功者の役ですもんね。

03.jpg

映画では吉川さん。すごくかっこいいんだけど、お医者さんにどうしても見えなかった。



4650.jpg


同じシリーズのジェネラルルージュの速水先生役の堺さん。この速水先生自身がかっこいいんですよ。本ではもっと大きな人ぽかったんですけどね。ERの先生で、急患で会議に遅れて来るんですけど、血しぶきの上がった白衣でやってくるんですよ。本を読みながらどれだけ萌えたかw
堺さんはちょっとイメージは違うけどチュッパチャップスがよく似合ってて素敵でした。



move058.jpg


うふふ、TNPですね。低燃費。遠藤さんは声がまずほんとに素敵ですよね。そのうち特集します。

10133127180.jpg

ERに戻ってくるんですってよ。ERのロス先生ですね。小児科の先生だったんですけどね、こんなセクシーな小児科の先生いたら楽しみになっちゃいますよね。



img_957875_49421325_4.jpg

ああ、もうこれは私の大好きなクローネンバーグの「戦慄の絆」の手術着姿ですね。愛するジェレミー・アイアンズです。この人だけのHPが作れるほど私はこの人の作品を見てます。大好きなクローネンバーグの作品で一番好きなのが「戦慄の絆」ですね。産婦人科の双子の先生をジェレミー・アイアンズがやってるんですけど、手術着が赤なんです。そして患者さんにかけるシートも赤。斬新でスタイリッシュでほんとにかっこいい映画なんです。



結論

いい男は白衣もかっこいい
  1. 2011/07/22(金) 21:53:59|
  2. 勝手に考察シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

自慢

私の自慢

その1、耳が動くこと
その2、和便に何時間も座れること
その3、足の指でパーができること

2fc30070.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・いじょ
  1. 2011/07/20(水) 23:36:10|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

第1236回「もらって嬉しいお土産」

このトラバにのってみちゃいますね。


この前健康診断に行った時に長時間待たされたのですが、その時に読んでいた雑誌に面白いことがのっていたのです。


「外国の人が喜ぶ日本のお土産」という特集をしていました。


ストッキングはとても喜ばれるそうですよ。なんて丈夫なんだ、ミラクルだと言われるらしいです。こんなところでも日本の技術は大いに自慢できるんですね。あと日本手拭い。インスタントのカップ麺も大変よろこばれるみたいです。


あとサインをするときにホテルでもなんでも漢字でサインをすると「クール!!」と言われて嬉しいとありました。日本人としてのアンデンティティもあったりして、どこでも漢字でサインはいいのかもですね。


あと折りヅルを目の前で作ってあげると「ビューティフル!!」と喜ばれるそうな。

きっと日本文化の基本的なものなんでしょうね。



私がもらってうれしいお土産ですが、やっぱりご当地のおいしいものがいいですね。




今日はすごくこんな気分でした。杉真理さんの「Nobody」懐かしいですね

  1. 2011/07/18(月) 23:17:18|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

サボってました

先週からちょっと体調を壊し、それ以来いろんなことをサボっておりました。
ブログもサボってたし、家事も(これはいつもか)子供の勉強も見てませんでしたし、
読書も映画も見てなかったです。
すっかり体調も戻ったし、今日からは通常営業でイキますよ。


先週のこと、お客様が来たのです。3名ね。

1724146073_94.jpg


一人がこんな感じ(ちょっと上乗せ)


abd48c7be8d2c781e51bcceaac7d13a8.jpg


もひとりはこんな感じ

b0002156_0593416.jpg


そしても一人はこんな感じ(こら)


で、私は一番偉い人に「まだあってなかったのでお名刺の交換をさせていただきます」と名刺をわたしたのです。お客さんは

「あれ?何回かあったことありますよ」と言われます。



あら、あら、うそですよ。誰かとお間違いでしょう。女性を間違うのは失礼ですよ。うふふ。
こんないい男を私が一度会って忘れるわけないヂャん。



と、心で思いながら「いえいえ、」と名刺交換をしたのです。


で、後で名刺入れを見たら、ほんとにすでに名刺交換してたーー!!がーーーーん


失礼しましたー。すんませーーん。暑さで脳みそが駄目になっているのか、歳のせいで脳細胞が死んでいるのかですね。


しまったー。あーあ。時間よ戻れー



  1. 2011/07/16(土) 22:24:47|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

真夏の出来事

駅で前に歩いているミニスカートのうら若いお嬢さんがいました。スカートは短いのにAラインに裾が広がっています。


(うわーうわー)と思って階段の下で見上げてみると、白いパンツをはいていた。


(キャアみえてるぅ)と思ってよく見ると、テニスのスコートのようなものでした。しかもストッキングの上にはいていた。


なぜかちょっとがっかりでした。


でも電車で若い娘さんがテキトーに座っていておパンツ見えると「あらあら」と隠してあげたくなっちゃいます。わざわざ前に立って盾になってあげたりね。周りの男性の
「どけっ!!くそばばあ」という心の声が聞こえそうですが、見えちゃうとなんかかわいそうになっちゃうんですよね。


うーーん、見えるとかくしてあげたくなるし、見えないと非常なストレスを感じる。
人間の感情は複雑だと思ってしまいました。そんなこんな馬鹿ですね




夏になると聞きたくなりますね。クリス・レアの「オンザビーチ」
  1. 2011/07/12(火) 22:20:03|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

暑中見舞いです。

暑いですねー。ここ何日か、なぜか忙しくてブログを更新してませんでしたー。

しかも私の携帯の写真機能が壊れてしまったのです。写メのない携帯なんてつまんないですねー。デジカメ持って歩くほどの体力はないし、早めにとり変えなくちゃです。スマホもちょっと頭をよぎりますけど、どうしましょう。


土曜日は病院のはしごをしました。私の眼医者(結膜炎だって)、娘の皮膚科(とびひになりかけだって)そしてファミレスでランチして、スーパーで買い物して帰る途中、心臓がバクバクいって、帰りつくと酷い倦怠感と頭痛になりました。
軽い熱中症ったのかしら。
飲み物も絶えず飲んでいたのですがね、やっぱり暑い時の外出は控えたほうがいいのかもですね。


夏休みの宿題を前倒しにやろう計画で、娘と一緒に「ベロだしちょんま」を読みました。ご存知ですか?お上に訴えて家族全員火あぶりの刑になった兄と妹の話なんです。これだけで十分残酷でしょ。妹が磔にされて怖がって泣いてるのを、同じく磔にされている兄がヒョウキンな顔をして笑わせて怖がらないようにしてあげるというお話で、そういう玩具もできてますよね。ちょっとあらすじを書いただけで涙ぐんでいる私(笑)
ベロ出しチョンマ (新・名作の愛蔵版)ベロ出しチョンマ (新・名作の愛蔵版)
(2000/11)
斎藤 隆介

商品詳細を見る


読んであげていた私だけが嗚咽して泣いてしまい(笑)、そばで聞くともなく聞いていた豆猿が目をゴシゴシするなか、娘だけは泣いてませんでしたw。こいつ、こういうところが可愛くないのよね。


でもね、娘は悲しいというより、とても怒ってたんです。
「なんで3歳のウメちゃん(妹)まで殺されるの?意味わかんないよ」

いや、そういう時代なのよ。。。

娘「なによ、そんな虫けらの刑みたいの。だいたいお父さんだって悪くないぢゃん。」

うん、でも上の人になにかお願いするときは命がけだったんだよ。

娘「悪いことはちゃんと言うのが当たり前でしょ。みんなも3歳のウメちゃんが磔されてるを見てるだけなんて酷いよ」

うん、そういう時代なのよ。娘「だからわかんないって!!


娘よ。。。感じるべきところはそこではないのだよ。兄弟愛なのだよ。怒りでそこのところの話が入ってないのだな。




まぁ、わかんないよね。理解できないよね。一般市民の人権が守られてる世界に生まれてるんだもんね。私たちは前の代の人たちが必死で奪取した人権の上に生活してるんですよね。

私たちが次の代の人たちに残せるものはなんでしょうね。それって次の時代にならないとわかんないのかもしれないですけどね。


  1. 2011/07/10(日) 13:33:12|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

発見者になるには

ちょっと前ですが交通事故を目撃しました。


四つ角で、信号が変る直前だったので4つの信号が全部赤でした。


その時わたしの前から勢いよくやってきた自転車の姉さん(20代前半)とわたしの左からやってきた車が接触しました。ガチャーンという音とともに姉さんが自転車から投げ出され荷台の荷物が燦爛しました。そばにいた人達は姉さんに駆け寄り「ダイジョウブ?」とか言ってたけど見ると自動車の方はスピードをチラリとも落さず行ってしまっていた。「し・しんじらんねぇ」車もちょっとヘコんでるはずぐらいぶつかってるのに。




姉さんはみんなに気を遣ってか恥ずかしいのか「大丈夫です、大丈夫です」と半分よれた自転車にまたがりサッサといってしまった。



病院行けよ!!なーにを恥ずかしがるのかな。そんな姉さんの女の子らしいといえばそうだけど、そんな態度にもムカツイた。



そんなこんなをダンナに言うと、「それってさぁ、事故った人がクルマの車種とかナンバーとか覚えてられるわけないだろ?怪我してるのにそんな余裕ないよ。それってさぁ、目撃者が見とかなくちゃじゃねぇの?」


目撃者???わたしのこと?そ、そういわれればそうだ。


今回はたまたま姉さんに怪我はなかったけど、立派なひき逃げですよ。今思い出しても、車の色さえオボロゲで、車種どころかセダンかワゴンさえあやふやです。そんなんじゃだめだ。ちゃんとした目撃者にはなれない。いや、ならないですむにこしたことはないけど。。生まれつきボケーっとしてるからなぁ、でももっと注意深く生きねばと己に言い聞かせました。



今日はちょっとだけ文句いいます。続きでどうぞ



【“発見者になるには”の続きを読む】
  1. 2011/07/05(火) 21:07:48|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

ダニー

しってましたか?顔には皮膚ダニというものが住み着いているらしいです。


皮膚ダニは毛穴の中に住み着き毛穴の汚れや老廃物などを餌に生きているらしいです。


この皮膚ダニの存在は知っていました。でも共存している分には害はないらしいので別になんてことないや、住み着いて毛穴の中でひっそりと暮らしてるなら問題ないなと思っていました。

たまーに顔が意味もなく痒くなるときってありますよね。「ああ、いたずらもののダニィの仕業だな」なんて思って許していました。



でもね、先日その皮膚ダニの映像を見てしまった。


TVで街を歩く女性ランダムに皮膚の表面をちょっと擦って顕微鏡で見てみるというのがあって、ほとんどの女性の顔にダニがついていました。ダニは普通くるりんって丸まっているもんだけど、皮膚ダニは毛穴に入っていき易いようにするためか伸びている。ちょっとプラナリアとかそんな感じで、しかも足が何本も生えている。まぁ、はっきりいって気持ち悪かったです。



ほとんどの人はこれを飼っているらしいです。



見ちゃうと駄目だなぁ。あんなのが皮膚に付いてるとなると、彼氏も頬ずりなどするのがためらわれるはず。ましてやホッペにチュなんてするとダニィちゃんにも・・・おおーぞぞ。



このダニィちゃんたちは吹き出物を悪化させたりと最近悪者になってるようで、皮膚ダニ殺菌用の石鹸なんかもでてるらしい。昔からいるのに全滅させるのはかわいそうな気もするけど、あのダニィの姿を見ると、あのくねくねした虫が自分の顔に付いてるのもなんだなって気もします。


見なきゃ平気だったのに。情報量が多いのもよし悪しなんだなぁ





この曲って外国の映画のカラオケシーンでよく歌われてますよね。カラオケの定番なんでしょうかねー。日本でも何人もカバーしましたよね。これはダイアナ・ロスのカバーですね。最初ちょっとしたコントからはじまるのが楽しいです

  1. 2011/07/04(月) 20:25:30|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

健康診断

今日は健康診断の日でしたよ。
今年はオプションで婦人科検診と乳がん検診をつけました。

やっぱね、胃のレントゲンでこっぱみじんになって帰ってきましたw

だって11時からはじまって胃のレントゲンは14時ぐらいなんですよ。
朝から何も食べていない私はお腹すいてるのに、今日いちで口にいれたものがバリウムなんですよ。気分も悪くなるってさー


で、久々に受けた婦人科検診。おばあちゃん先生だったんですけどね、内診のときに
「お子さんは帝王切開ですね、だったらちょっと痛いかもね」と言われたのです。
関係あるの?
そういえば私は後産がつらかったんですけど、普通分娩の人は屁でもないらしいですね。本番の出産の痛みと比べるとなんでもないぐらいの痛みらしいです。
普通分娩の人は内診痛くなんですか?






今日読んだ本
塩の街 (角川文庫)塩の街 (角川文庫)
(2010/01/23)
有川 浩

商品詳細を見る



みながすなる有川 浩といふものを、あっしもしてみむとてするなり。です。

途中まではSFっぽくってかっこよかったのに、いつのまにかとっても甘ったるい恋愛小説になってました。
わー、甘過ぎるなー。苦しいなー。次の作品読めないかもですw


  1. 2011/07/02(土) 23:21:55|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

ウィスパーボイス

男性のハスキーボイスは大好きなのですが。。

以前ハスキーボイス特集をしましたね。
前回のハスキーボイス特集

今回はウィスパーボイス特集です

女性はハスキーボイスより、こそこそっとしたウィスパーボイスがいいですね。

こう蒸し暑いと、まったりこんな声をきいてのんびりしたくなりますね。



まず大好きな石川セリさん。井上陽水さんの奥さんでしたね。この曲はCMの曲でした(お酒かな)




そして丸山圭子さん、ボサノバはみんなウィスパーボイスだよね




そして久保田早紀さん。この曲最初の1分はぶっとばしてください。どんだけ前奏ながいんぢゃ。とても好きな曲で、B子ちゃんのようなぶりっこの悪魔のような女に恋人をまんまととられた恨み節を、ウィスパーボイスでこちょこちょっと歌ってるんです。





そしてナンバーワンは小林麻美さん。どの曲にしようかまよった。陽水がつくった「トラジェット」もいいんですよ。でもユーミンの名曲「タイフーン」にしましたよ。コソコソ加減がすばらしい





あとチャラさんとか、ユーミンもそうだし、それはまた次回ということで。。
  1. 2011/07/01(金) 18:26:04|
  2. 勝手に考察シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。