アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来年もよろしく

今年はどんな年だったでしょうか。

私ははっきりいっていい年ではなかったですね。
7年も勤めた会社を辞めたし、でも辞めて見えたことも
あったし、勉強もできたし、プラマイゼロってことにします。

9月には義父がなくなって、ああ、親が亡くなる年になったんだなぁと
しみじみ感じました。これからは後悔しないように
親孝行できたらなぁと思います。

来年はいい年にしたい。来年の目標は来年になってから
書きましょう

一番の収穫はここのブログでいろんな人とお会いできたことですね。
ブログ自身は去年から開設してたけど、ちゃんと始動したのは今年です。
またこんな私ですが来年もよろしくお願いいたします

c_01.gif
スポンサーサイト
  1. 2009/12/30(水) 23:28:14|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

自閉症の従姉妹

私には自閉症の従姉妹がいます。
もう30代ですね。

自閉症という言葉が流行りだした(?)前からそうだったので
うちの親戚たちは田舎の偏見の多い人たちなのですが
自閉症は脳の障害だってことを正しく理解してて、
決して親の教育のせいでも躾のせいでもないってことを知っています。


その彼女がね、私が子供を産んだ年からずっと毎年毎年贈り物をくれるんですよ。

それがね、手作りのぬいぐるみとかアクセサリーとか。
施設のようなところに通っていて、そこで作ってるんだって。
あと写真をたくさん、サンプルの携帯電話とか。

子供たちはこの贈り物が妙にハマるようで。とっても喜ぶんです。

普通から見たら奇妙な贈り物なんですよ。それを証拠にはじめて受け取った
旦那は「オレこれ、わかんねー。ちょっと怖い」と言っていたぐらいです。
確かに素直な反応だと思う。

手紙がはいってるんだけど、目録みたいなの。プレゼントの詳細が書かれているんです。
コミュニケーションが苦手な彼女が一生懸命に私の子供のことを考えて
送ってくれるものなんですよね。
でも思い切り愛情が溢れているおくりものなんですよ。精一杯のものを
入れてくれるんですよね。

今年は手紙が目録でなくて、私宛の手紙が書かれていました。
たしかに文章は変なところもあるけど、お天気がいいですねとかからはじまる
ちゃんとした手紙なんですよ。彼女もいろいろ学んで今でも成長しつづけてるんです。



いつもね、このお返しが困るんですよ。私に考えつくのは何か買って送ること。
感謝の気持ちは値段を上げること。
こんなことしか考えられない。愛情表現としては彼女のほうが何倍も上手ですよね。
今年も送ってくれました。そして私はやっぱり化粧ポーチを買って送りました。

で、彼女からのお礼の手紙に
「ペンケースのようなものがはいってました」とありました。
ちょっと笑っちゃったけど、ペンケースでいいか。。。


c_01.gif
  1. 2009/12/29(火) 21:58:04|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

同窓会

うちに葉書が来た。

送ってくれたのは大学の同級生。

私は大学は故郷の女子大を出ている。

家からは3時間ぐらいかかるので下宿してたけどね。

で、葉書には「同窓会楽しかったです。来年は一緒に写ろうね」
と同窓会の集合写真が載っていた。

みな私と同じ年なのに、まぁ、当時と変わらない。
みなまだきれいなんだなぁ。
負けてられないわね。。。。




っていうか、私、その同窓会呼ばれてませんが。。

c_01.gif

  1. 2009/12/28(月) 12:19:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪夢

私には3軒となりに、まさみちゃん(仮名)という同じ歳の親友がいました。

幼稚園の時からずっと一緒に遊んで、小中学、高校まで同じ学校に通い毎日登下校を一緒にしていました。
でもある日ささいなことで喧嘩し、それ以来お互いに大学に行くため家をでたり
引っ越したりして一度も会っていません。

あの時のことをオトナになった私たちが話し合い許し会ってまたあの時のように付き合いたい。
タイムマシンがあれば間違いなくあの一瞬に行く。
絶対あんなことで言い合いにならないようにする。
ずっとそう思ってきました。

ある日、私は駅でばったりとまさみちゃんに会った。

「え!!なんでここにいるの?」とお互いオドロキ、話をして

「子供だったよね。気になってたんだ。ごめんね」といわれ、
わたしは「こちらこそごめんね。許してね」とお互いを許しあいました。

駅で別れ駅の階段を降りて公園に行く。

階段で足が絡まり妙に降り難いのを不思議に思った。

公園で一人ブランコをこいで何年にも及ぶ反省と後悔が今解消されたことを楽しみました。



というところで目がさめた。

まさみちゃんのことは事実だったので、夢から覚め
「ああ、まさみちゃんとはまだ和解してないぢゃん」と思うと朝から絶望感に取り付かれました。

これって本当の悪夢だと思った。夢の悪意を感じましたね。


c_01.gif

  1. 2009/12/28(月) 02:21:12|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デートに向かない映画

デートはもちろん「はじめてのデート」が一番楽しいですよね。
「はじめてのデート」にクリスマスのディズニーランドとか
すばらしすぎますね(そんな経験ないですが)

そう、「はじめてのデート」は大切なものですね。
次回があるかどうかまだお互いさぐりさぐりですもん。
ちっちゃな駆け引きとかしちゃってね。

で、「はじめてデート」に映画を見に行くって人たくさんいるのでしょうか。
映画って趣味が偏っているものだし、相手の趣味がまだ
ちゃんとわからないはじめてデートには向かないんぢゃないかと
思ってしまうのですね。しかも2時間ぐらい暗闇で座っているわけだし。
その間会話とかないわけでしょ(したら私が怒るし)

友達と話ていて友人は初デートでクローネンバーグ監督の「クラッシュ」を見た
と言ってて、やっぱ無理だったらしいです。そりゃそうだ。あんな順列組み合わせで
ラブシーンがあるような映画。。。(監督は好きですが)

そういう私も学生時代「はじめてのデート」で見た映画「ゴールドパピオン」もかなりまずかったです。
知らずにはいったのですが、かなりいけない内容だったのですが、
わたしはそのB級お色気もののお馬鹿さかげんが気に入っちゃったので、
そう伝えました。彼とはそれ以来会っていません。

ゴールドパピヨン~グェンドリン~ -ヘア無修正 ノーカット完全版- [DVD]ゴールドパピヨン~グェンドリン~ -ヘア無修正 ノーカット完全版- [DVD]
(2001/07/20)
タウニー・キティンベルナデット・ラフォン

商品詳細を見る



大猿はケン・ラッセルの「アルタードステイツ」を学生時代「はじめてのデート」
で見て失敗してるようです。「2度目のデート」では許されることでも
「はじめてのデート」で許されないことって多いですよね。


c_01.gif
  1. 2009/12/26(土) 09:48:52|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いかチョコ

0396d933.jpg


えっと、キモいもの発見です。「いかチョコ」。
パッケージを見てわかるように、さきいかをチョコがけに・・・!!
どうしても味を確かめたくて買ってしまいました。
お安くないのに(笑)
で、味は・・




すごい気持ち悪いです(笑)
あのね、甘いチョコからほのかに生臭いかほりが。。。
まぁ、チョコを食べて口の中にチョコが残ってる状態でさきいかを食べた感じ。やってみてください。すごいさきいかの生臭さが倍増するからっ。
それがきっちりチョココーティングされてるので生半可な生臭さではありません。
すばらしいです。これはシャレなのか?本気でうまいと考えたのか?
ぜひ見かけたらみなさんもお試しあれ。
ちなみにヴィレッジヴァンガードに売ってました。

あ、姉妹品に「梅干チョコ」というのもあります。干した梅干(しわしわのやつ)にチョココーティング。これも買ってみましたが、チョコのおかげで梅干のすっぱさ倍増してて、かなりダメージです。でも気持ち悪さでは「いかチョコ」が上かな。

豆猿は「いかチョコ」は平気で食っていました。旦那は吐き戻しそうな勢いでした。私は食べ終えた後うがいをしました


c_01.gif
  1. 2009/12/24(木) 06:27:24|
  2. 今日のことがら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

くも膜下出血後のカテーテル検査

昨日から大猿が検査入院していました。
今回はカテーテル検査っていって、足の血管から管を入れて、
脳まで通し、脳の中の血管を造影するっていうものですね。

考えただけで痛ーい。

本を読むとこの検査、とても痛いらしいんですよ。特に足の血管からって
いうのは痛いんだって。

検査前から入院して検査後の日まで入院するってことからして
大変な検査だってわかりますよね。
しかも検査中は家族が病院で待機しておいてくださいと
言われました。

なので仕方なく(こらっ)朝から病院へ出向きました。
9時から検査なのよね。歩けるのにさ、わざわざ車いすで行ったのよ。
甘やかしすぎよ(笑)

で、1時間少しで戻ってきました。足は3時間動かしてはいけないらしいです。

聞いてみるとね
「右、撮影しまーす」というとパッシャって眼の奥が光るんだって。
あと後頭部を通る管とかわかるんだって。こわーいこわーい。

で、おおむね大丈夫なんだけど、小さなこぶ(これが破裂するとくも膜下出血なんです)を見つけてくれたらしいです。今すぐどうのっていうことではなく、経過を見ましょう
ということでしたが、私ら家族はこの小さなこぶにビクビクしながら生きるのね。

早くこぶをつぶしちゃってくださーいって思うんだけどね、やっぱ脳の手術は大手術
だもの。ちゃんと病院にずっと通ってみて行かなくちゃですね。

とにかく検査が無事終わってよかった。



c_01.gif
  1. 2009/12/22(火) 22:15:07|
  2. 蜘蛛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロートレック展

2009122123340000.jpg


渋谷のBUNKAMURAにロートレック展を見に行きました。
私は印象派って言われる人たちはあまり好きではないんですが、
(さっぱりしすぎ)ロートレックは例外で大好きです。

絵を見るときその人の生い立ちを事前に聞くのは好きではありません。
その生い立ちに引きずられて、純粋な反応ができないんですね。
絵だけで感動したいと思うので、あまり画家の半生は聞きたくないほうです。
でもロートレックの半生はほんとに悲しくて、初期のきちんと油絵で描かれた絵から
どんどんラフになってポスター絵ばかりになる。彼の落ちぶれて堕落していく人生を
ほんとに絵が物語っていました。



ロートレックは裕福な家庭に育ちます。絵もちゃんと学校とか行ってね。
きちんと勉強してるんですよね。初期の馬の絵は大好きで、躍動感がすごくてね
毛並みがピカピカしててほんとに強い力のある作品なんですよ。

でも、2回の事故で足の成長が止まってしまって、身障者になるんですね。
いろんな差別を受けてすごすんだけど、ムーランルージュっていうキャバレーだな、
その絵を描く様になって、そこに入り浸ります。
そこのポスターなんかを書くことが中心になるんですね。
自分が差別を受けてきた人なので、踊り子さんとか夜の商売をしている人たち
多分、その当時その職業で差別されてきた人たちに共鳴するものがあったのでしょうね。
とてもその作品が優しくお洒落で素敵な絵ばかりです。今でもきっと通用するお洒落さですよね。


でも結局は身を落としていき、酒を飲みすぎて結局アル中とも言われてるし、性病とも言われてますが脳出血で37歳という若さで亡くなります。



今回はロートレックだけではなくてロートレックにまつわる人たちの
絵も展示していて見ていて戸惑いました。「あれ?こんなタッチだっけ?」
と思うと違う人とかね。できればロートレックだけにするとかさ、
ロートレックとそれ以外を部屋を分けるとかさ。年代で分けているので
一緒くたになっていて見にくかったですね。これは美術館さんに言いたいですね。
ちょっと残念。ミュシャなんか見たくないんだよね。

でも豆猿にその半生を言って聞かせるのはためらわれました。
まだ早いか
c_01.gif
  1. 2009/12/21(月) 21:21:28|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昔の友達

イジュウフォさんちで同窓会をされた時のお話が書かれていて、なんか昔の友人を思い出して再掲ですが書いてみます。

今年のお正月のことです

20年前の友達から年賀状が届きました。
年賀状だけの通信になって10数年になります。
最初の会社の同僚で、一緒に研修を受け一緒に徹夜し、よく泊まりにいきました。
彼女は同僚3人女子で一緒にくらしていて、泊まりにいくと寮みたいで楽しかった。
みな九州出身で東京にはじめてでてきたのでいろんなところに4人で行ったりしました。

彼女たちと遊んでいたころが一番私の青春だったのかもしれないなぁ。。。

そんな彼女の今年の年賀状に

「下の娘が早産のときの影響で歩けないので、学校への送り迎えや日々の介助、
障害者のサークルの活動や障害に関する勉強が忙しいのに、
今年から娘を少年少女合唱団に入れちゃって
100人ぐらいいるんだけど、障害者はうちの子一人でほんとにハードな毎日になっちゃいました。
でも子供たちの声はすばらしいですよ」

と書かれていました。娘さんの年齢を見ると「小学校3年」。
もう8年以上年賀状のやりとりしてるのに、一言もそんなこと言ってくれなかった。

今年、主人がくも膜下で倒れて・・・ってことを書いたからかいてくれたんだろうな。

あのときのなんの不安もなく遊びほうけていたころが急になつかしくなった。

みんなみんながんばってるんだ。

c_01.gif
  1. 2009/12/20(日) 00:29:16|
  2. ちょっと考えごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くも膜下出血にまつわること

くも膜下出血っていう病気は突発的にやってきます。
いきなりやってきて根こそぎ健康を奪っていくのです。
大猿もそうでした。

その大猿が倒れた日、「くも膜下出血です」と聞かされすぐに
私は実家の母に電話してそれを告げました。

実家の母の唖然とした顔がまるで手に取るように分かりました。
その後誰にこの病名を告げても同じ反応するんだなぁと思いました。
みんな一瞬にしてドン引きします。そういう病気があるのは知ってるけど
身近にあるとは思わないんですよね。私だって思わなかった。


で、4時ぐらいにその話を電話でしたのですが、母はその日の6時には
東京に向かって新幹線に乗っていました。私の両親は山口県にいます。
決して近い距離ぢゃないし新幹線でも5時間ぐらいかかります。


その日の夜11時には病院に来てくれて、うちの子供たちを
連れて私の家まで帰ってくれました。持つべきものは親だなぁと
本気で思いました。母のサポートがなかったら私はあの時どうしたんだろう。


1週間後には父が「一人ではさびしい」という理由で
東京に出てきます。それから両親は豆猿の夏休みまでいてくれて
豆猿の夏休みになるやいなや、豆猿を実家に連れて帰ってくれました。

その時に二人がとても気にしていたこと。
それが2点
・車のバッテリーがあがっているんぢゃないか。
・飼っていた出目金が死んでいるんではないか。
なんせ2カ月も丸々餌もあげてないんですもんね。

母は金魚のことをとても気にしていました。真夏であることもあり
「きっと死んで腐ってぐちゅぐちゅになって臭くなっているに
違いない」とか気持ち悪くなるような想像をさせてくれちゃっていました。

で、帰ってみると金魚はどうなっていたか。。。



【“くも膜下出血にまつわること”の続きを読む】
  1. 2009/12/18(金) 08:09:26|
  2. 蜘蛛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うそこメーカーやってみました

うそこメーカやってみました。

私の座右の銘がこれ

BBB3B8FDBEAEB1EE1.gif
山口小猿の座右の銘


座右の銘ってこんなんでいいんだっけ?



ちなみに私の会社概要も


会社メーカーの結果










会社名山口小猿株式会社
事業内容惚れ薬の研究・開発
売上高1億1583万円
純利益4864万円
社員数52人(うち非正規11人)
平均年齢/年収33.5歳 / 463万円
社員構成62% ユーレイ社員
27% 有能社員
11% 平凡社員
社訓挨拶は1円にもならないから

(C)うそこメーカー




うん、社訓がいいね「挨拶は1円にもならないから」って(笑)
どんな不道徳な会社なの。

c_01.gif

  1. 2009/12/17(木) 08:08:25|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デスマーチ

「デスマーチ」って知ってますか?
私の業界では有名な言葉みたいですが、私は知りませんでした。
一緒に仕事していた男子が普通に使っているので、
彼の「造語」かと思っていました。一般用語のようです。


「デスマーチ」は「死の行進」って意味ですね。
「もともと破綻する運命にあるプロジェクト」で
死に向かって行進することらしいです。
自分たちが死へ向かっていることがわかっていながら、
前に進むことしか許されていない状況を言うらしいです。

その挙句に病人やうつ病患者、ひいては自殺者や過労死などを生み、
開発者が辞めていきどんどん破滅していくことになります。

でもね、こういう状況がこの業界では珍しくないらしい。
考えてみれば、私の前のバイト先はすべてデスマーチだと思うなぁ。


面白いのはデスマーチには「洗脳」が伴うってこと。
「開発者は何日も徹夜同然で、しばしば会社に泊まり込んで仕事をします。会社は「不夜城」と呼ばれ、開発者は「企業戦士」であるという自覚が育ってきます。文字通り「戦士」なのです。この連帯感はまさに軍隊のそれです。なぜこんな生活を続けられるのかというと、彼らは戦士であり、戦士は通常の市民とは違うからです。ソフトウェア開発は戦士でなくては勤まらないからであり、逆に戦士であることを誇りに思っています。」
だって。

そういう人たくさん知ってる(笑)

ここで適応できない人はふるいにかけられ、適応できる人間だけ残るからデスマーチはとめられないんだって。

もしかしたら私も洗脳されてる人間の一人なのかも。旦那はデスマーチの被害者なのね。

でもこれを知っておくことって大切で、こういう言葉があってこういう状況は他の業界では当たり前ではないんだって
そういう感覚を持つことが必要なんぢゃないかと思ったしだいです。

私の前のバイト先に関してはデスマーチの「マーチ」は行進という意味もあるけど
「3月」って意味もあるなぁと思っています。
だって納品みんな3月だもん。ほんと「死の3月」だった。今年3月布団で寝た日は3日ぐらいかも。それでも終わらない。だって終わらないはずのスケジュールを
最初からやってるんだもん。それがデスマーチなんですよね。身体より心を壊しかけた。


結局私もデスマーチに敗れて前のバイト先辞めたのよね。
一回壊した心を治すのは
ほんとに大変だってよくわかりました。収入は減ったけど、今のほうが100倍いいね。

詳しいデスマーチの情報はこちら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%81


c_01.gif
  1. 2009/12/16(水) 12:37:48|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UFO

保育園のママさんが「私よくUFO見るの」と言い出す。
いやいやそんな電波な人でもないし普通の常識ある大人の人なんだよ。だからすこーし(ほんとぉ?)と思いながらも面白いので、次回見たらメール頂戴と言っておいた。

その日の午後8時ぐらいにメールがある。「また4機、西の空に飛んでいったよ」
また次の日「また見たの、今度はビデオ撮影に成功したよ」とある。
すげーすげー。見たいみたい。

「でも毎日のように見るから衛生かなにかかなー?」とママさんは大人の見解を示しだした。だめだめ弱気になっちゃ(?)

うちの近くに有名な自衛隊の駐屯地もあるし、それ系の練習機なんかはバンバン飛んでるんだけど、それを見慣れてるママさんが「それとは違う」というんだから練習機ではないんだろう。(しかも練習機ぢゃつまらないぢゃん)

よくUFOの目撃談は世界的には軍の施設の近辺という話もあるからして、国家ぐるみでなにか隠してるのか?(Xファイルの見すぎだ)

そのママさんは結構追及するのが好きで、区に電話してその時間に飛んでいる飛行機の問い合わせをしたらしい。そしたら区ではわかんないんだって。自分の区内を領空侵犯されてるのは無視なんだね。で、仕方なく(?)防衛省さんまで電話したらしい。そしたら定時でその時間に飛んでいる飛行機の記録はないと言われたと。

ぢゃあぢゃあ、やっぱ本物ぢゃん。矢追さんも東京でよく見られるのはうちの区だって言ってたし。

今後の展開が楽しみ!!
ちなみに宇宙人を見つけたらどこに通報するのかはまだ不明らしい。国立天文台か文部科学省が有力なんだって。

c_01.gif
  1. 2009/12/15(火) 07:54:54|
  2. 未確認物体
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

「ゼロの焦点」

松本清張

ゼロの焦点 (新潮文庫)ゼロの焦点 (新潮文庫)
(1971/02)
松本 清張

商品詳細を見る


ある日新婚の憲一が行方不明になる。
奥さんの禎子は憲一の足跡を追って北陸へ。
暗い海とともに禎子が目にしたのは憲一の裏切りの生活だった。


最初の数ページ読んだ段階での感想は「古くさっ!」でした。
ほんとに古臭くて、文章も情景も、まぁそれは仕方ないのかなー。
それに慣れるとだんだんその古臭さが上品さに見えてくるんですけどね。
ウイリアム・アイリッシュとかデュ・モーリアみたいな上質のミステリの
香りがしますね。


これって映画を先に見ちゃったんですよ。今のやつぢゃなくて白黒の
昔のやつ。だから内容は知ってたんですが、本は本で面白かったです。
謎解きばかりが魅力の作品ではなくて、この本の魅力は北陸の情景というか、
荒涼とした海と寒い風景がすばらしく美しいことですね。

この禎子さんのお譲さまぶりがちょっと鼻についたりします(笑)
すれ違う受付の女性の英語を聞いて、彼女が昔アメリカ兵のパンパンだったことを
見抜いたりするんですよ。嫌な女ですね。

松本清張を読むたびに「女ってそんなことで人は殺さん」って
思ってしまうのですが、松本清張にはこういう自分の過去を隠すための犯罪って
いうのが多い気がします。「砂の器」もそうですよね。
きっと今の人にはわかんないなぁ。私にもわかんない。
だって過去は過去で、今、成功していたり幸せだったらいいぢゃん。
でもきっと松本清張の時代の人たちは今よりうんと自尊心があって
恥とプライドが美学だったのでしょうね。

新しい映画はどうやってつくってるのかしら。
見てみたい気もするし、この上質さをどう表現してるかとか
古臭い人間の美学をどう今の人に納得させてるのかとか、気になりますね。

c_01.gif
  1. 2009/12/13(日) 20:47:27|
  2. | コメント:2

あなたは彼女になにをしたんですか?

前勤めていた会社の当時の部長と飲んでいたときのこと。
部長は飲んでみんなに自分の淡い初恋の話をするのがすきで、
その日も遠い目をしながら大昔の初恋談義をしていました。

初恋の憧れの彼女はある日若き日の部長に「これを読んで」と本をわたします。
それがモームの「雨」という小説だったらしい。
しかも最後の言葉にアンダーラインがひかれていたらしい

部長はわたしにその本を貸してくれ「読んでみてほしい。
彼女がなにを言いたかったのか今だに私にはわからない」といって「雨」をわたされました。


内容は

タヒチの島で雨のため出港できないで足止めを食っている人々のお話で、美しく堕落した娼婦が神父様と出会いだんだん心開いて信仰心を持ち自分の堕落した気持ちを直し、立ち直ろうとします。
しかし、明日出港という日、神父様は美しい娼婦に心奪われ、彼女にみだらな行為をしてしまいます。最後は彼女はあばずれた娼婦にまた戻り

「男なんてみんな豚だよ!!」と履き捨てるセリフで終ります。


たしかにこれを「読んで」といわれると厳しいなぁ。

(部長、あなたは彼女になにをしたんですか?)

と私は少し部長に不信感を覚えました。
しかし、モームのこの南太平洋シリーズはすばらしく美しく、なんとも鮮やかに南国の風景を想像させてくれ大好きな本になりました。
それ以来毎年モームの南太平洋シリーズは私の夏の定番です。
そういう意味ではこの作品を紹介してくれた部長に感謝です。でも、読むたびに

(部長、あなたは彼女になにをしたんですか?)

と思ってしまいます。

c_01.gif

  1. 2009/12/12(土) 23:11:07|
  2. | コメント:2

心理テスト

どこかのサイトで見た心理テストです。ざっとかいつまんで話すと

男性H、M、B 女性F、Lのグループがいます。LとHは恋人同士です。それはみんな知っています。
グループは旅に出て遭難しました。5人は2つの無人島に分かれてしまいました。
1つめの無人島には、B(男)、L(女)、F(女)、もう一つにはH(男),M(男)。

Lは恋人のHに会いに行きたいのですが、泳げる距離ではありません。
Bがいかだを作りました(一人乗り)。LはBにいかだを譲って欲しいと頼みました。

Bは「ぢゃあ、一晩付き合ってくれたらあげるよ」といいます。

Lは悩んでFに相談するとFは「あなたのすきなようにしたらいい」と言ってくれました。

Lは考えてBと一晩をともにして、いかだを手に入れHの無人島にいきました。

HはLのいかだの事情を聞くと許せずにLと別れてしまいました。
そこで悲しむLをMがなぐさめ自分と付き合わないかと言い出し二人は付き合うことに。。

この5人で自分に共感できる順に書き出してください。
例えば
共感できる H→M→B→F→L 共感できない



ちなみに私の答えとテストの意味は・・・


c_01.gif

【“心理テスト”の続きを読む】
  1. 2009/12/10(木) 22:18:44|
  2. がらくた
  3. | コメント:8

MILK

ミルク [DVD]ミルク [DVD]
(2009/10/21)
ショーン・ペン

商品詳細を見る



ガス・ヴァン・サント監督
ショーン・ペン主演

Photograph, movie, and my lifeさんで感想を見て、ものすごく見たくなった「MILK」です。
とてもとても面白かったです。

1970年代、ゲイがまだ差別されていたころのアメリカでゲイをカミングアウトして
公職についたハーヴィー・ミルク氏の生涯を描いたものですね。

これすごく面白かったんです。
彼はゲイだったんだけど、ゲイがあんなに差別されていたとは知らなかったです。
私の認識不足なのかしら。今では全然差別される話ではないですよね。
これも世間知らずなのかしら。今でもそうなのかしら。

ゲイだけではなくてマイノリティのために闘った人なんですね。
障害者や高齢者、黒人、そういうマイノリティに優しい世の中にってことで闘ったんですね。
そうだよね、みんなと同じぢゃないと排除するって人間のエゴでしかないし
そういう弱者に優しい社会にしたいっていうのはすごく理解しました。

しっかし多分この映画では勧善懲悪に作ってるからこうなっちゃうんだろうけど
本気でゲイは公職につけないとか法案が出されたのかしら。
こっちの言い分も聞きたいね。人権って言葉、この時代にはなかったのかなぁ。

映画としても淡々と人生を描いているんですが、退屈でない。
ガス・ヴァン・サント監督は「水曜日に抱かれる女」とか好きなものも多いけど
わかりにくいもの多いですよね。でもこの映画はとてもわかりやすくすんなり見れます。
脇役さんたちも個性的にしっかりキャラクタがあって、とても魅力的です。

ショーン・ペンがね、もうなんってっか、かなりいい俳優さんですね。
すばらしい。ほんとに似てるしさ。かなり痩せたんでしょうね。
ほんとに優しいミルクの本性と政治家になるために非道になるもう一面を見事に演じてて、
エキセントリックだけど優しい、難しい役だろうに、ほんとに素晴らしかったです。


この映画で私はまたお気に入りの子を見つけてしまったのですね。
スコットちゃん。冒頭でハーヴィーがすれ違いざまに一目ぼれする青年なんだけどね。
私もハーヴィーと一緒に一目ぼれです。ほんとにかわいいの。
ここは観客へのつかみの部分で、それに使われるにふさわしい容姿です。
調べてみると、この俳優さん「トリスタンとイゾルデ」にも出てるんですね。
なるほど、トリスタンね。。。そんな感じ。汚くしてるけど王子さまの容姿です


c_01.gif


  1. 2009/12/08(火) 22:26:14|
  2. 映画
  3. | コメント:2

サンタはいるか

キルアさんのところで、サンタはいるかというタイトルを見たので
トラバってみました。

わたしは小学校に上がるまではサンタの存在を心から信じて疑いませんでした。

それは家族全員でわたしに信じさせたからで、おばあちゃんは
「夜トイレにいったとき彼にあった」とかまで言っていました。

保育園では「サンタなんかいないよ」っていう超現実的な子供もいて「サンタいない派」と「サンタいる派」にわかれていました。わたしは「サンタいない派」の子供たちのことが理解できず、「だって見たんだよ。おばあちゃん」とかムキになって子供ながら血圧をあげてたのを覚えています。

わすれもしない小学校1年生のクリスマスイブに母に「話しがある」といわれ、「実はサンタはわたしだ」といわれたときのショックは半端ではありませんでした。


サンタを信じた第1の理由はクリスマスイブの夜寝る前にお願いしていたものが必ず次の日枕元にあったということです。

何日前から寝る前のお祈りに組み込んでいるわけではなく、本当にイブのお祈りの時だけお願いするんだけど、必ずそれが枕元にある。

まぁ、毎年「クレヨンとお絵描き帳」だったんですけど。(きっと一年で消費していたのでしょう)わかりやすい子供だったからだましやすかったんでしょうね。

でもある年、どうしても「ふくわらい」が欲しくなって「ふくわらい」を頼んだけど「クレヨンとお絵描き帳」だった年があり「あれぇ?」と思ったこともありました。「ふくわらい」を頼んでいるとき母がすこし慌てていたのも不思議でした。それにいつもプレゼントが近所のナリモト文具店の包装紙だったのも疑惑の種ではありました。

しかし今考えると小学校1年生にサンタがいないことを告げる母ってどうなの?
小学校3年の息子はうすうす知ってるけど、わざと言わないでサンタを信じてるふりをしているようです。そのほうが遠慮なくプレゼントを買ってもらえるからね。

私にはサンタさんはこないのかしら。。。


c_01.gif
  1. 2009/12/08(火) 12:40:46|
  2. ちょっと考えごと
  3. | コメント:8

子育てプレイ

子育てプレイ DVD-BOX 【期間限定版】子育てプレイ DVD-BOX 【期間限定版】
(2009/08/05)
田中圭福士誠治

商品詳細を見る


TVドラマシリーズだそうです。
4人の独身の男性が高級マンションをシェアしています。
その部屋の前にある日赤ちゃんがいました。「あの時の子です」と
書かれていました。さぁて、誰の子なんでしょう。
というわけでドタバタと4人の男子が子育てを始めるというものです

なんかかわいいんですよ。全員かわいいの。いわゆるシチュエーションドラマって
やつでしょうか。4人と赤ちゃんとたまにゲスト1人しか出ないし、
部屋はリビングのみですね。深夜に放送していたようで、ほんと深夜に見るに
ふさわしい感じ。
「やっぱり猫が好き」とか好きな人にはお勧めです。

田口浩正さんってちょっといいなって思うのですが、これでもとってもいいです。
あと福士さんが素敵。のだめの黒木くんですよね


この作品にね
「最初の記憶は?」って質問があるんですけど
私の最初の記憶は3歳のときに保育園に預けられた日ですね。
強烈に覚えてて、先生に抱かれて火がついたように泣いたのを覚えています。
母が行きにくそうに出て行って、何度も振り返ってて、
一生母と会えないんぢゃないかって思って、泣いて泣いて
泣いたら戻ってきてくれるんぢゃないかって。

そこから私の記憶は始まるんですね。そこからは結構保育園でお遊戯会して
マリア様になったのも(カトリック系でした)厚手のタイツ履いていくのが嫌だったのも
近所に住んでいる先生と一緒に「黒ヤギさんと白ヤギさんの歌」を
エンドレスで歌いながら保育園に行ったのも覚えてるんです。

保育園に預けられるって子供にとって強烈な思い出になることなんですね。
うちの子はどうかしら。
上の子は7カ月で預けたし、下の子は2カ月で預けました。
きっと小さ過ぎて覚えてないんだろうな。
初めての記憶はいい記憶で会ってほしいと願ったりしますね。
私のようにマイナスの記憶でなくてね

c_01.gif
  1. 2009/12/07(月) 01:23:20|
  2. 映画
  3. | コメント:0

思いがけないお散歩

今日は踏切事故かなんかで朝から電車がまったく走ってなかった。
まったく!!と思いながら、どうしようと思ったが、隣の路線まで行くのに
見ればバスはぎゅうぎゅうの大行列状態でとてもぢゃないけど、あの後ろの並ぶのは
ためらわれたので、となりの路線の近い駅まで歩くことにした。


えっと・・・・40分ぐらいかかります(泣)



でもね、今日はとてもお天気がよくて、お散歩にはもってこいなお天気でした。
歩くっていいね。なにがいいかっていろんなことを考えられる。


自分は何をするはずだったっけ?自分のやりたいことってなんだったっけ?
今の道は自分の行きたい道なんだっけ?

そんな思春期の額にニキビ作った兄ちゃんが考えるようなことを、ぐるぐる考えながら
歩きました。自分と向き合うって意味でも歩くのはいい。

青空に向かってひたすらに歩いていると不思議と考えが負にほうに向かないですね。
先のことばかり心配して、びくびく生きてる私なんだけど、歩いていると
なんか「どーにかなるか」って気になります。

太陽の下で身体を動かすって、それ自体が健全でいいのかな。

まぁ、とにかく気持ちよかった。

でもすげー遅刻だったけどね。電車も混んでて、真面目に動いてなかったけどね。

でもイライラしなかった。青空万歳

c_01.gif
  1. 2009/12/04(金) 12:37:28|
  2. 今日のことがら
  3. | コメント:4

ハリガネムシ

IMG_4335.jpg


虫苦手な人はスルーしちゃってください。

たまたま見つけて写真を撮りました。これはカマキリとカマキリに寄生していた
ハリガネ虫なのね。ハリガネ虫はカマキリのお腹に寄生する寄生虫です。
で、宿主であるカマキリが死んでしまうと、カマキリのお尻から
うねうねと出てくるわけ。

で、空気にさらされると、かちんこちんになってハリガネ見たいになるんですって。
水に入れると、ぐねって戻るらしい。

きもい!!

ちなみにこの話を母親にしたら、「あ、私はお尻から出てくる瞬間を見たことある」
と言っていたので、そんなに珍しい生き物ではないらしいですね。

ものすっごきもい

c_01.gif
  1. 2009/12/03(木) 23:03:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

xampp

久々お仕事のお話なんだけど
xamppって知ってますか?
入れると一気にアパッチもmysqlも入れてくれて、おまけにphpadminとかも
メルシーメールとかも全部入れて設定もデフォルトでしてくれて
入れるだけですでに開発環境がすべてそろうってもの。

どこまで技術者を甘やかすの?こんなんあったら、
自分でアパッチの設定とかmysqlの設定とか苦労して入れてたのが
馬鹿みたいぢゃん。
って

すごく楽ちん。

http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html
なかなか混んでてダウンロードできないから気をつけろ!

c_01.gif
  1. 2009/12/03(木) 22:56:44|
  2. お仕事
  3. | コメント:0

牛肉

最近むしょーに牛肉が食べたい。
わたしはもともと肉は牛以外みとめないほど牛肉が好きで、
鶏肉なんかバサバサで豚肉みたいにさっぱりしたもの食えるかと思ってた人間なのですが、昨今の牛肉は国産に限りますよね。それがお高いの。

気にせずどこの肉でも食えば?と思うがそれも嫌なんですね。
小心者のくせにワガママ野郎なわけです。


家族といくと高価になるしということで一人でランチ焼き肉することにしました(こらっ)


しかしなんだな焼き肉やちゅうのはランチってあんまやってないのね。
そりゃそっか、昼から焼き肉食ってにんにく臭い奴なんかいないか・・・。
でも探し回ってやっと発見。

一人でカルビ2人分とか頼んで一人焼き肉ランチ。
キムチ食って、サンチェに巻いて「ねぇ、海苔くださーい」とか「上ミノ追加ね」なんつーことまでやって堪能した。ビール飲めたらビール飲んだに違いない。ホルモンを頼もうか思案してやめた。

なぜか腹いっぱいで外に出たらいろんなストレスが飛んでいた。

肉って偉大

でも午後は私はものすごく臭いに違いない。私に近づくと怪我するよ(ふっ)



c_01.gif
  1. 2009/12/03(木) 12:44:18|
  2. 今日のことがら
  3. | コメント:0

年末

年末ですね。今年も派遣村ができるんでしょうか。
今年6月に私は前のバイト先を辞めたんですけど、
4月から5月末まで都庁に詰めていたんです。

その時のことなんですけど。

都庁の地下の入り口って広い広場になっているんです。
だから雨に濡れない広い広場なんですよ。

そこにね、雨の日には片方の庁舎前だけでも100人以上
ホームレスの人たちがいるんです。
等間隔に囲碁のように段ボール敷いてるんです。

晴れた日には一人もいないの。だからきっと都庁は公共のものだし
雨の日は黙認してくれているんだと思う。

ほんとに歩くのも気を使うぐらいいるんですよ。

これが日本なんだよね。これが今の日本の現状なんですよ。
いつこの一人に自分がなるかわからない。

で、私は6月から就職活動してたんだけど、バイト探してたんですが
これがすごく苦戦したんです。ほんとに不況を身をもって感じました。
本気で今の日本の窮状を感じられた。この時期にそういう活動をしたことは
ほんとにいい経験だと思いました。

悪い状況は必ず良くなるはずですよね。「明けない夜はない」っていうのが
私の信条です。
友達が「飛び上がる前が一番しゃがみこむ時だ」って言ってくれました。
私も日本もそうだといい。

c_01.gif
  1. 2009/12/02(水) 19:31:35|
  2. ちょっと考えごと
  3. | コメント:2

漢字の書き取り

豆猿が漢字のテストがあるということで、漢字の練習を
一緒にやった。

「しあわせね」  ・・・ うんうん「幸せ」
「さいわいにも」   ・・・ うんうん「幸いにも」

と言って書きつつ豆猿がつぶやく。

「さいわいにもって・・・、つかわねーな・・・」

ああ、使わないだろうね。小学生が「幸いでございます」とか
「幸いにも給食はコーヒー牛乳です」とか
使ってるの聞いたことないね

もちょっと使うような言葉で漢字練習すればどーだろーなー。
それともそういう言葉も知っとかないとだからわざとなのかなー?

c_01.gif
  1. 2009/12/01(火) 23:46:00|
  2. 親馬鹿
  3. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。