アラクノフォビア

蜘蛛恐怖症の旦那のくも膜下出血闘病観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラーメン

六本木に行った帰りラーメンでも食べましょうと、かねてより気になっていた「光麺」に行って見る。


並んで入ったけど隣に並んでいた見ず知らずのお兄ちゃんと相席させられる。つい千葉くん似のお兄ちゃんの目を気にして大盛りサービスをやめ、
デザートのプリンなどかわいらしく頼んでみる(しかもお兄ちゃんの手前、写真も取れなかった乙女な私)

千葉くんはこちら


麺は太くてちじれ麺で、とんこつの濃いスープに脂ぎったチャーシューで、かなりパンチが効いている。
鼻をずるずるいわせ汗だくになって食った。隣のお兄ちゃんのことは微塵も思い出さなかった。女として失格だ。


光麺はこちら




六本木心中がおしゃれになってる!↓でも六本木ってもうこんな街ヂャなくなってる気がするよ

スポンサーサイト
  1. 2014/12/01(月) 20:06:21|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

不思議な図

すごくどうでもいいことなんだけど、先日薬局でいつものように
いつもの薬を買っていた。私の前に並んでいる中年の女性、50代後半かな
60代かな(最近の60代は若い)というぐらいの女性なんだけど、
まぁ普通のおばさんなんだな。つっかけはいて小太りで髪の毛(白髪まじり)
を後ろで一つにしてね。

そのおばさん、避妊具を購入していた。なぜ?
おばさんが使うのかしら。もう妊娠しないでしょ。病気予防かしら。
現役なの?そうなの?そうなの?
息子とか娘に頼まれたのか?そんなことありえないか。
もしそうだとしたら世も末だ(笑)
誰かに頼まれるなんてないよね。すごく疑問だ。謎だ。
やっぱおばさんが使うの?そうだとしたらアッパレだけどな。

  1. 2014/08/14(木) 21:51:39|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

以心伝心

私は今やる気がまったくない。多分バイオリズムが最低にきてるんだろう。でもこの最低な気分をうだうだとここに書き連ねていたらブラウザが固まってエラーはいて落ちた。


あはは。駄目な愚痴を書くからこんなことになるのさ。


この前も泣きながらここに愚痴を書いてたら同じく固まって落ちた。


再び書きながらいかに自分に酔いながら書いてたのかと恥ずかしくなって消した。


なぜか私のマイナスな気持ちを聞いてくれてるブラウザなんだな(いや、単にシステムが不安定なだけです)





羽生くんに試合の前に何をしてましたかって聞いたら「バックナンバー聞いてました」って!!

わぉ!バックナンバーはおばちゃんも大好きだぞ。

羽生君の好きな曲だって↓




バックナンバーの歌詞ってちょっと情けなくっていいよね。


  1. 2014/03/04(火) 19:18:32|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

歯の続き

昨日の続きなのです。昨日の記事はこちら


それからしばらくして。。。
ミルキーをくちゃくちゃと食ってる最中、歯の詰め物がとれたのです。


ああ、この歳になってミルキーなんぞ食うんじゃなかったと後悔したのもつかの間、 (当たり前だが)さすがに歯医者に行かなくちゃと思い立ってしまいました。



歯医者はわたしの 「行きたくない場所ベスト3」にはいります。歯医者ってさぁ、音とか神経に障る。 自分の身にふりかかるあのなまめかしい器具にはどっか寒気がするほど恐怖を感じます。 でもね、奥歯が両方使えなくなったことに気がついて(反対側は根から抜けたからね)リスじゃないんだから前歯だけですごせるはずがないので行かなくちゃ。



選んだのは会社の側の歯医者。


先日会社の側の内科を訪ねたら先生が100歳ぐらいで びっくりしたが、今回の歯医者さんも100歳ぐらいでした。 え”っ!!ここらへんの開業医ってみんな100歳ぐらいなの?


でも腕も目もいいお医者らしく、わたしの口の中を見て 「うーん、ここの歯とこっちの歯は歯医者が違うね、こっちはやっつけ仕事してるよ」といわれましたよ。 たしかにそこは「保険外の高い歯」を薦めて、断ると態度も治療も変るというんで有名な やぶ医者でやってもらったものでした。そっかぁ、歯医者も十分選んでいかなきゃあとで泣くのね。


教訓1。歯医者は歳ではない、腕で選べ。
教訓2。歯ぎしりは歯を痛める
教訓3。抜歯は一日1本に限る。2本抜くと死にそうになるのでやめよう。


ちなみに行ったその日に2本抜歯されました。



そしてその100歳先生に言われたこと・・・

自分の歯を長持ちさせたければ、痛くても我慢しろですって。
神経も歯もギリギリまで抜くなって言われましたよ。


2本も抜いたくせに。


その2本は極限だったらしいです。ブリッジ入れられちゃいました。でも歯ぎしりで歯がけずれてて、ブリッジにかける歯もギリなんだって。

それが駄目なら・・・入れ歯!!

えーんえーん


  1. 2013/11/21(木) 16:59:55|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

私が好物の魚肉ソーセージを子供たちの目を盗んで食べているときでした。口の中に違和感を感じたので出してみると、歯が抜けていた。

歯が抜ける!!

衝撃映像でしたよ。

根から抜けてたのよ。根からね。びっくり。しかも半分だけ。しかも魚肉ソーセージごときで。

私は昔から歯ぎしりがすごくて、歯医者さんに毎回「歯ぎしりするでしょ。マウスピースつくりましょう」と言われ続けて無視しつづけていたのです。


で、歯ぎしりのせいで奥歯が根から割れてしかも炎症を起こして抜けたらしいのです。



歯が自然と抜けるとか。。。


そろーっと戻そうと思ったけど、根まで戻せるわけもなく。

でも私はこれをほっといたんですよ。だってもう片方の歯があるもん。

でも片方のなくなった歯の分歯ぎしりの重圧は片方の歯にかかっていたようで。。。


続きは次回(笑)


  1. 2013/11/20(水) 17:10:12|
  2. がらくた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。